ホーム » スポーツのニュース » 八村塁を徹底解説|NBAで活躍の八村に海外の反応は?

更新日:2024-02-08

八村塁を徹底解説のバナー

カジマル新年わっしょいキャンペーンカジマル新年わっしょいキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントコニベットとPragmaのキャンペーン

八村塁とは

八村塁とは

八村塁とは、富山県富山市出身のプロバスケットボール選手です。アメリカのバスケットボールの世界最高峰のリーグNBAで、日本人史上3人目のNBAプレーヤー、またNBAドラフト1巡目で初めて指名された選手として知られています。

八村選手は、NBAで4年、プロとしてのキャリアを送っており、現在はNBAの中でも特に名門と呼ばれるロサンゼルス・レイカーズに所属。

レイカーズには、NBAで幾度ものMVP受賞歴があり、しばしばマイケル・ジョーダンとも比べられる、現役トップクラスのレブロン・ジェームスや、NBA入り前の大学生の時点で、アメリカ代表としてオリンピックに出場した経歴をもつビッグマン、アンソニー・デイビスなど世代を代表するような選手と共にプレーしています。

日本の至宝である、八村選手とNBAのスーパースターたちの競演に、胸を熱くさせているNBAファンの方も多いのではないでしょうか。

八村選手は、バスケットボール日本代表の中心選手としても活躍。2019年には日本代表としては13年ぶりとなるワールドカップ出場権獲得に、大いに貢献しました。

また、八村選手はNBAにドラフトされた際、マイケル・ジョーダンとナイキが共同で立ち上げたことでも知られ、ファッション界との繋がりの深いジョーダン・ブランドとも契約。

八村選手のシグネチャーモデルがジョーダンブランドから発表されるなど、日本だけではなく、海外のバスケファンからも注目が集まっています。

今回の記事では、八村塁の基本情報や、NBAでの経歴はもちろん、八村塁の海外の反応などをリサーチしました!早速、見ていきましょう。

NBAプレーオフ2023のバナーNBA 2023プレイオフはこちら

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

ボーナスハンターのバナーボーナスハンターのバナー(モバイル)

八村塁の基本情報

八村塁の基本情報

  • 名前:八村塁(Rui “Louis” Hachimura)
  • ニックネーム:ブラックサムライ
  • 出身地:富山県富山市
  • 所属チーム:ワシントン・ウィザーズ(2019-23)、ロサンゼルス・レイカーズ(2023-)
  • ポジション:フォワード
  • 生年月日:1998年2月8日
  • 身長:203 cm
  • 体重:104 kg

八村塁の来歴

八村塁の来歴(NBAドラフト)

八村選手は富山県富山市出身です。ベナン人の父と日本人の母との間の3兄妹の長男として生まれました。

八村選手は幼少期から、運動神経抜群。小学校時代には陸上100mの選手として、全国大会にも出場しました。

また、地元の野球クラブにも所属し、ピッチャーとして活躍していましたが、あまりの球速に当時のキャッチャーがボールを取れないことも多く、ピッチャーを断念したという逸話もあります。

そんな八村選手に転機が訪れたのは、中学校に入学したときでした。地元の富山市立奥川中学校に進学した八村選手は、体格の大きさからバスケ部に勧誘され、バスケ部に入部しました。

遊雅堂のボーナスバナー
*今なら期間限定¥3,000増量中、合計¥6,500!無料でスポーツにかけられる!

