アミューズメントカジノ|徹底ガイド

ホーム » アミューズメントカジノ|徹底ガイド

更新日:2024-06-12

アミューズメントカジノ|徹底ガイドのバナー

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|トレジャーハンターカジマル:続きを見る
🔵 EURO2024はトーレスと熱くなろう!4つの特別オファー|遊雅堂:続きを見る
🔵 10万人に当選!スイボナキャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額100万円!6月のキャッシュ抽選会|遊雅堂:続きを見る
🔵 毎日当たる!デイリートーナメント|コニベット:続きを見る
🔵 連日100回以上のフリスピが当たるチャンス!|コニベット:続きを見る
🔵 14,000人以上に当選!2種類の豪華キャンペーン|エルドアカジノ:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る

PragmaticPlayとのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

 

カジマルトレジャーハンターキャンペーンカジマルトレジャーハンターキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントのバナーKonibetとプラグマのキャンペーン

アミューズメントカジノとは?

アミューズメントカジノとは?のバナー
アミューズメントカジノとは、本場ランドカジノように、バカラブラックジャックポーカールーレットなどのテーブルゲームを、リアルマネーを賭けずに、合法的に楽しめる施設です。

その多くは、ゲームセンターのようにコインを使用して、スロットやビデオポーカー、電子テーブルゲームなども提供しています。

また、店内では飲食も楽しめ、カジノバーやポーカーバーといった形で、お酒を飲みながらゲームを楽しめる店舗も多く、大人の社交場として人気を集めています。

当記事では、そんなアミューズメントカジノの仕組みや違法性、地域別アミューズメントカジノの店舗情報などについて詳しく解説します。

「アミューズメントカジノとは何?」と疑問に思う方、これからアミューズメントカジノで遊んでみたいと思う方は、必見です。

【関連記事】
東京のアミューズメントカジノ
大阪のアミューズメントカジノ
渋谷のアミューズメントカジノ
新宿のアミューズメントカジノ
秋葉原のアミューズメントカジノ
名古屋のアミューズメントカジノ
札幌のアミューズメントカジノ
京都のアミューズメントカジノ
横浜のアミューズメントカジノ
神戸のアミューズメントカジノ

コニベットの登録バナー

 

アミューズメントカジノの仕組み

アミューズメントカジノの仕組みのバナー
アミューズメントカジノでは確かに本格的なカジノゲームで遊べる施設ですが、ラスベガスやマカオなどにあるランドカジノとは仕組みが異なります。

もちろん2030年に大阪で開業予定のIRとも違い、アミューズメントカジノはあくまでも「アミューズメント」のカジノです。

以下では、もう少し詳しくアミューズメントカジノとランドカジノの違い、法的な制限について解説します。

ランドカジノとの違い

アミューズメントカジノとランドカジノとの違い
アミューズメントカジノとランドカジノは似て非なるもので、その性質は大きく異なります。

簡単に説明すると、アミューズメントカジノは気軽に楽しめる場所であり、対照的にランドカジノは多くの制限があります。

入場制限については、アミューズメントカジノはゲームセンターと同様で、未成年者の入場も可能ですが、これは地域の条例や営業形態によって異なる場合があります。一方、ランドカジノは通常18歳から21歳以上でないと入場できません。

またランドカジノには最低限のドレスコードがありますが、アミューズメントカジノに服装の制限は特にありません。誰でも気軽に利用できるのがアミューズメントカジノです。

そして最も大きく異なるのが、アミューズメントカジノが遊戯を目的としているのに対し、ランドカジノでは賭博を許容している点です。

この点について、次の項目でさらに詳細に説明します。

リアルマネープレイの禁止

アミューズメントカジノでのリアルマネープレイの禁止のバナー
アミューズメントカジノでは、現金をチップへの交換は可能ですが、チップを再び現金に戻す交換は認められていません。

つまり、アミューズメントカジノでは、現金を賭けたリアルマネープレイは、固く禁止されています。

今後、日本でも大阪に国内初のカジノが誕生する予定ではありますが、国内で金銭を賭けるカジノ運営は政府主導の委員会による認可が必要です。

また、カジノはIR敷地内に限定されており、アミューズメントカジノではリアルマネープレイに対する認可は決して下りません。

そのため、日本国内のアミューズメントカジノは「カジノ体験が可能なゲームセンター(または飲食店)」として位置づけられており、実際に、リアルマネーを賭けて遊ぶランドカジノとは、根本的に異なります。

 

アミューズメントカジノの違法性は?危ない?

