ホーム » 【カジ旅】初回入金ボーナス

【カジ旅】初回入金ボーナス

最高$350+700スピン
初回4回の入金金額に応じて変わる、組み合わせ自由な入金ボーナス
ボーナスコード コード不要

これでカジ旅スタートダッシュ!初回4回限定、入金するだけの選択可能な大ボーナス!

カジ旅では、初回から4回目までの入金に限り、入金するたびにボーナスマネーフリースピンがもらえます。ボーナスマネーをもらうかフリースピンをもらうかは毎回選択可能です。

毎回最大ボーナスマネーを獲得するパターン(1)と、毎回最高フリースピンを獲得するパターン(2)の入金モデルは以下の通りです。

  • (1) 毎回最大ボーナスマネーを獲得:$400+200回のフリースピン
    <入金モデル>
    1回目:$25以上、2回目:$50以上、3回目:$200以上、4回目:$800以上
  • (2) 毎回最高フリースピンを獲得:1,000回のフリースピン
    <入金モデル>
    1回目:$200以上、2回目:$50以上、3回目:$50以上、4回目:$50以上

入金回別-ボーナス比較

入金ボーナスマネーフリースピンフリースピン対象
1回目入金金額の2倍 (最大$50) (*200回フリースピン付き)最高700回*下記補足を参照
2回目入金金額と同額 (最大$50)最高100回Finn and the Swirly Spin
3回目入金金額の50% (最大$100)最高100回Jungle Books
4回目入金金額の25% (最大$200)最高100回Gemix
合計最大$400+200回のフリースピン最高1,000回

*フリースピン選択時の補足
1回目の入金でフリースピンを選択した場合、入金金額に応じて、フリースピンがもらえるタイミングと対象ゲームが異なります。詳細は、公式ページを参照することをオススメします。以下に、2パターンを紹介。

パターン①:$10-19入金(最小パターン)>
ー入金当日に下記受領
Gemixの30フリースピン

パターン②:$200以上入金(最大パターン)>
ー入金当日に下記受領
Gemixの70フリースピン、Starburstの50フリースピン、Theme Park: Tickets of Fortuneの60フリースピン
ー入金後2日目に下記受領
プラスWizard of Gemsの70フリースピン、The Wild Chaseの70フリースピン、Second Strikeの50フリースピン、Vikings Go Wildの60フリースピン、Jimi Hendrixの60フリースピン
ー入金後3日目に下記受領
プラスSeasonsの60スピン、Guns N’ Rosesの60フリースピン
ー入金後4日目に下記受領
プラスAlohaの90フリースピン

*ボーナスマネー選択時の補足
1回目の入金に付いてくるフリースピン200回の内容は、10日間連続で1日あたりStarburstの20回です。

*スロット別1スピンあたりの賭け額
フリースピンのベット額はスロット別に固定されています。それぞれの金額は以下の通りです。

Gemix:$0.10、Starburst:$0.10、Theme Park Tickets of Fortune:$0.25、Wizard of Gems:$0.20、The Wild Chase:$0.25、Vikings Go Wild:$0.25、Second Strike:$0.10、Jimi Hendrix:$0.20、Guns N Roses:$0.20、Aloha:$0.10、Seasons:$0.20、Finn & the Swirly Spin:$0.10、Jungle Books:$0.10

オススメの選択パターンとその理由

ウェルカムオファーがお得なカジ旅ですが、少し複雑ですよね。そこで気になるのがボーナスマネーとフリースピン、どちらがよりお得かという点です。好みや状況により評価の基準が異なるので、答えを1つにしぼるのは難しいです。ですが、総じていうと最大金額のボーナスが獲得できる金額を入金可能なら、以下の選択をすることをオススメします。

  • 1回目はフリースピン
  • 2〜4回目はボーナスマネー

理由は、ボーナスマネーもスロットに使うことを想定すると、1スピンあたりのコストパフォーマンスが良いからです。そして、ボーナスマネーに関しては、ゲームとベット金額の選択肢が幅広いことが優位点です。