奥川中学校は、日本代表でも活躍し、現在NBAのマイナーリーグにあたるNBA Gリーグのチームに所属している馬場雄大選手を輩出した中学校ともしても知られています。

大体のプロバスケットボール選手が幼少期からバスケに触れプロを目指す中、八村選手は中学からバスケを始めるという、バスケットボールとの出会いは比較的遅めの八村選手。

しかし、当時の顧問の先生から、NBAのビデオを見せられたこともあり、中学でバスケを始めた時点で、将来NBAに入ることを目標にした八村選手。

そこからはバスケにのめりこみ、持前の抜群の運動神経を活かして実力をメキメキと伸ばし、中1のからすでに試合に出場するようになります。

そんな八村選手は、奥川中での3年間をチームのエースとして過ごし、全国大会でも活躍し、日本のバスケ関係者の間では有名な存在に。高校は、宮城県にある全国的なバスケの名門校、仙台大学付属明成高校に進学します。

八村塁の来歴(明成高校時代)

全国のバスケの有望選手が集まる明成高校。そのような状況でも、八村選手は入学時から、スタメンに抜擢されました。このころには、八村選手の恵まれた体格と柔らかいシュートタッチ、他の高校生を圧倒する実力を見せつけ日本の高校バスケ界を圧倒。

日本のバスケ専門雑誌にもたびたび取り上げられるなど、超高校級の選手として、日本のバスケファンの間では知らない人がいないほどの存在になっていました。

ほぼ敵なしの状態で高校時代の3年間を過ごした八村選手には、高校卒業後の進路にも注目が集まりました。ここで、八村選手が選んだのはアメリカの大学1部リーグ(NCAAディビジョン1)に所属するゴンザガ大学でした。

八村塁の来歴(ゴンザガ大学時代)

ゴンザガ大学は、マイケル・ジョーダンの好敵手としても知られた、ジョン・ストクトンの出身校でもあり、1999年以降、通産勝率が8割を超えるなど、全米屈指のバスケ名門大学として知られています。

そんなゴンザガ大学では、1年生よりシックスマンとして活躍。アメリカの強豪校においても、徐々に頭角を現し、3年時にはチームの主力として攻守に貢献し、全試合にスターティングメンバーとして出場。

全米のバスケ強豪大学が集まる大会、マウイ・インビテーションの決勝に出場した際は、当時NBAドラフト1位指名確実と呼ばれた、ザイオン・ウィリアムス擁するデューク大と対決し、見事に勝利を収めました。

八村塁の来歴(ゴンザガ大時代個人賞を総なめ)

最終的に、大学最終年になったこの年にチームは全米優勝を果たせなかったものの、あらゆる個人賞を総なめにした八村選手。大学3年時に、NBAへのドラフトにエントリーし、2019NBAドラフト1巡目9位でワシントン・ウィザーズから指名があり、晴れて日本人3人目NBA選手になりました。

遊雅堂のボーナスバナー
*今なら期間限定¥3,000増量中、合計¥6,500!無料でスポーツにかけられる!

八村塁のNBAでの成績

八村塁のNBAでの成績

学生時代から、日本・海外問わず活躍してきた八村選手。八村選手は成績においても、常にトップクラスの選手として、安定した成績を残してきました。

NBAでの成績においても、通算210試合に出場し、平均12.5得点、5リバウンドを記録するなど、全体のNBA選手の選手の平均と比べても安定したスタッツを記録しています。ここでは、八村選手のNBAでの成績をシーズンごとに紹介していきます。

NBA 2019-20シーズン

八村塁のNBAでの成績(NBA2019-20シーズン)

八村塁選手にとってルーキーイヤーとなったこのシーズン。

屈指のスコアリングマシンとして知られるブラッドリー・ビールを擁することで知られているワシントン・ウィザーズは、開幕戦よりルーキーの八村選手をスターティングメンバーとして起用。14得点10アシストと、ルーキーながらにチームに貢献しました。

また、2か月後のクリッパーズ戦ではキャリアハイとなる、30得点を決める活躍を見せるなど、その後もチームの主力として活躍しました。

シーズン途中にはけがもあり、24試合欠場を強いられたものの、オールスターゲームの一環として行われる、ルーキーの対抗戦『ライジングスターズチャレンジ』にも出場するなどNBA1年目で確実に爪痕を残しました。

シーズン終了後には、八村選手にオール・ルーキー・セカンドチームと呼ばれる賞が与えられ、NBA選手としての地位を確立させました。

NBA 2020-21シーズン

八村塁のNBAでの成績(NBA2020-21シーズン)

