仮想通貨対応オンラインカジノの一押しサイト20選

ホーム » オンラインカジノ おすすめ » 仮想通貨対応オンラインカジノの一押しサイト20選

更新日:2024-05-09

おすすめのオンラインカジノ】【新しいカジノ】【モバイルカジノ】【仮想通貨対応カジノ】【ライブカジノ対応カジノ】【ブックメーカー】【オンラインポーカー

casimaru-crypto-currency-online-casino

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|カジマルロックフェス:続きを見る
🔵 【賞金総額$800】Baricata配信者ランキングキャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 即出金OK!大量フリースピン抽選会|コニベット×プラグマ:続きを見る
🔵 毎日当たる!デイリートーナメント|コニベット:続きを見る
🔵 賞金獲得大チャンス!2種類の豪華キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 キャッシュ獲得のチャンス!5月の100万円抽選会|遊雅堂:続きを見る
🔵 14000人以上に当選!NolimitCityの特大キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る

KonibetとPragmaticPlayのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

 

仮想通貨対応オンラインカジノとは

仮想通過対応カジノとは

仮想通貨対応オンラインカジノとは、ビットコインなどの仮想通貨を使った入出金、またはプレイが可能なオンラインカジノサイトのことです。

近年では、様々な種類の仮想通貨(クリプト通貨)が流通しており、オンラインカジノは、ビットコインに止まらず、イーサリアムリップルライトコインなどにも対応しています。

仮想通貨の台頭により、入金、出金だけでなく、プレイ自体も仮想通貨で行う、仮想通貨専門のカジノも続々と登場してきました。

ベットもクリプト通貨で可能なオンラインギャンブルが人気になってきています。

本記事では、仮想通貨に対応するオンカジ、そして、通貨の種類別(ビットコインなど)にオンラインカジノをご紹介します。

また、オンカジと仮想通貨取引所との関係性、仮想通貨カジノの違法性も解説します。

記事の途中でご紹介する、仮想通貨カジノの入金不要ボーナスは、カジマル限定の無料でもらえる特別な特典で、必見ですよ!

 

仮想通貨対応オンラインカジノ20選

5.0

ベラジョンカジノグループかつカジマル認定サイト

4.5

※カジマル認定サイト

【限定ボーナス明細】
入金ボーナス:¥2,700,000
3.3
※カジマル認定サイト

【限定ボーナス明細】

無料ボーナス:$40&30スピン
↑プロモコード:BONUS40, FSKONI30
入金キャッシュバック:$500のキャッシュバック
5.0
※カジマル認定サイト
3.8
※カジマル認定サイト
【限定ボーナス明細】
無料ボーナス:¥2,500 ↑プロモコード:casimaru 入金ボーナス:最大$2,000
4.0
※カジマル認定サイト

【限定ボーナス明細】

無料ボーナス:¥5,000
↑プロモコード:casimaru
Casimaru超限定!
ボーナスがないことが有名なのに?
4.8

※カジマル認定サイト

【限定ボーナス明細】
入金ボーナス:$2,000
4.0
※カジマル認定サイト

【限定ボーナス明細】

無料ボーナス:$50+50スピン
↑プロモコード:casimarufree
入金ボーナス:最大¥200,000
フリースピン:200回
4.3

※カジマル認定サイト

4.5

※カジマル認定サイト

【限定ボーナス明細】

無料ボーナス:¥7,777
↑プロモコード:不要
初回入金キャッシュバック:最大¥50,000
4.5
※カジマル認定サイト

オンラインカジノの仮想通貨入金出金表

各オンカジの対応仮想通貨を、わかりやすく一覧にまとめたので、自分の使いたい通貨が、どのカジノで入金、出金に使えるかのチェックにご活用ください。

カジノ BTC USDT ETH LTC XRP
遊雅堂
カジノシークレット
BC.GAME
コニベット
ステーク
ビットカジノ
ベラジョン
エルドア
カジノデイズ
ライブカジノアイオー
クラウドベット
ジョイカジノ
K8
ボンズ
カジ旅
ミスティーノ
カジノスカイ
カジノX
ビットスターズ
トラストダイス

