ベットパターンの読み方 – ポーカー対戦相手の研究

ホーム » ポーカー » ベットパターンの読み方 – ポーカー対戦相手の研究
シェアする:

ベットのパターンを読むことで、ポーカーの相手が先にどのようにプレイするか、何を考えているか、どのようなハンドを持っているかが推測できるようになります。戦略的にポーカーをプレイするためには、この情報は非常に有益です。パターンを読めるようになったら、様々な状況で相手の行動が予測できるようになり、安定して勝ちを重ねられるでしょう。

当記事では、ベットパターンの読み方を解説します。

ベットパターン読み方を習得するためには?

他のプレイヤーの頭の中をどのように知ることができるのでしょうか?他人の思考を予想するには、観察力、そして感情の分析力の2つのスキルが必要となります。

観察力を高めるためには、言わずもがな、自分のことだけに焦点を当てるのではなく、相手、そして相手の周りで起こっていることに対して注意を払う必要です。自分のことばかりで、いっぱいいっぱいになりがちですが、意識的に相手の状況も有益な情報として取り込むようにしましょう。

そして、感情の分析力とは、相手の心理状況を理解するスキルです。相手の気持ちを分析するには、なぜこのような行動をとっているのだろうか?と問うことが大切です。ポーカーにおいて他のプレイヤーの感情を読むためには長年の経験が必要ですが、典型的パターンをおさえておいて、そこから自分の経験を肉付けしていくと、短期間でこのスキルを身につけることができます。

ポーカーの観察力をつける方法

poker-observe-player

他のプレイヤーを観察して、感情を読むためには、対戦相手に関して以下のことを自分自身に問うてみると良いでしょう。

  • 初心者がしがちな失敗をしているか
  • これまでのプレイ実績はどうか
  • 状況に見合ったベットをしているか
  • アクションに根拠を持っているか
  • 何を考慮してアクションを取っているか

経験や知識を積み重ねると、数回のゲームがどう進められるかをみると、徐々に相手の傾向やクセ、そしてポーカーのプレイスタイルが見えてきます。上記のような質問を心の中で問いながら、様々な基準で相手を評価しましょう。

また、ライブポーカーをプレイしているのであれば、彼らの会話を聞いて、ポーカーの専門用語を使っているか、オドオドしていないかなど、聴覚や視覚でも観察しましょう。オンラインポーカーなら、対戦相手にどれくらいの経験があり、どれくらい成功しているのかを調べられるサイトもあります。

対戦相手の大まかな情報をえたあとは、以下のような状況下で、相手がどのようなパターンがあるのかをメモを取ったりしましょう。(オンラインポーカーには、自分にしか見えない他のプレーヤーに対してメモ書きできる機能があります。)

プリフロップでどのようにプレイしたか?ハンドがあまり強くない時はリンプし、ハンドが強い時だけレイズをしているか?レイトポジションの時に、頻繁にスチールしてブランドをとるタイプか?どのくらいの頻度で3ベットするか?

レイズをした後にフリップでいいカードが出なかった時に、チェックやフォールドをするか?ターンまでいってもあきらめられるタイプか?

役ができる一歩手前の状態でも攻めてくるタイプか?ブラフ、セミブラフをするか?チェック&コールをするか?チェック&レイズをするか?

役が成立したときにどう振る舞ったか?しばらく潜みプレイをしていたか?一気に大金を賭けたか?

トップペア、ウィークキッカーまたはミドルペアなどの時に、どのようにプレイするか?一度コールしてフォールドするか?ひたすらコールするか?フロップでフォールド、それともチェックするか?

うまくゲームが進まない時に、すぐにティルトになるか?ティルトから立ち直れるか?

このような数々の局面において、どのような振る舞うかをみて分析することが、ポーカーにおいて観察するということです。まずはこれらの観点を参考にして、相手を観察してみてはいかがでしょうか。

相手プレーヤーの感情を分析する方法

次に感情の分析方法についてみていきましょう。他のプレーヤーの行動の裏の考えを読むことなので観察にも似ていますが、表面的にどういうアクションを取ったかというよりも、ここではもっと内面的なことに踏み込んだことを指しています。

具体的には、なぜ彼らはその決断をしたのか?これらの決断の裏にはどのような意図があるのか?などです。

これもまたすぐに身に付けられるようなスキルではありません。様々な経験によって、徐々に身についてきます。ただし、まずポーカーの典型的なプレイスタイルを知ることで、より早く相手の感情を分析できるようになります。そこから、自身の経験則と併せながら、思考回路の幅を増やしていくと良いでしょう。

関連記事のポーカーのプレイスタイルを参照してみてください。

一般的なベットのパターンを覚える

ここまで、どのように他のプレイヤーを推測するかについて学んだので、次に、ベッティングパターンを紹介します。もちろんここで紹介するものが100%正しいというわけではなく、その場の状況や、対戦相手などによっても異なります。基本の型として、考え方を学びましょう!