NBA2年目となったこの年は、開幕から体調不良のため1週間欠場。しかし、復帰するとチームの主力として活躍し、アジア出身選手としては3人目となる、NBA通算1000得点を記録しました。

最終的に、出場した57試合ではすべたの試合で、スターターを務め、平均31.5分出場、13.8得点、5.5リバウンドとルーキーイヤーを上回る成績を残した八村選手。日本人選手としても初となるNBAプレイオフにも出場しました。
コニベットの登録バナー

NBA 2021-22シーズン

八村塁のNBAでの成績(NBA2021-22シーズン)

NBA3年目となったこのシーズンは、八村選手にとって試練の1年でした。シーズン開幕前から調整不良により欠場し、2022年に入ってからようやく復帰するなど、大幅に出遅れたシーズンでした。

スターティングメンバーとしての出場も、42試合中13試合にとどまり、プレイタイムも大幅に減少。シーズン平均得点などの成績も落としました。しかし、3ポイントの成功率は、前年の32.8%を上回る44.7%を記録。

3ポイント率は、一般的に、40%を超えれば、良いシューターと言われます。八村選手にとって、成績は落としたものの確かに進化を遂げたNBA3年目でした。

NBA 2022-23シーズン

八村塁のNBAでの成績(NBA2022-23シーズン)

NBAのルーキー契約が最終年となる、今シーズン。この年は、開幕前にウィザーズより契約延長のオファーが提示されず、開幕後にはFAになるため、正念場の1年となりました。

開幕後も、ベンチからの出場が多かった八村選手は、遂にシーズン半ばである2023年1月にNBAの名門ロサンゼルス・レイカーズへとトレード移籍を果たしました。レイカーズ加入後序盤は、キャリア初となるけが以外でのメンバー外を経験するなどプレイタイムの確保できませんでした。

NBAの伝説的な選手であるシャキール・オニール選手からも加入時には、知らないと言われるなど海外の反応も微妙だった八村選手。しかし、徐々にチームに慣れていき、チームのエースであるレブロンジェームスやアンソニーデイビスと共にスタメンとしても出場を果たしました。
ビーベットのウェルカムバナー

NBAプレーオフ2023に出場した八村選手は、ここで大爆発。NBA西地区シーズン2位メンフィス・グリズリーズとのシリーズ第1戦では、ベンチ出場ながら29得点を記録。70年以上の歴史を誇るレイカーズの歴史上、ベンチ出場から最多得点を挙げた選手になり、チームの勝利に貢献。

ここでの海外の反応はまだ懐疑的なものも多く、対戦相手のグリズリーズからは、偶然だったとのコメントも聞かれました。

しかし、シリーズ2戦目は、またもベンチ出場ながら20得点を挙げました。プレーオフにおいての、ベンチ出場からの2試合連続20得点以上の記録は、NBAレジェンドであり、レイカーズの偉大な選手の一人であるマジック・ジョンソンが1996年に達成して以来の記録です。

NBAプレーオフ2023のバナーNBA 2023プレイオフはこちら

【速報】八村塁がレイカーズと再契約

2022-23シーズンは、自身初の移籍を経験したものの、大活躍した八村塁選手。

NBAプレイオフ2023においても、第7シードで出場したレイカーズをカンファレンス決勝まで進出した立役者の一人となるなど、来シーズンのブレイクを予想させる活躍でしたね。

八村塁選手は、今シーズン初めてフリーエージェントとなり、去就が注目されていました。

そんな中6月30日、ロサンゼルスレイカーズと再契約に合意したことが報じられました。

契約内容は、3年5100万ドル(約71億円)となり、見事複数年契約を勝ち取りました!

また、同じく日本人NBA選手である渡辺雄太選手も、フェニックスサンズへの移籍に合意したと報じられています。

同じウエスタンカンファレンスに日本人NBAプレーヤーが2名いることで、来シーズンのNBAにおける日本人対決も楽しみですね。

2023年のオフに開催されるワールドカップの欠場を決め、来シーズンのNBAに備えている八村選手。更なる飛躍が期待されます!