オンラインカジノで使える仮想通貨の種類

オンラインカジノで使える仮想通貨の種類のバナー

オンラインカジノで使える仮想通貨は、ビットコイン(BTC)をはじめとして、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)など、様々あります。

オンラインカジノによっても利用できる通貨は異なりますが、仮想通貨が入金、出金に利用できる場合、大抵3種類以上は利用が可能になっています。

以下の仮想通貨は、オンラインカジノで利用できることを確認しています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • トロン(TRX)
  • USDテザー(USDT)
  • ビットコインキャッシュ(BTH)
  • ビットコインSV(BSV)
  • ドージコイン(DOGE)
  • イオス(EOS)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • USDコイン(USDC)
  • エイプ(APE)
  • バイナンスUSD(BUSD)
  • カルダノ(ADA)
  • 柴犬コイン(SHIB)
  • ユニスワップ(UNI)
  • ポリゴン(MATIC)
  • サンドボックス(SAND)
  • クロノス(CRO)
  • ダイ(DAI)
  • ダッシュ(DASH)
  • チェーンリンク(LINK)
  • オープンネットワーク(TON)
  • ネオコイン(NEO)
  • インフィニティエコノミクス(XIN)

オンラインカジノにぴったりの仮想通貨

仮想通貨が利用できるオンラインカジノ、特に入出金だけでなく、プレイまで仮想通貨で可能なカジノの場合、様々な種類の仮想通貨を利用できることが多く、どの通貨がいいのか迷ってしまいがちです。

仮想通貨にそこまで詳しくないのであれば、ビットコインやイーサリアム、ライトコインといった定番の通貨を利用するのが良いでしょう。

この3つは仮想通貨に対応しているどのオンラインカジノでも利用可能であり、流通量も多いことから、手に入りやすいというメリットもあります。

一方で、取引量も多く、タイミングによっては送金のために通常よりも所要時間がかかる、送金手数料が割高になるといった可能性が考えられます。

送金時間のはやさ、手数料の安さという恩恵を最大限に活用したいのであれば、新しい仮想通貨の利用を検討してみる価値があります。

USDテザーや、トロンといった仮想通貨は、定番の3つよりも新しい通貨ですが、取引量もある程度あり、導入しているオンライカジノも多く、仮想通貨に慣れてきてもう一歩踏み出したいというプレーヤーにおすすめの通貨です。

