ポーカー

ホーム » ポーカー

カジノでプレイできるゲームの種類はたくさんありますが、その中でもポーカーはカジノにかかわらず友達や家族の間で気軽に遊びとしてプレイされ、日本でも親しみのあるトランプゲームとして認知されているのではないでしょうか。しかし、カジノがまだない日本では海外に比べると、ポーカーはまだまだマイナーなゲームにとどまっていると言えるでしょう。

一方で、日本のカジノ法案の可決、そしてオンラインカジノの人気急上昇を背景に、ポーカーを真剣に始めてみたいという声がたくさん上がってきています。一口にポーカーといってもさまざまな種類があります。当サイトでは、これからポーカーを始めたいという人でも分かりやすいように、丁寧にルールや遊び方を紹介します。さらに既に基本を知っているという人にも有益な、攻略法も紹介しているのでご安心ください。各解説を読んで、ぜひポーカーを得意なカジノゲームにしちゃいましょう!

ポーカーの歴史

ポーカーの歴史において、起源と考えられているトランプゲームはヨーロッパの各地にありどれが最も確からしいかは特定されていません。しかし、現在のポーカーのように手札5枚の組み合わせの強さで、競うスタイルになったのは19世紀後半の南北戦争期のアメリカにあると言われています。それ以前は、20枚のカードの組み合わせで競われていたこともあったようです。

起源はなんであれ、ヨーロッパではトランプを使ったゲームが貴族から庶民まで広く普及していたことは間違いありません。ルールや様式を変えつつも、人々の心をつかみ遊ばれ続けているのはとても興味深いですね。デジタル化が進むゲーム、カジノ業界ですが、ポーカーを含むトランプゲームは今でも定番ゲームとして人気を博しています。これからもかつてと同様にポーカーは広くプレイされることは間違いないと言えるでしょう。

ポーカーのルール、やり方

ポーカーのルールは、他のテーブルゲームと比較すると少し難しめですが、ゲームの流れとカードの組み合わせ(役)を覚えてしまえば問題はありません。ポーカーには、様々な種類がありそれぞれ種類が異なるので一つずつ地道に覚える必要があります。中でも、ドローポーカーは最も人気がある種類なので、この様式から初めてテキサスホールデムポーカーなどに広げることをオススメします。

このセクションでは、ドローポーカーのルールの概要を紹介します。ポーカーは2人~10人のプレーヤーで5枚の手札の組み合わせ(役)の強さで勝負するカジノゲームです。役の種類は、約10種類でそろう確率が低い役ほど強い役となります。ここでビギナーの方に安心して頂きたいのは役の種類に関しては、どのポーカーでも共通していることです。ドローポーカーはゲームの流れが、単純なので役さえ覚えてしまえば、プレイ可能と思って大丈夫です!

詳細な説明は、ポーカーのルールに関する記事テキサスホールデムの分かりやす解説ページで紹介しているので、詳しく知りたい方はご確認をお願いします。

カジノでのポーカー

カジノでのポーカーはプレーヤー同士で勝負するゲームということもあり、各テーブルで独特な緊張感がただよっています。ルールに詳しくなるほど、他のプレーヤーとのかけひきの重要性に気がつくはずです。手札がたとえベストではなかったとしても、強気にベットすることは戦略のひとつです。相手が本当に強い役をそろえているのか、あるいはただ装っているだけなのか。それを見抜けるかがポーカーの勝負のカギをにぎっています。つまり、各プレーヤーはお互いの表情や仕草、そして言葉などに細心の注意を払いながらプレイしています。

その場で取りつくろいながら、わかりやすい演技にならないように注意が必要です!ポーカーフェイスの人は、ひたすら相手に反応を見せないというのも有効なアプローチでしょう。カジノの会場の状況や他のプレーヤーの振る舞いを想像しながら、もしも自分がポーカーで遊ぶならどのような戦略を使うか考えてみましょう。

ポーカーの種類

ポーカーの歴史でも触れた通りポーカーの起源がはっきりしていないのは、各地に似ているルールの様々なトランプゲームが存在していたことが主な理由と言えます。ポーカーがポーカーとして認知された後も同様に、一定のスタイルは保ちつつ、各地で異なるルールのゲームが生み出されていきました。世界中でプレイされているポーカーの種類は実に様々です。以下で具体例を紹介します。