八村塁 海外の反応

日本の至宝として、初のNBAドラフトによってNBAに入団した選手となった八村選手。ドラフト当時は、日本ではテレビ中継が行われるなど、注目が集まりました。

果たして、八村選手の海外の反応は、どうなのでしょうか。

ルーキーイヤーより、堅実な活躍を見せNBA選手としての地位を築いてきた八村塁選手。日本では、日清カップヌードルのコマーシャルに起用されていることもあり、テレビなどでも見かけた方は多いのではないでしょうか。

八村塁 海外の反応(NBAドラフト)

さらに、NBAドラフト時には、ジョーダンブランドと日本人史上初めて契約を結びました。同時に、NBAの公式テレビゲームである、NBA 2Kの表紙にも採用。さらにアメリカの、スニーカーヘッズの間で大人気のレアスニーカーの売買サイト、GOATとの契約も発表されました。

加えて、八村選手のルーキー時代のトレーディングカードが約6万5000円で売買されています。

八村選手の海外の反応は、NBAの若手有望株として、注目が集まっているということころだったのではないでしょうか。

しかし、NBAプレーオフ2023で八村選手の状況は、一気に変わりました。レイカーズに移籍した八村選手は、NBAプレーオフ2023にて、シーズン2位の成績を残したメンフィス・グリズリーズとの対戦を迎えました。

グリズリーズの圧倒的優位を予想する声が多い中、八村選手は、ベンチ出場から大爆発。チームの最多の29得点を挙げるなど、長いレイカーズの歴史を塗り替えるほどの活躍を残しました。

海外の反応においても、非常に興奮している様子がうかがえました。レイカーズの公式ツイッターでも、「彼は燃えている」と日本語でツイートされるなど、ファンの間においても人気を博しています。

また、現地のスポーツ番組では、司会者からジャパニーズ・ジョーダンと呼ばれるなど、これまで以上に大きな注目を集める八村選手。

NBAプレイオフのシリーズ3戦目においても、16得点を記録しました。八村選手は、2023年のレイカーズのプレイオフの主役になっており、これから八村選手の快進撃がどこまで続くのか、見逃せません。

2023年、インドネシア・フィリピン・日本において開催されているFIBAワールドカップ2023で八村選手が欠場を発表した際にも、多くの海外のバスケ専門家が、日本代表チームにとって大きな痛手と評価されています。

このことからも海外においても、八村選手は日本もしくはアジアを代表するバスケ選手として認知されていると言って過言ではないでしょう。

遊雅堂のボーナスバナー
*今なら期間限定¥3,000増量中、合計¥6,500!無料でスポーツにかけられる!

八村塁の身長

NBAが、発表している公式の情報によると、八村塁の身長は203cmとされています。また、体重は104kgと公表されています。

これまで、日本のバスケ選手がNBAの舞台に立てないのは、体格の小ささも原因の一つと言われてきました。

日本では、2m超えの身長の人を、普段見かけることは珍しいですよね。その点、八村選手は、日本人離れした体格を持っていると言われます。

八村塁の身長

NBAにおいても、全選手の平均身長が198cmであるので、八村選手の身長は平均よりも、少し高いといったところでしょうか。

一方、特に肉体のぶつかり合いが激しいNBAでは、身長と共にフィジカルの強さも重要になってきます。ただ身長が高いだけだと、NBAでは活躍できません。八村選手より1年先にNBAデビューを果たした渡辺雄太選手も、プロ1, 2年目当時はフィジカルが課題に挙げられていました。

八村選手の身長は、高校時代でも198cmとされており、常に長身です。しかし、高校時代は線が細く、今よりも当たり負けのすることの多かったようです。渡米後、八村選手は、大学在学中に大幅にフィジカルが強化に励みました。努力によって、NBAの舞台でも戦える身体を手に入れたのです。