オンラインカジノ、仮想通貨入金のやり方

仮想通貨入金のやり方

オンラインカジノに仮想通貨で入金するためには、まず、仮想通貨を手に入れる必要があります。

仮想通貨の購入は、取引所で行うことになりますが、近年の規制によって、日本の取引所は、オンラインカジノへの送金を制限している場合も多くなってきています。

そのため、購入した仮想通貨を直接オンカジのアカウントに入金するのが難しいという点があります。

取引所からオンカジへの送金ができない場合は、一度、仮想通貨専用ウォレットを挟むことで、送金が可能となります。

  1. 仮想通貨を取引所または販売所で購入する
  2. 購入した通貨をウォレットに送金する
  3. ウォレットからオンラインカジノに入金する

1. 仮想通貨を取引所、販売所で購入する

まずは、取引所、または販売所のアカウントを作成して、仮想通貨を購入しましょう。

取引所の場合は、ユーザー間で仮想通貨売買のやり取りを行うのに対し、販売所は、販売所が保有する仮想通貨をユーザーが購入する形になります。

取引所の方が手数料が安いのがメリットで、販売所のメリットは売買のシステムがシンプルなところです。

手数料をなるべく抑えたいのであれば、取引所の利用をおすすめします。

販売所の場合は、販売所側の言い値でユーザーが仮想通貨を購入する形になるので、すぐに購入したい方向けです。

具体的な購入までの、取引所での手順は以下の通りです。

  1. 取引所を決める
  2. 取引所に登録する
  3. 取引所に入金する
  4. 仮想通貨を購入する

取引所として有名なものには、「bitFlyer」、「DMM Bitcoin」、「Coincheck」などがあります。

最近は、bitFlyerなど、販売所の機能を備えた取引所もあり、どちらの機能もついたサイトのアカウントを作れば、状況に応じて対応できるので、便利です。

利用する取引所を決めて口座を開設したあとは、入金を行います。入金は基本的に、「銀行振込」「インターネットバンキングでの入金」「コンビニ入金」などから選ぶことができます。

入金後は、取引画面で、買いたい仮想通貨の金額を入力して購入するだけです。

2. 購入した通貨をウォレットに送金する

取引所によっては、オンラインカジノへの資金送金ができない場合があります。

そのような場合には、仮想通貨専用のウォレットを経由することで、オンカジアカウントへの入金をすることができます。

ウォレットは、仮想通貨専用のお財布のようなもので、オンラインで利用するホットウォレット、オフラインでも利用できるコールドウォレット、仮想通貨を保存するための専用デバイスを用いるハードウェアウォレットなど、様々な種類があります。

おすすめは、スマホで簡単にアカウント作成、管理のできるアプリのウォレットです。

Ginco(ギンコ)や、Exodus(エクソダス)などのウォレットがあり、Gincoは、日本語に対応しており、操作も直感的でおすすめです。

  1. ウォレットを選ぶ
  2. ウォレットのアカウントを作成する
  3. 取引所からウォレットに送金する

取引所からウォレットに送金するには、ウォレットのアドレスを取引所アカウントで指定し、送りたい金額を入力したら、あとは送金するだけです。

アドレスを間違ってしまうと、大切な資金がなくなってしまうので、アドレスはコピペして、間違っていないかよくチェックしましょう。

3.ウォレットからオンラインカジノに入金する

ウォレットに資金を移動できたら、次はオンラインカジノのアカウントに送金しましょう。

取引所からウォレットへの送金を、一度、経験していれば、ウォレットからオンラインカジノへの入金も手順は同じです。

ウォレットの送金画面で、送金先のオンカジアカウントのアドレスを指定して、資金を送金するだけです。

正しく手続きを行えれば、オンラインカジノには数分〜数十分で着金します。

この時も、指定するアドレスを間違えないようにご注意ください。

オンラインカジノ、仮想通貨出金のやり方

仮想通貨出金のやり方

オンラインカジノから仮想通貨を使って出金するやり方は、入金の時と逆の流れで手順を踏むだけです。

  1. オンラインカジノから仮想通貨ウォレットに出金する
  2. ウォレットから取引所に送金する
  3. 取引所で仮想通貨を売却する

出金の時も、各アカウントのアドレスを間違いなく入力しましょう。

なお、ウォレットに出金した資金を、別のオンラインカジノで使いたい場合には、取引所には送金せずに、ウォレットからオンカジに入金しましょう。

仮想通貨対応オンラインカジノと税金

仮想通貨オンカジと税金

仮想通貨は投資対象としても人気があり、オンラインカジノも投資対象と捉えたり、または少しでも稼ぎたいと思って利用している方もいらっしゃるかと思います。

利益が出ることは、大変嬉しいことですが、ついて回ってくるのはオンラインカジノに関わる税金ですね。

オンラインカジノにおいて、利益が出た場合には、税金を納める必要があると言うのは、今では当たり前になってきました。

もちろん仮想通貨で利益が出た場合にも、例外ではなく税金がかかりますが、オンラインカジノで仮想通貨を利用して利益が出た場合、一体どのタイミングで税金が発生するのでしょうか?

