クラップスの確率|計算方法から期待値までを解説

ホーム » クラップス|ルールや遊び方を徹底解説 » クラップスの確率|計算方法から期待値までを解説

更新日:2024-05-31

クラップスの確率|計算方法から期待値までを解説のバナー

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|トレジャーハンターカジマル:続きを見る
🔵 EURO2024はトーレスと熱くなろう!4つの特別オファー|遊雅堂:続きを見る
🔵 10万人に当選!スイボナキャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額100万円!6月のキャッシュ抽選会|遊雅堂:続きを見る
🔵 毎日当たる!デイリートーナメント|コニベット:続きを見る
🔵 連日100回以上のフリスピが当たるチャンス!|コニベット:続きを見る
🔵 14,000人以上に当選!2種類の豪華キャンペーン|エルドアカジノ:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る

PragmaticPlayとのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

 

カジマルトレジャーハンターキャンペーンカジマルトレジャーハンターキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントのバナーKonibetとプラグマのキャンペーン

クラップスの確率とは

クラップスの確率とはのバナー
クラップスの確率とは、2つのサイコロを用いたカジノゲーム「クラップス」における、各出目やゲーム結果の発生確率を指します。

クラップスはその直感的なプレイスタイルと、確率の計算が鍵を握るゲーム性で知られています。

そのため、クラップスの確率を理解することは、ゲームで成功するために不可欠です。

クラップスでは、サイコロの組み合わせが確率に大きく影響を与え、プレーヤーは確率を理解することで、クラップスの攻略法に役立ちます。

クラップスを始めようと考えている人はもちろん、もっと効率的にプレイしたい経験者にも、クラップスの確率に関する知識は、極めて有益です。

当記事では、そんなクラップスの確率計算の基本から、各ベットの確率とその期待値まで、詳しく解説していきます。

コニベットの登録バナー

 

クラップス確率の基本と計算方法

まずは、クラップスの確率の基本と計算方法から紹介します。

クラップスは、2つのサイコロを使ったカジノゲームで、サイコロの組み合わせに基づいて確率が決定されます。

特に、7の出現確率が最も高いとされています。これは、1-6、2-5、3-4、4-3、5-2、6-1という6通りの組み合わせが可能だからです。

一方で、2(1-1の組み合わせ)と12(6-6の組み合わせ)は、それぞれ1通りしかないため、出現確率が非常に低いです。

全体的な確率は、6面のサイコロ2つを使うことから、36通りの出目が可能です。

この中では、7が6通りも存在するため、その出現率が高くなるのは自然なことです。

具体的には、サイコロを振った場合に約6回に1回は7が出るという確率、つまり約16.67%です。

特にクラップス初心者の方は、出現確率が高い7に賭けることで、勝利を狙うチャンスがアップするので、おすすめです。

クラップスの各ベットの確率と期待値

クラップスにおける各ベットの確率と期待値を紹介します。

出目 確率
2 2.78%
3 5.56%
4 8.33%
5 11.11%
6 13.89%
7 16.66%
8 13.89%
9 11.11%
10 8.33%
11 5.56%
12 2.78%

これらはすべて確率に基づいた数値であり、常にこの通りになるとは限りませんが、上記の解説から、7が最も出現率の高い数字であると分かります。一方、2と12は出現率が最も低い数字です。

そして、出現率が高い数字ほどオッズが低く、出現率の低い数字ほどオッズが高くなります。

これは、よりリスクが高い賭けには、より大きな報酬が与えられるためです。

 

クラップスの確率を基にした出目の分析と理解

クラップスの確率を基にした出目の分析と理解のバナー
クラップスは、ポーカーバカラのように、運要素が強いと思われがちですが、出目は2から12までと限られており、特定のパターンと確率が存在します。