八村選手は身長の高さだけ目が向けられがちですが、屈強なフィジカルを備えています。ゆえに、当たりが特に激しいと言われるNBAの舞台でも活躍できるのでしょう。

八村塁の年齢

八村塁の年齢は、1998年2月18日生まれの25歳です。NBAの平均選手寿命は28歳と言われていますが、実際にはプロ1年目を満たず解雇される選手も多いため、八村選手の年齢はチーム状況によっては中堅と呼ばれる年齢でもあります。

しかし、NBA選手としての成熟期は29歳を超えたあたりに訪れるとも言われており、若手の有望株として成長を続ける八村選手の年齢では、まだピークに達したとは言えないでしょう。
コニベットの登録バナー

八村塁の年俸

八村塁選手の年俸は、現在6億8千万円と言われています。八村選手には、NBAドラフトに9位で指名されたためNBAの最大4年までの契約が保証されている、ルーキー契約が適用されてます。

八村選手の年俸は、現在、年俸の高騰が続いているNBAにおいて、そこまで大きな金額ではありません。しかし、今シーズン開幕前に契約延長オファーが提示されず、トレードされた八村選手は終了後にFAになります。

レイカーズは来シーズンの契約も望んでおり、残留が濃厚とみられています。しかし、NBAプレーオフ2023での活躍もあり、評価は急上昇中。現地アメリカのNBA記者の間では、八村選手の年俸は26億円にもなりうるとよそうされています。

高額の再契約をレイカーズと結ぶのか、またはほかのチームへ移籍になるのか、八村選手の2023年のオフは忙しそうです。
ビーベットのウェルカムバナー

八村塁に彼女はいる?

NBAでも、若手有望株として注目を集める八村選手に彼女はいるのでしょうか。

現在、八村選手は、アメリカのエンタメの中心地であるロサンゼルスに在住していることもあり、ファンの間でも誰と付き合っているのかが噂されています。

現地のメディアでは、モデル兼インフルエンサーのブライアン・デルガドさんが、八村選手の彼女ではないかと言われており、2年以上交際が続いているのではとの声もあります。

また、八村塁選手の彼女として、アシュリーアルバノとの交際も噂されています。アシュリーさんもモデル兼インフルエンサーであり、NBAのオールスター選手、ラメロ・ボール選手とも交際していたと言われています。

アシュリーさんとはワシントン・ウィザーズ時代に、二人でいるところを目撃されており、八村選手の彼女としての噂が立ちました。

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

ボーナスハンターのバナーボーナスハンターのバナー(モバイル)

八村塁の家族

八村塁選手の家族は2男2女の6人家族です。兄妹もバスケットボール選手として、優れた結果を残しています。

八村選手の弟である、八村阿蓮選手は、兄である八村塁選手と同じく明成高校に進学。大学は日本のバスケ強豪校である東海大学に進学し、大学在学中から日本のプロバスケットボールリーグBリーグのチームに特別指定選手として加入しました。

八村塁の家族(八村阿蓮)

大学卒業後は、Bリーグ1部の群馬クレインサンダーズに加入し、プロバスケットボール選手として活躍しています。

八村塁に詳しくなると稼げるかも?

八村塁に詳しくなると稼げるかも?

八村塁選手が出場する、NBAプレーオフ2023では、ブックメーカーを介して勝敗にベットする(賭ける)ことが出来ます。今シーズンのNBAプレーオフ2023では、八村塁選手が大活躍しており、現地のバスケファンの注目を集めています。

また、NBA2022-23シーズンで一時、3ポイント成功率1位を記録した、渡辺雄太選手が所属するブルックリン・ネッツもNBAプレイオフの出場権を獲得。

日本のバスケの歴史上、初めて日本人選手が複数人参加するNBAプレーオフとなり、日本のバスケファンにとってはメモリアルな大会です。

様々なブックメーカーが、NBAプレーオフの各試合前に勝敗予想オッズを公開しています。様々な情報を集めて、試合の勝敗結果に賭ければ、NBAプレーオフが一層楽しくなること間違いなしです!