例えば、入金2回目に$50を入金した場合を見ると明確です。$50ボーナスマネーと、1スピンあたり$0.10のフリースロット100回分(つまり$10相当)のいずれかを選ぶなら、ボーナスマネーの方がコストパフォーマンスが良いです。というのは、ボーナスマネーで同じスロットに同額かければ、500回スピン可能だからです。3回目と4回目も同様に、1スピンあたりのコスパはボーナスマネーの方が良いです。多く入金した方が見返りが多くなるようにデザインされているみたいですね。

ただし、リアルマネーの残額などの状況に応じてベストな選択は変わるので、下記ボーナスマネーとフリースピンの特性を確認しましょう!

ボーナスマネーとフリースピンの特性

以下がボーナスマネーとフリースピンのポジティブ(+)とネガティブ(ー)要素の分析結果です。どちらを選べば良いか迷ったら、こちらを確認してみましょう。

<ボーナスマネーの特性>
(+) ゲームを自由に選択可能 (スロットも含む)
(+) 1回のベット額を高く設定できるため($5まで)、1回の見込み最大勝利金額が高い
(+) 有効期間が60日間 (フリースピンの2倍)
(ー) 最大金額を獲得するためには、入金額する額も上がる
(ー) リアルマネーの残高がゼロになってからしか使えない

<フリースピンの特性>
(+) 出金条件のカウント率が高い (100%)
(+) リアルマネーが残っていても使える
(ー) ゲームが限られている (特定のスロット)
(ー) ベット額がスロットごとに小額で固定 ($0.10〜0.25)
(ー) 有効期間が30日間

*下記テーブルは、出金条件金額に対するゲーム別のカウント率一覧

ゲームカウント率
スロットマシン(Blood Suckers、The Wish MasterとDead or Aliveを除く。左記3ゲームは0%)100%
ブラックジャック(ポンツーン、ダブルエクスポージャー含む)10%
ルーレット(ライブカジノを除く)5%
バカラ(ライブカジノを除く)0%
ビデオ・ポーカー30%
プントバンコ0%
オアシス・ポーカー10%
テキサス・ホールデム・ポーカー10%
カジノ・ホールデム10%
全てのライブカジノ10%
その他全てのゲーム100%

カジ旅とは?

初めは「旅行関係?」と勘違いしそうですが、カジ旅は、オンラインカジノで遊びつつ、架空の世界で冒険もできる、斬新なオンラインカジノなんです。業界初のRPG型オンラインカジノとして、広く知られています。カジ旅の世界にストーリー性があるため、ワクワク感が2倍!そして、なんと言ってもゲームで集めたお金を本当に出金できちゃう感覚が新しい!

元はヨーロッパで”カジノ・ヒーローズ”として展開されていましたが、日本のオンラインカジノ人気上昇と、RPGファンが多いことを背景に、満を持して2014年から”カジ旅”として日本でスタート。以降、飛ぶ鳥を落とす勢いでプレーヤー数を伸ばし、今や業界では老舗の位置付けに。当レビューでは、カジ旅の特徴を詳細に解説します。

詳細はカジ旅レビューページから

一見複雑そうだけど、1スピンあたりで換算すると分かりやすいですね!僕は初回だけフリースピン700回、あとはボーナスマネーで$350もらいました。
僕はゲームを色々選べるボーナスマネーの方が特に好きです!

初回のフリースピン700回はかなりお得!
でもなんだかんだボーナスマネーは有効期限も長いし、融通が効くから良いよね。

まなぶ君、着々と成長していて安心したわ!

Check all questions in the forum.
ベストカジノ
4.8 rating
ボーナス合計: 最大$350 + 最高700スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.0 rating
ボーナス合計: 最大$930 さらに +20回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.5 rating
ボーナス合計: 最大¥395,000 + 更に追加$40
(入金ボーナス登録ボーナス)
Ask a question on our community board