実際、カジノでクラップスをプレイする場合の、全体の勝率は99%以上を超えるという解説もあるほど、勝ちやすいゲームです。

そのため、カジノでクラップスをプレイする際、確率を基にした出目の確率を理解することが非常に重要です。

以下では、クラップスの確率を基にした出目のパターンとその利用法について掘り下げて解説していきます。

出目の確率を考慮してリスク管理

クラップスでは、特定の出目が出やすいという確率を考慮に入れて、適切に賭けることが大切です。

例えば、出現確率が最も高い7には低配当が設定されていますが、一定の利益を見込めるため、積極的に利用する価値があります。

一方で、出現率の低い2や12などは大きな配当を提供しますが、その確率は低いため、リスク管理が必要です。

これらの数字に賭ける場合は、出目の確率を考慮して資金の急激な減少を防ぎつつ、資金を着実に増やす方法も同時に計画しましょう。

出目のパターンの理解

クラップスは、2つのサイコロを使用するため、出現する組み合わせは既に決まっています。

具体的には、6面のサイコロ2個で36通りの出目が可能で、その中で7が出る確率は6回に1回と、かなり頻発します。

また、パスラインに賭けると、カムアウトロールで7または11を出すと勝ち、これにより配当が2倍に増えます。

確率の高い出目だけでなく、他の部分もカバーできるので、パスラインを使った戦略はおすすめです。

このように、出目のパターンをしっかり理解し適切に活用することで、勝率アップにも繋がります。

カジノシークレットの入金不要ボーナス

 

クラップスの確率とアプローチ法

クラップスの確率とアプローチ法のバナー
クラップスはサイコロを使用するゲームで、特定の出目の確率を理解した上で、プレイに挑むことが重要です。

このクラップスの確率をもとに、戦略的にアプローチする方法がいくつかあります。

具体的には、確率を用いた効果的なアプローチ法、高確率の賭け方と回避すべきベット法などです。

以下に、それぞれ詳しく解説するので、覚えてクラップスの必勝法に役立てていきましょう。

オッズベットを利用する

クラップスでの勝利に向けて確率を活用する一つの方法は、オッズベットの利用です。

オッズベットはカジノに支払う手数料がなく、プレーヤーにとって有利なベッティングオプションです。

例えば、6や8といった数字は出現確率が高いため、これらの数字にオッズベットをする場合、配当は比較的低くなります。

一方で、4や10などの出現確率が低い数字の場合は、配当が高く設定されています。

このような確率の違いを利用して、ポイントナンバーが低配当の数字の場合は連続でベットし、高配当の数字が出たときは一度だけ賭けるという戦略を採用すると、より効率的に勝てるので、おすすめです。

高確率と高配当のバランスをとる

クラップスでは、7が出やすいとされる数字ですが、この数字だけに頻繁にベットしても資金はあまり増えません。

一方で、高額配当を提供する数字に重点的にベットすると、資金が急速に減少するリスクがあります。

そのため、一貫して高確率の数字だけに賭けたり、高配当の数字ばかりに賭けるのではなく、プレイのバランスを考えることも重要です。

現在の出目の傾向を観察し、それに基づいて賭ける戦略を選べば、リスクを管理しつつ資金を増やすチャンスを見つけられるでしょう。

テッドベットの入金不要ボーナス

 

クラップスの配当と確率の関係

クラップスの配当と確率の関係のバナー
クラップスの配当と確率の関係について、解説します。

クラップスでは、見極めとバランスができれば、資金を効果的に管理できます。

具体的には、配当率が高いベットの見極め方や、賭け金と確率のバランスの取り方が重要です。

クラップスをこれからプレイしようと考えている人は、配当と確率の関係を、ぜひチェックしておきましょう。

配当率が高いベットの見極め方

クラップスでは、最初のカムもしくはパスラインへの賭けから2回目のサイコロの結果が出た後、ベットの増額が可能です。

数字7は出現率が高いため、これが出ると賭けは負けです。しかし、ポイントとなった数字が出ると、オッズベットの配当に加えて最初の賭け額に対する配当が追加されます。

また、通常の配当よりも数千倍の配当が得られるサイドベットもあります。

これは全てのクラップスのテーブルに用意されているわけではありませんが、クラップスは人気の高いゲームであり、カジノによっては魅力的なサイドベットが提供されています。