アミューズメントカジノの違法性は?危ない?のバナー
アミューズメントカジノに違法性はなく、もちろん危ないこともありません。

ゲームセンターや飲食店に違法性がないのと同じで、アミューズメントカジノも法律に則って営業しています。

ただし営業許可を取得せず、違法営業する悪質なアミューズメントカジノも一部で存在するため注意が必要です。また営業許可を取得し、違法賭博を行う店舗も存在するため、理解と注意が必要です。

以下では、アミューズメントカジノの営業許可と風営法、違法賭博と摘発事例について解説します。

営業許可と風営法

アミューズメントカジノの営業許可と風営法のバナー
アミューズメントカジノは、原則、無許可での営業はできません。

アミューズメントカジノの営業には、ゲームセンターと同じ「風俗営業5号」の届け出が必要です。

また飲食を伴う場合には、風俗営業だけでなく飲食店営業許可も必要です。

では、同じ風俗営業5号のゲームセンターではクレーンゲームの景品がもらえるのに、どうしてアミューズメントカジノでは換金はもちろん、景品交換も認められないのでしょうか?

その理由はクレーンゲームは「クレーンを操作する」のを主体としたゲームであるため、景品はあくまでも、おまけ的な立ち位置だからです。

さらに、店員が直接手渡しで景品を渡す行為は違法ですが、クレーンを使って間接的に景品を獲得する方法は法的に許可されています。

そのため、メダルゲームのメダルを直接的に景品と交換できないのと同じで、アミューズメントカジノのチップも景品との交換は禁止されています。

違法賭博と摘発事例

アミューズメントカジノと違法賭博と摘発事例のバナー
ほとんどのアミューズメントカジノは適法に営業許可を取得し、健全に運営されています。

しかし、違法賭博を不正に行うアミューズメントカジノが存在するのも、事実です。

特に、東京、大阪、福岡などの繁華街では過去に多くの違法アミューズメントカジノが摘発されています。中でも注目されたのは、2023年5月31日に報じられた大阪のアミューズメントカジノ「ギジカジ」のケースです。

賭博の手口は、直接的な現金の授受ではなく、別法人の口座を介しての現金振込を利用していました。

この方法は、パチンコ店の三店方式に似た間接的な換金手段ですが、アミューズメントカジノでの換金行為は一切認められていません。

摘発時、店内で遊んでいた男女21人も逮捕されました。どのような形態の換金手段であれ、アミューズメントカジノでは一切の換金行為は許可されていないため、注意が必要です。

カジノシークレットの入金不要ボーナス

 

地方別アミューズメントカジノの店舗情報

地方別アミューズメントカジノの店舗情報のバナー
アミューズメントカジノは日本全国の繁華街を中心に店舗を構え、その数は150~200軒ほどと言われています。

現在でも続々と新規店舗がオープンし、その人気とともに勢いは増しています。

主なアミューズメントカジノ密集エリアは、関東では渋谷や秋葉原、横浜、関西は大阪、神戸、京都、北海道は札幌などです。

ランドカジノ並の大規模な店舗から小さなバーカウンターだけの小規模な店舗まで、お店の規模も様々です。

以下は、地方別におすすめアミューズメントカジノの店舗を紹介します。

関東のアミューズメントカジノ

関東のアミューズメントカジノのバナー
関東のアミューズメントカジノは、東京の渋谷や秋葉原、神奈川の横浜など、若者が集まるエリアに密集しています。

日本最大級のアミューズメントカジノが多く、各店舗では連日連夜たくさんのカジノファンで盛り上がりを見せています。

東京の秋葉原には趣向を凝らしたアミューズメントカジノが目立ち、萌え可愛い女性ディーラーやメイド風の女の子と楽しくポーカーで遊べる店舗もあります。

初心者から上級者、経験問わず誰もが楽しめるアミューズメントカジノ、本場を意識した豪華な内装で彩られた内装など、関東なら多種多彩なアミューズメントカジノを楽しめます。

関西のアミューズメントカジノ

関西のアミューズメントカジノのバナー
関西のアミューズメントカジノは、大阪の梅田や難波、北新地、心斎橋、神戸三宮、京都の西京極、木屋町などで多くの店舗を構えています。