これはズバリ、仮想通貨を取引所で売却した時です。

仮想通貨の取引で含み益が発生しても、法定通貨に変えるまでは税金は発生しません。

これがオンラインカジノの場合にも当てはまります。

オンラインカジノで利益が出ても、仮想通貨で資金を保管しておけば、税金がかからないのです。

仮想通貨以外の入出金手段(銀行送金、電子決済サービスなど)で、オンラインカジノから出金した場合、最終的には日本円で手元に着金するため、一定以上の利益を得ると、税金が発生します。

しかし、仮想通貨であれば、いくら稼いでも、仮想通貨のままウォレットや取引所のアカウント内に保管しておけば税金がかかりません。

仮想通貨カジノの違法性

仮想通貨カジノの違法性

オンラインカジノにおいては、明確な法律がなく、違法でも合法でもないグレーゾーンというのが、共通認識です。

これは仮想通貨の利用可否に関わらず、オンラインカジノ全般に当てはまることであり、仮想通貨カジノもグレーゾーンであると言えます。

オンラインカジノの違法性に関する見解は、判断する立場によっても変わってきている傾向があり、一概に答えが出ないのが現状です。

現在、日本においては、IR(統合型リゾート)の議題、開発が進んでおり、いわゆるランドカジノの法整備が進んできています。

今後、オンラインカジノについても法整備が進み、ユーザーがより安心してサービスを利用できるように期待したいところです。

仮想通貨による入金出金のメリット

仮想通貨入出金のメリット

オンラインカジノで仮想通貨が他の決済手段よりも便利に使える点がたくさんあります。ここでは、仮想通貨をオンラインカジノで使う際のメリットをまとめました。

仮想通貨はオンラインカジノの入金出金どちらも使える

オンラインカジノで使える決済手段として、「仮想通貨」が注目されているのは、電子決済サービスと同様、「入金」と「出金」の両方に使うことができるためです。

仮想通貨と他の決済手段との違いを比較すると、以下の表のようになります。

仮想通貨

電子決済サービス(ペイズ)

クレジットカード

手数料

無料または格安

入金は無料

(出金は10ユーロ〜1%)

2%前後

入金・出金の反映時間

即時

入金は即時 (出金は最大5営業日)

数分

オンラインカジノへの入金

オンラインカジノからの出金

×

まさに、オンラインカジノの決済手段としては最適です。

送金手数料が非常に安い

オンラインカジノでは、送金手数料をほぼ無料で仮想通貨を入出金手段として利用できます。

手数料がかからない理由には、仮想通貨には銀行などの仲介者が介在していないことがあげられます。仮想通貨では、仲介者が間に入らないため、コストを抑えた送金が可能です。

オンラインカジノでは海外送金になることがほとんどです。銀行送金クレジットカード決済では、手数料がかさんでしまうことが痛手となっていました。

そんな中、仮想通貨は送金手数料をかけずにオンラインカジノで入出金をしたい人たちの間で、重宝されています。

入出金の反映が早い

オンラインカジノでは入出金の反映が早ければ早いほど、プレイヤーにとって便利です。決済が即時に反映されるという点では、これまでクレジットカードなどがオススメされていました。

しかし、クレジットカードは入金にしか使えないため、出金においては他の手段を使わなければなりません。

そのため、出金にはオンラインカジノ専用の電子決済サービスを使うという人も多かったのですが、出金となると、実際に手元に着金するまでには、電子決済サービスでも反映までに数日の期間を有します。

一方、仮想通貨では入出金共に反映時間が大変スピーディーです。早いときは数分で反映されることもあります。仮想通貨を使うことで、入出金のストレスが減るのは嬉しいですね。