ですから、配当率が高いベットを見極め方としては、ゲームの流れを注視して、判断するのが良いでしょう。

賭け金と確率のバランスの取り方

クラップスは一見運任せのように見えるため、何も考えずに適当に賭けるプレーヤーもいます。

しかし、無計画な賭け方では資金一気に失ってしまいます。また、低配当の出目にだけ賭け続けても、資金は減るばかりです。

クラップスにおいて確率はあくまで確率であり、結果が保証されるわけではありません。

たとえば、7は最も出現確率が高い数字ですが、それだけに頼っても成功するとは限りません。

賭け金と確率のバランスの取り方としておすすめなのは、時には流れを読み、高配当の数字に賭けることです。

また、ポイントになる数字が配当が安い場合は連続ベットしてみたり、一貫した賭け方だけではなく、柔軟なアプローチが成功への鍵でしょう。

ワンダーカジノの入金不要ボーナス

 

クラップス確率の高度な活用法

クラップス確率の高度な活用法のバナー
クラップスの確率は、高度な活用法を駆使することで、勝率をグッと高められます。

具体的には、確率を駆使したベッティング戦略、クラップスの確率を最大限に活用するテクニックがあります。

これらはクラップスをプレイする上で重要な活用法であり、覚えておくと非常に有益です。

コニベットの登録バナー

 

確率を駆使したベッティング法

確率を活かしたベッティングは重要です。

クラップスでは、以下のように様々なベッティング方法がありますが、それぞれに控除率が異なります。

  • パスライン
  • ドントパス
  • カムベット
  • ドントカムベット
  • プレイスベット
  • バイベット
  • レイベット
  • ビッグシックス・ビッグエイト
  • ハードウェイ
  • エニークラップス
  • エニーセブン
  • クラップス2,3,12
  • イレブン

例えば、エニークラップスやエニーセブン、イレブンなどは控除率が高めに設定されているため、避けるのが賢明です。

控除率が低い方法を選ぶと、より多くの配当が期待できるため、最初はそちらを試してみるのが良いでしょう。

ベラジョンカジノの入金不要ボーナス

 

クラップスの確率を最大限に活用するテクニック

クラップスで確率を最大限に活用するテクニックを、いくつか紹介します。

  • 出現率の高い数字に、適切な賭け金をベットする
  • 基本的なパスラインについて詳しく理解する
  • オッズベットを活用する

一方で気をつけたいのは、確率はあくまでも確率であり、プレイ中に7が必ずしも最も出現するわけではありません。

そのため、出現率を考慮しながら賭けることが重要です。また、確率以外にもチップコントロールが非常に重要です。

適当にベットするのではなく、確率に応じた賭け方を考えながら、プレイするのがポイントです。

 

まとめ

当記事では、クラップスの実践に役立つ、確率の基本や計算方法、高度な活用テクニックなど、幅広い情報を紹介しました。

クラップスは、サイコロを用いたゲームですが、単なる運任せのギャンブルではありません。

むしろ、クラップスでは、確率や戦略を考慮することで、確実に勝率アップにつながります。

ブラックジャックルーレットなど他のカジノゲームも同様ですが、正しい知識と技術を身につければ、クラップスは単なるギャンブル以上のものになり、楽しみながら勝利を重ね、配当を増やしていけるでしょう。

この記事を読んで、クラップスで遊んでみたいと思った方は、オンラインカジノがおすすめです。

当サイト推奨のオンラインカジノでは、初期費用を抑えながらお得に遊べる、入金不要ボーナスなどの特典を利用できます。

仮想通貨対応のオンラインカジノや、クレジットカード入金ができるオンラインカジノなど、決済方法もさまざまで登録も簡単なため、すぐにクラップスがプレイできます。

この機会に、クラップスの確率を学んで、楽しいプレイと大勝利を目指しませんか?