大阪の繁華街は小規模店舗から大規模店舗まで様々で、神戸や京都はアットホームで小規模なアミューズメントカジノが多い印象です。

またポーカーに特化したアミューズメントカジノが多く、本格的なテキサスホールデムポーカーを楽しめます。

関西には初心者専門のアミューズメントカジノから、世界基準のディーラーがゲームを進行する、ポーカープロも通うアミューズメントカジノまで様々です。

北海道のアミューズメントカジノ

北海道のアミューズメントカジノのバナー
北海道のアミューズメントカジノは、札幌の繁華街すすきのを中心に多くの店舗を構え、その他にも函館と帯広にも数店舗あります。

最近では、東京や大阪で複数店舗を構えるグループの系列店舗が札幌に進出し始め、盛り上がりを見せています。

注意したいのは裏カジノ(違法カジノ)の存在です。札幌のすすきのは昔から裏カジノが多いエリアとして知られ、これまでに数多くの裏カジノが摘発されてきています。

アミューズメントカジノで遊ぶ際には、間違えて裏カジノに入らないよう十分に注意しましょう。

テッドベットの入金不要ボーナス

 

アミューズメントカジノの人気ゲーム

アミューズメントカジノの人気ゲームのバナー
アミューズメントカジノでは、世界各国のランドカジノで遊べる、豊富な種類の本格的カジノゲームを楽しめます。

換金こそできませんが、お店の雰囲気や臨場感は、まさにランドカジノそのものです。

以下にアミューズメントカジノで遊べる人気ゲームを紹介します。

どのゲームも難しいルールはなく、遊び方さえ理解してしまえば、初心者でも気軽に楽しめるのでおすすめです。

コインゲームでカジノ気分を楽しむ

アミューズメントカジノでトーナメント形式のゲームに参加のバナー
アミューズメントカジノと言えば、やはりチップを賭けたコインゲームです。

カジノでは、テーブルゲームと呼ばれ、バカラやブラックジャック、ルーレット、そして今大ブームのテキサスホールデムポーカーなど、アミューズメントカジノでは、様々なコインゲームが遊べます。

カジノ気分を楽しみたいのであれば、是非コインゲームにチャレンジしてみましょう。

特にポーカーは、プレーヤー同士で繰り広げられるポーカーの心理戦が面白く、マインドスポーツとも言われています。

ポーカーは、ほぼ全てのアミューズメントカジノで遊べ、中には初心者向けのレッスンも開催してるので、これからポーカーを学びたいという人にも人気です。

トーナメント形式のゲームに参加

アミューズメントカジノでトーナメント形式のゲームに参加のバナー
トーナメント参加は、技術を試し、上位入賞を目指す絶好の機会です。

ほとんどのアミューズメントカジノでは、毎日のようにトーナメントが開催されています。

参加するには「バイイン」と呼ばれる参加費を支払う必要がありますが、誰でも参加可能です。

見事入賞(インマネ)を果たすと、賞金の代わりに、店内で使用できるチップを獲得できます。

ワンダーカジノの入金不要ボーナス

 

アミューズメントカジノでプレイする際のポイント

アミューズメントカジノでプレイする際のポイントのバナー
初めてアミューズメントカジノでプレイする前に、最低限覚えておきたいポイントを解説します。

場合によっては、マナー違反や店舗ルール違反に該当するケースもあるため、十分に注意しましょう。

カジノゲームの基本ルールを理解

アミューズメントカジノでのカジノゲームの基本ルールを理解のバナー
アミューズメントカジノで遊べるカジノゲームは決して難しくなく、誰でも簡単に遊べますが、最低限基本ルールだけはきちんと理解した上でテーブルに座りましょう。

基本ルールを理解せず、その場でディーラーや他のプレーヤーに教わりながらのプレイは、ゲームの進行を遅らせる原因にもなり、同じテーブルに座るプレーヤーに迷惑をかけてしまいます。

もし基本ルールがわからない場合は、初心者用の講習テーブルで遊んだり、スタッフに説明を聞いてからゲームに挑みましょう。

ディーラーとのやり取り

アミューズメントカジノでのディーラーとのやり取りのバナー
アミューズメントカジノでは、ディーラーと会話を楽しんでも問題ありませんが、ゲームの進行を妨げる過剰な会話はマナー違反です。