匿名性が高い

仮想通貨は、匿名性が非常に高い決済手段です。その理由は、入出金時にオンラインカジノ側に銀行口座やクレジットカード情報を直接開示することがないからです。

あくまでも、仮想通貨は専用のアドレスで取引を行うため、仮想通貨の取引が個人情報と結びつくことはありません。

仮想通貨であれば、より安全にお金の取引ができるため、セキュリティなどを心配せずにオンラインカジノで遊ぶことができます。

面倒な両替手続きなし

オンラインカジノでは、米ドルやユーロなどの外貨を使うことも多いです。その場合、日本人プレイヤーにとって、日本円から外貨への両替の手続きが毎回、必要になります。

しかし、仮想通貨は「どこでも通じる通貨」なので、毎回、面倒な両替をする必要がありません。両替の必要がないことは、為替レートの影響を受けないことにもなります。手元にある通貨で安くスムーズに入金・出金する際には、仮想通貨が大変便利です。

特に、仮想通貨で入出金だけでなく、プレイそのものも行える仮想通貨特化型のオンラインカジノでは、入金、プレイ、出金と全てのやり取りが仮想通貨になるため、両替手続きの手間や、両替手数料といったデメリットを一気に解決することができます。

仮想通貨による入金出金のデメリット

仮想通貨入出金のデメリット

手数料が安くスピーディーな入出金ができる仮想通貨ですが、使う際には注意も必要です。これから仮想通貨をオンラインカジノで使ってみたいと思っている方は、次の点に気をつけましょう。

価格変動リスクがある

ドルや円にも価格変動はありますが、仮想通貨は外貨以上に価格の変動が大きくなっています。時には、1日で急激に価格が上下する場合もあります。

そのため、オンラインカジノの入出金に仮想通貨を利用する場合は、価格が変動しないうちに、仮想通貨の購入・売却などの一連の取引を済ませておきましょう。場合によっては、入金した時と出金した時の仮想通貨の価値が一定になるとは限りません。

オンラインカジノ側の処理に時間がかかることもあるため、実際の入金・出金額に差が出る可能性があることは念頭に置いておきましょう。

しかし、価格変動のしやすさは、一概にデメリットとも言い切れません。

逆に仮想通貨の価値が高騰し、何もしなくても実質的に資金が増えるという可能性もあります。

仮想通貨をオンラインカジノで利用するのであれば、購入、売却のタイミングの見極めも重要になってきます。

どうしても価格変動の激しさに慣れなかったり、安定した通貨を利用したいという方には、価値の安定したステーブルコインの利用をおすすめします。

USDテザー(USDT)が、ステーブルコインの代表格であり、アメリカドルの価格に沿って価値が上下する仮想通貨です。

1USDTは、ほぼ1ドルと同価値であり、法定通貨と変わりない為替の動きをするため、より安定した価値の通貨を利用したいという方にはピッタリです。

仮想通貨に対応しているどうか

かつては、ビットコインをはじめとした仮想通貨に対応しているオンラインカジノは、非常に限られていました。

現在では、仮想通貨を入出金に利用できるカジノ、さらには仮想通貨でプレイまでできるカジノも登場し、オンラインカジノの入出金方法として、欠かせないやり方の一つになっています。

しかし、その価格変動の大きさや、システム導入コストなどの理由から、未だに仮想通貨に対応していないオンラインカジノもあります。

遊びたいカジノサイトが仮想通貨に対応していないとなると、クレジットカードや電子決済サービスなど他の決済手段を使わざるを得ません。

最近では、ペイズなどの電子決済サービスの入金に仮想通貨を使えるようですが、これではオンラインカジノへの入出金として手間がかかってしまいます。

今では、仮想通貨に対応し、かつゲームやキャンペーン、ボーナスなどのクオリティも高いオンラインカジノもたくさん登場していますので、仮想通貨を入出金方法として利用したい場合には、それらに対応したカジノを選ぶことをおすすめします。

オンカジと仮想通貨取引所

仮想通貨カジノと取引所

仮想通貨をオンラインカジノで利用するには、取引所で仮想通貨を購入する必要があります。

かつては、どの取引所もオンラインカジノへの送金に対応していましたが、トラベルルールの導入などによって、取引所からオンカジへの送金が一部できなくなってきています。

仮想通貨を利用して、オンラインカジノで入出金する場合には、専用のウォレットを作成し、そのウォレットを経由してオンラインカジノとの資金のやり取りをするのが良いでしょう。

 

そもそも仮想通貨とは?