当サイトの、NBAプレーオフ2023の記事では、NBAプレーオフのオッズを公開していますので、そちらの方もお見逃しなく!

以下が、NBAプレーオフ2023に賭けれる当サイトおススメのオンラインカジノサイトです。

遊雅堂

カジマルから遊雅堂に登録すると、もれなく¥3,500の無料ボーナス(カジノ用)を始め、豪華なウェルカムボーナスが獲得できます。

遊雅堂のボーナスバナー
*今なら期間限定¥3,000増量中、合計¥6,500!無料でスポーツにかけられる!

今ならスポーツベットに使えるボーナスが3000円に増量中!

毎週月曜日~金曜日の平日限定で10%キャッシュバックも開催中です!

予想が当たれば勝利金ゲット!外れてもキャッシュバックがもらえるので、リスクを抑えて楽しむことができます。

遊雅堂の野球キャッシュバックキャンペーンのバナー

詳細は遊雅堂の野球キャッシュバックキャンペーンの解説ページで

春にかけてプロ野球以外にも、NBAプレイオフ2023や米メジャーリーグの開幕も迎え、スポーツベッティングがますます盛り上がる季節です。

この機会にスポーツベッティングをやったことがない人も、ぜひこの機会に遊雅堂に登録して、フリーベットを活用してみてくださいね!

遊雅堂のカジノレビューページを確認する

遊雅堂の入金不要ボーナスのページを確認する

コニベット

コニベットにまだ登録いただいていない方は、Casimaru限定の登録特典をお受け取りいただけます。

賭け条件1倍の$40のボーナス、そして賭け条件なしの30回のフリースピンは、非常に魅力的ですよ!

※ボーナスの詳細は下記バナーをクリックした遷移先のボーナスページに記載

なお、初回入金キャッシュバックなど、オンラインカジノ初心者の方でも安心してご利用いただける特典も用意されているので、ぜひ試してみてくださいね!

コニベットの登録バナー

コニベットのカジノレビューを確認する

コニベットの入金不要ボーナスのページを確認する

NBAプレーオフ2023のバナーNBA 2023プレイオフはこちら

ビーベット

ビーベットは、新規の登録者さんにはとても嬉しい豪華特典を提供しています。

Casimaru限定の内容ですので、お見逃しなく!

スポーツ用とカジノ用と2種類のボーナスを用意しているので、お好みにあった内容の特典を選択できます。

※ボーナスの詳細は下記バナーをクリックした遷移先のボーナスページに記載

ビーベットのウェルカムバナー

ビーベットのレビューページを確認する

ビーベットの入金不要ボーナスのレビューページを確認する

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|24年わっしょい!キャンペーン2024:続きを見る
🔵 賞金総額$101,150! 太っ腹企画が再び開催!|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る
🔵 毎日賞金獲得可能!デイリーキャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 約15000名に賞金進呈!大型キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 賞金&Apple製品を獲得!豪華トーナメント|ボンズカジノ:続きを見る
🔵 賞金総額127万円越え!春のポイント奪取|遊雅堂:続きを見る
🔵 最高賞金$10,000! 豪華賞金を毎日獲得!|コニベット:続きを見る
🔵 1等賞金$15,000!アジア王者決定戦が再び!| コニベット:続きを見る

Konibetのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

スポーツベッティング情報
エキサイティングなイベント続々
🔵 八村塁を徹底解説|NBAで活躍の八村に海外の反応は?:続きを見る
🔵 アジアカップ2023|オッズ、勝敗予想、賭け方:続きを見る

新着業界ニュース
エッジーな業界情報をお届け
🔵 Hard Rock Casino Rockfordがオープン:続きを見る
🔵 Pragmatic Playが日本人向けのバカラテーブルをオープン:続きを見る
🔵 大物ラッパーDrakeがStakeとF1への参戦を発表:続きを見る
🔵 米・ニューヨークに超高層カジノが誕生:続きを見る
🔵 イギリス政府がギャンブルに対する最高ベット額を制定:続きを見る

New York iGaming市場拡大