ポーカーの種類を大きく3つに分類すると、クローズド・ポーカーとオープン・ポーカー(スタッド・ポーカー)、フロップ・ポーカーに分けられます。以下でそれぞれの分類の概要と具体的なポーカーの種類を紹介します。ただし、この3つのカテゴリーのどれにも該当しないインディアン・ポーカーというポーカーもあります。

  1. クローズド・ポーカー
  2. オープン・ポーカー
  3. フロップ・ポーカー

まずはじめにクローズド・ポーカーとは最も古くからあるスタイルのポーカーで、各プレイヤーは自分の手札を他のプレーヤーに見せずにプレイします。カードが配られたらベッティングし、その後にカードを交換します。さらに再度ベットしたうえで、最後に手札を公開して勝敗を決めます。

  • ファイブカード・ドロー
  • デュース・トゥ・セブン

次にオープン・ポーカーとは、初めに配られる数枚の手札を除き、後から一枚ずつ配られる手札を公開する様式のポーカーを指します。初めのカードの枚数は、ポーカーの種類によって異なります。後からカードが配られるたびにベッティングしていき、最後に初めの裏向きのカードを公開し、勝敗が決まります。

  • セブンカード・スタッド
  • ファイブカード・スタッド

そしてフロップ・ポーカーに関しては、中央にフロップ(スタンディングハンド)という数枚の表向きのカードが置かれ、全プレーヤーの共通手札として扱われます。そして、それぞれのプレーヤーに裏向きでカードが配られます。共通カードつまりフラップと、個別の非公開のカードで勝負が競われます。

  • テキサス・ホールデム
  • オマハ・ホールデム

ポーカーの必勝法、攻略法 – コツをつかもう!

ポーカーはプレーヤー同士の心理的なかけひきが、カジノゲームの中で最も重要でかつ難しいゲームと言えるでしょう。もちろん、手札が常に強い役が揃っているのであれば、引き下がることなく強気にベッティングしていれば良いですが、いつも強い手札がそろうことはランダムな確率で公正なプレイをしていればあり得ません。手札のそろい方と相手の様子を見て、勝負に出るかあるいは見送るかを考えながらプレイすることがとても重要です。こういったプレーヤー同士のやりとりは一般的に心理戦と呼ばれています。

心理的なかけひきが進められる中で、注意すべき点は以下の通りです。これらのチェックポイントの微妙な変化をさぐり、手札の状況を想像します。そして、とても難しいことですが、自分の手札が相手の手札より強いか想定します。強いと確信すればベッティングを続ける、勝ち目が無さそうであればゲームから降りる(フォールド)のが真っ当でしょう。ですが、あえて良い役がそろっているように演技しても問題ありません。ですが、その時は他のプレーヤーにバレないようにしなければならないので、要注意です。

  • 表情
  • 仕草
  • 言葉
  • ベッティング量

しかし、オンラインカジノではプレーヤー同士の戦いではなく、ディーラーとの勝負のみです。なので、オンラインカジノでポーカーをプレイする際は、自分に配られたカードとディーラーのカードの状況を見つつ、ベッティングを続行するかを的確に判断できるかがカギを握っています。自分の手札のそろいが悪い場合は、見栄を張ることなく素直にひかえめなプレイをしましょう。

当サイトでは、テキサスホールデムの攻略法を紹介しているのでそちらも合わせてご確認をお願いします。

ポーカーの確率とオッズ

ポーカーのビギナープレーヤーの方は、ポーカーと聞くとついつい心理戦のゲームとイメージを抱きがちです。しかし、心理戦のステップに行く前に忘れてはならないのが、確率とオッズの観点です。ポーカーは52枚とい限られたカードの中で繰り広げられるカードゲームです。したがって、どれくらいの確率で役を成立させられるかはある程度検討がつくのです。さらに、テーブルに溜まったベットが見返りとして、ベットしてゲームを続ける価値があるかなどもオッズで評価できます。