ここで紹介するものは、ノンリミットのテキサスホールテムでの初心者から中級者の典型的なベッティングパターンです。それぞれのベッティングパターンの裏側にどのような思考プロセスがあるのかを見ていきます。

フロップとターンでベットサイズが同じ

ターンでベットサイズを大きくしないということは、ほとんどの場合、ハンドが弱いことを意味します。彼らにはベットをした方がいいという思いがありますが、大金を賭ける勇気がないのです。これは多くの場合、弱いキッカーとミドルペアまたはトップペアのようなハンドです。このような場合、あなたはレイズをすることで相手をフォールドさせ、ポットの賞金を獲得できます。

チェック/コール、ターンでの少額ベット

誰かがチェックまたはコールをして、ターンで突然小額をベットした場合、守り重視の「ブロックベット」である可能性が高いでしょう。この場合、彼らはフロップで1枚待ちの状況か、ターンで弱いペアを獲得した可能性があります。小額を賭けることで、リバーで次のカードをみて勝負しようと様子をうかがっている状況です。

チェック/コール、チェック、小額レイズという流れ

これはプリフロップから、ターンまでの流れの話しです。この流れの時は、役が成立している場合や、強いハンドを持っている場合の典型的な賭け方です。コモンカードが、ハートのK、クローバーの9、ダイヤの2、スペードの6など、共通カードであまり強化されないような状況で特に当てはまります。

詳しくいうと、プリフロップ、フロップではスロープレイをし、ターンで賭けるとき、何かを持っていることに気づきます。なぜターンで小額しか賭けないかというと、他の人にフォールドしてもらいたくないからです。控えめにかけて、勝負に出させてポットを増やそうという企みです。

序盤でチェック/インスタコール、終盤で考え中、その後にベットの流れ

瞬時にコールやチェックをした場合、決断するのに時間がかからなかったことを意味します。例えば、フラッシュを狙うと決めていてすかさずコール、そしてヒットした瞬間から彼らは考え始めます。フラッシュが成立しなかった場合、それはそれで期待の手が揃わずに、ブラフを検討し初めて考え中になり、ベットすると言った流れです。

小額ベット、小額ベット、リバーでビッグベット

この賭けの流れは、ボード上に待ちカードが来なかった場合に起こります。役がそろうまではセミブラフとして最低額をベットし、最終的に役が成立しなかった時に、さも役がそろったかのように見せかけ他のプレイヤーをフォールドさせるために大きなベットをすることを決断します。

プリフロップで通常3倍までレイズするプレイヤーが4倍以上のレイズ

これはライブプレイで一般的であり、フロップの前に他のプレイヤーをフォールドさせたいときに行う典型的なベット方法です。これはJJまたはAKなどのいいスターティングハンドを持っているときに一般的です。また、TT、QQ、AQ、さらにはAAなどを持っていて、他のプレーヤーに勝機を奪われたくない人もこのようなベッティングパターンを見せます。

常にフロップでベットするプレイヤーが、チェック

これは、Aのペアでリンプするアグレッシブなプレイヤーの思考プロセスに非常に似ています。ほぼ100%の確率でベットしているプレイヤーがチェックした場合、これは強いハンドを持っているサインなので、あなたは注意してプレイする必要があります。

ベッティングパターンを読みながらプレイしよう

ここまでの解説で、ベッティングパターンについていくらか理解していただけたことでしょう。ポーカーは、スポーツと同じように、すぐにはなかなか上達はしません。プレイした後に振り返ったり、また基本の理論を学習して実践したり、繰り返していくうちに徐々に身についていきます。

上で述べたとおり、相手を観察すること、相手の心境を読むこと、一般的なパターンを覚えること、これらに意識を向けつつ、他のプレーヤーがどのようなベッティングをするか考えてみましょう。自分のことでもいろいろと考えることため、頭の中はかなり大忙しになりそうですね。

シェアする:
Check all questions in the forum.
ベストカジノ
5.0 rating
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
5.0 rating
ボーナス合計: 条件1倍¥2,000
(登録ボーナス)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大$930 さらに +20回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
新紹介カジノ
4.3 rating
ボーナス合計: 最大$1,039 & 250スピン
(入金ボーナス入金不要ボーナス)
4.5 rating
ボーナス合計: 最大¥22,000
(入金ボーナス)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大$250&210回スピン
(入金ボーナスフリースピン)
Ask a question on our community board
オンラインカジノ - 日本語版オンラインカジノ比較サイト
© Copyright 2020 Casimaru.com 会社概要 - オンラインカジノで遊ぶことはとても楽しいですが、利用するにあたって過度にプレイすることがないように、注意を払うことが必要です。カジノではある段階で勝つことが保証されていますが、一方で負けてしまうこともあります。予算に見合った責任あるプレイをすることを常に心がけましょう。ギャンブル依存症本人のための自助グループ