また他のプレーヤーから、ディーラーと共謀しイカサマをしているのではないか?と思われてしまう恐れもあります。

ディーラーと仲良くおしゃべりできるのも、アミューズメントカジノの醍醐味ですが、周囲に迷惑をかけないよう注意しましょう。

写真撮影やスマホ利用について

アミューズメントカジノでの写真撮影やスマホ利用についてのバナー
セキュリティの厳しいランドカジノとは異なり、多くのアミューズメントカジノでは、写真撮影やスマホ利用に制限はありません。

ただし一部では、ハウスルールで店内での撮影を禁止するアミューズメントカジノもあるため、事前に確認しておきましょう。

一方で、気をつけたいのは、テーブルに座っている時の撮影はマナー違反です。

どうしてもプレイ中に写真撮影したい場合には、ディーラーやお店のスタッフに許可を取った上で、スマホ利用しましょう。

ベラジョンカジノの入金不要ボーナス

 

アミューズメントカジノの換金システム

アミューズメントカジノの換金システムのバナー
結論から書きますが、アミューズメントカジノに換金システムはありません。

万が一換金可能なアミューズメントカジノを見つけた場合、例外なく全て違法店なので、絶対に遊んではいけません。

景品や現金に交換は可能?

アミューズメントカジノで景品や現金に交換は可能?のバナー
アミューズメントカジノは、風俗営業5号でのみ営業が認められている施設なので、現金はもちろん、パチンコ屋のように景品との交換も不可能です。

店側と関係なく友達同士でポーカーで遊び、店外で金銭の受け渡しをする行為も、賭博に該当します。

知らなかったでは済まされない違法行為なので、絶対に避けましょう。

チップ交換制度

アミューズメントカジノのチップ交換制度のバナー
アミューズメントカジノでは現金でチップを購入(貸出し)しますが、カジノゲームで稼いだチップを使い、食べ物やドリンクなどとの交換は一切できません。

交換する物が何であれ、アミューズメントカジノにチップ交換制度はありません。

もし退店時にチップが残っている場合、ゲームセンターのメダルと同じように預けられます。

ただし、その際には、会員登録が必須で、次回来店時にチップを引き出す場合には、引き出し手数料がかかるアミューズメントカジノがほとんどです。

アミューズメントカジノで、チップを預ける場合には、事前に引き出し手数料を確認しておきましょう。

テッドベットの入金不要ボーナス

 

アミューズメントカジノの年齢制限

アミューズメントカジノの年齢制限のバナー
アミューズメントカジノは、ゲームセンターと同様で、法的な年齢制限が設けられていないため、20歳未満でもプレイ可能な場所が多いです。

ただし、16歳未満の場合、19時から22時までの間は保護者の同伴が必要であり、22時以降は18歳未満の入場が禁止されています。これらは、各都道府県の条例に基づいた規制です。

またハウスルールで時間帯に限らず、未成年者の入場を禁止している、アミューズメントカジノもあります。

中学生や高校生などの同伴者を伴って、アミューズメントカジノを訪れる際には、年齢制限にくれぐれも注意しましょう。

 

まとめ

当記事では、アミューズメントカジノの仕組みや違法性、地域別アミューズメントカジノの店舗情報などについて、詳しく解説しました。

アミューズメントカジノは本格的なカジノゲームを楽しめる合法施設です。

ただ単にカジノゲームを楽しみたい人はもちろん、海外のランドカジノへ行く前の予行練習にも最適です。

ただし、アミューズメントカジノでは一切の換金や景品交換はできません。無用なトラブルに巻き込まれないためにも、違法行為を容認するアミューズメントカジノには絶対に足を踏み入れてはいけません。

一方で、海外で法的に運営されているオンラインカジノであれば、違法性の心配なく、ポーカーやバカラなどのカジノゲームが自宅から楽しめます。

また、ポーカー初心者は、まずはオンラインポーカーで練習して、腕を磨いた上で、アミューズメントカジノで他プレーヤーと対戦するのもおすすめです。

さらに、当サイト限定の入金不要ボーナス、初回入金ボーナスなど、お得で豪華な特典も豊富に用意しています。

この機会に、オンラインカジノで習得したゲームの技術を、アミューズメントカジノでも披露してみませんか?