ポーカーをマスターする上で不可欠な知識なので、ポーカーを上達したいのであれば必ず習得した方が良い知識と言えます。当サイトではポーカーの確率とオッズに焦点を当てた記事があるので、興味がある人はぜひ読んでください。

ポーカーをプレイできるオンラインカジノ

ほぼ全てのオンラインカジノでポーカーがプレイできます。ライブカジノではより本物に近い状況で勝負が可能ですが、オンラインカジノのポーカーだとテーブルゲームだとしてもプレーヤー同士ではなくディーラーとの勝負になります。そして、ビデオポーカーの場合は対戦という要素はなく、手札の役に応じて配当が決まるゲームです。例えば、ロイヤルストレートフラッシュだとベット額に対して最も高い倍率(800倍など)が乗じられた配当が得られます。

また、オンラインカジノのカジノゲームの中にはポーカーの要素を取り入れているビデオスロットもあるので、ポーカーを知っておくとゲームの選択肢が広がります。ここでは、ポーカーで遊べる特に優良なカジノを紹介します。

ポーカーを無料で始めよう!

ポーカーの概要がつかめたら、まずはプレイして役を覚えているか振り返ってみましょう。ポーカーがプレイ可能なオンラインカジノのサイトでは、無料でお試しプレーできます。テーブルゲームやポーカーなどのキーワードで検索すると、いろいろなポーカーが出てくるので、一度見てみることをオススメします。なおオンラインカジノにあるポーカーはテキサスホールデムが多いので、役などの基礎知識が身についたら、それぞれ特殊な細かいルールを詳しく学ぶと、スムーズに上手なポーカープレーヤーになれるでしょう。

⭐️ポーカーの記事一覧

ポーカーのルール
ポーカーのバナー
テキサスホールデム・ポーカー 初心者のための入門ガイドと攻略ヒント
テキサスホールデムのための5つの戦略
ポーカーのオッズと確率をマスターしよう(テキサスホールデム対応) – 勝率アップのコツ

よくある質問

これからポーカーを始める人は、どのポーカーを始めると良いですか?

👉ライブカジノやランドカジノでポーカーをやることを検討しているのであれば、テキサスホールデムをおすすめします。テキサスホールデムは米国を中心に人気が広がり、今や世界的に最も有名なポーカーになりつつあります。これから始めるのであれば、テキサスホールデムが最適でしょう!
当サイトの関連記事を是非参考にしてください。
ポーカーのルール
テキサスホールデムの攻略法


スロットにもポーカーがありますが、テーブルゲームのポーカーとどう違いますか?

👉ビデオスロットのポーカーは多くの場合は、簡略化されたポーカーです。例えば手札が3枚ポーカーを想定し、3列のリールでそろった組み合わせによって勝利金が決まるような仕組みです。ベッティングしてチップを勝ち取るというテーブルゲームのような対戦型ではありません。


ポーカーの面白さはどういうところにありますか?

👉ポーカーの面白さは、やはり他のプレーヤーとの心理戦にあります。しかしオンラインカジノでは、ディーラーと一対一のスタイルが主流のためあまり心理戦にはならないのが実情です。よって、スターティングハンドの強さとその組み合わせに応じた攻め方を覚えておくと良いでしょう。

Check all questions in the forum.
ベストカジノ
4.5 rating
ボーナス合計: 最大¥395,000 + 更に追加$40
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.8 rating
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.0 rating
ボーナス合計: 最大$930 さらに +20回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
カジノニュース
カジ旅のスロットから日本で高額賞金が連発中!
カジ旅のスロットから日本で高額賞金が連発中!

注目の新登場スロットが今熱い!ちょこっとスタートでも大丈夫です!

ベラジョンカジノのテーブル上限3倍にアップ!
ベラジョンカジノのテーブル上限3倍にアップ!

Evolution Gaming社のライブバカラで設定変更!ハイローラー必見です!

ベラジョンカジノで仮想通貨決済利用開始
ベラジョンカジノで仮想通貨決済利用開始

ついに仮想通貨による入金と出金が可能に!業界一番の豊富な決済方法!

Ask a question on our community board