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、その言葉の通り「仮想」の「通貨」です。

通貨ですので、円やドルなどのいわゆる法定通貨と同じお金で、物やサービスの対価として支払いを行うことができます。

では、仮想通貨と法定通貨の違いは何でしょうか?

その大きな違いは、仮想通貨が「特定の国家による価値の保証を持たない通貨」であることです。

私たちが持っている円やドルといった法定通貨は、国によって価値が保証されています。

法定通貨は通常、紙幣や硬貨など目に見える形で存在しています。

これに対して仮想通貨は、特定の国によって価値が保証されておらず、実体はありません。インターネット上で個人間取引が完結するため「仮想」と呼ばれています。

仮想通貨では、特定の国ではなくそれ自体の非常に高度なシステムにすべての利用者が信頼を置くことによって価値が保証されています。

インターネット上で存在する通貨だからこそ、オンラインでの決済に便利な「新しいカタチのお金」であるとも言えます。

ゲームの世界の「コイン」とは違って、現実の世界でもお金と同じように決済手段として使ったり、法定通貨と交換することができます。

仮想通貨と言えば、誰もが聞いたことがあるのが「ビットコイン(BTC)」ですが、ビットコイン以外にも様々な種類があり「アルトコイン」として分類されています。

ビットコインは、世界で初めて登場した仮想通貨で、「仮想通貨の元祖」と言われる存在です。そしてアルトコインは、そのビットコインの代替になるかもしれないとして開発された仮想通貨のことです。

ここからは、ビットコイン、そしてアルトコインとして注目されるリップル、イーサリアム、ライトコインの特徴をそれぞれ紹介します。

ビットコインとは

bitcoin-banner

ビットコインは、世界で初めて誕生した仮想通貨として2008年に誕生しました。今では、仮想通貨の代名詞としても知られています。

ビットコインの最大の特徴は、分散型台帳を作る技術である「ブロックチェーン」を利用していることで、国家や銀行を介することなく、ユーザー個人間での通貨の取引を可能にしました。

ビットコインは数ある仮想通貨の中で時価総額が最も大きいことから、投資対象としても今注目されています。

ビットコインの詳細はビットコイン詳細解説ページから

イーサリアムとは

ethereum-banner

2014年に公開されたイーサリアムは、ビットコインの次に時価総額が大きい仮想通貨として世界中で広く取引されています。

ビットコインがブロックチェーンを利用したシステムであるのに対して、イーサリアムは公的な発行主体や管理者なしにユーザーが独自に定義した契約を自動執行できる「スマートコントラクト」という機能が組み込まれていることが特徴です。

スマートコントラクトがあることで、イーサリアムの承認作業は、ビットコインでは「10分に1回」の頻度で行われるのに対して、イーサリアムでは「15秒に1回」という迅速な速さで行われます。これにより、イーサリアムではビットコインにはできなかった素早い送金を実現しています。

イーサリアムの詳細はイーサリアム詳細解説ページから

リップルとは

ripple-banner

リップルとは、2004年にリップル社(Ripple Inc.)によって開発された送金・決済システムまたは仮想通貨のことです。管理者のいない仮想通貨である「ビットコイン」とは異なり、リップルは会社が発行・管理を行っています。

国際送金にて送金の速さと安全性を追求するために作られたリップルは、ビットコインとは異なる技術を使って、取引や決済を数秒で行うこに成功しました。

そのため、送金から決済完了まで、ビットコインでは10分程度かかるような作業が、リップルなら1~4秒程度で完結することができます。

リップルの詳細はリップル詳細解説ページから

ライトコインとは

litecoin-banner

2011年に誕生したライトコインは、ビットコインのシステムを基盤として生まれた仮想通貨で、ビットコインのデメリットであった送金時間の遅さを改善した通貨です。

ライトコインでは、送金時間を早めるため、採掘(マイニング)にかかる時間を短くし「ビットコインの4倍の送金速度」を実現しています。

承認時間がビットコインの4分の1なため、ライトコインの発行上限は8,400万枚と、ビットコインの4倍に設定されています。そのことから、ビットコインが ”金” であればライトコインは “銀” と例えられるように、ビットコインのサブアセットとして使われています。

ライトコインの詳細はライトコイン詳細解説ページから

仮想通貨対応オンラインカジノのライセンスについて

仮想通貨オンカジのライセンスのバナー

オンラインカジノは、各国のレギュレーションに従い、厳しい審査を通過してライセンスを取得した上で運営されています。

仮想通貨が使えるオンラインカジノについても例外ではなく、各カジノがライセンスを取得しています。

仮想通貨対応のオンラインカジノで最もよく取得されているのは、キュラソー島のオンラインカジノライセンスです。

キュラソーライセンスは、他のライセンスと比較すると、柔軟性があり、仮想通貨導入にも対応しています。

そのため、キュラソーライセンスを取得している、仮想通貨対応のオンラインカジノが多いのです。

仮想通貨オンラインカジノのよくある質問

仮想通貨オンカジのよくある質問のバナー

仮想通貨オンラインカジノと通常のオンカジの違いは?

特別な違いはありません。

どちらのカジノでも、登録方法やプレイできるゲーム、サポート体制等は同じです。

仮想通貨対応のオンラインカジノの特徴は、決済方法にビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を導入していたり、プレイを仮想通貨で行うことができる点です。

また、その匿名性を活かして、仮想通貨オンラインカジノの中には、本人確認をせずにプレイできるカジノもあります。
ただし、カジノ側が必要と判断したタイミングで、本人確認を求められる場合はあります。

また、仮想通貨でプレイが可能なオンラインカジノの場合、ひとつのアカウントで複数の通貨を利用できるメリットがあります。

その時々で、有利な通貨を利用することができるので、とても便利です。

仮想通貨と法定通貨でボーナスやキャンペーンの違いはある?

ありません。

仮想通貨でも法定通貨でも、同じボーナス、キャンペーンに参加できます。

ただし、仮想通貨に力を入れているオンラインカジノの場合、仮想通貨で入金した方がおいしい特典を受け取れるなどの優遇がある場合があります。

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|カジマルロックフェス:続きを見る
🔵 【賞金総額$800】Baricata配信者ランキングキャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 即出金OK!大量フリースピン抽選会|コニベット×プラグマ:続きを見る
🔵 毎日当たる!デイリートーナメント|コニベット:続きを見る
🔵 賞金獲得大チャンス!2種類の豪華キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 キャッシュ獲得のチャンス!5月の100万円抽選会|遊雅堂:続きを見る
🔵 14000人以上に当選!NolimitCityの特大キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る

KonibetとPragmaticPlayのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

スポーツベッティング情報
エキサイティングなイベント続々
🔵 八村塁を徹底解説|NBAで活躍の八村に海外の反応は?:続きを見る
🔵 アジアカップ2023|オッズ、勝敗予想、賭け方:続きを見る

新着業界ニュース
エッジーな業界情報をお届け
🔵 Hard Rock Casino Rockfordがオープン:続きを見る
🔵 Pragmatic Playが日本人向けのバカラテーブルをオープン:続きを見る
🔵 大物ラッパーDrakeがStakeとF1への参戦を発表:続きを見る
🔵 米・ニューヨークに超高層カジノが誕生:続きを見る
🔵 イギリス政府がギャンブルに対する最高ベット額を制定:続きを見る

New York iGaming市場拡大