ホーム » スポーツのニュース » リアルタイム実況|RIZINランドマーク5速報|朝倉未来オッズ、結果、予想

更新日:2024-02-08

ライジンランドマーク5のバナー

カジマル新年わっしょいキャンペーンカジマル新年わっしょいキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントコニベットとPragmaのキャンペーン

RIZINランドマーク5とは

RIZIN ランドマーク5とは

RIZINランドマーク5とは、今日本で一番人気のある格闘技団団体ライジンによるイベントです。なお、RIZINランドマークは、2021年に新しく始まったシリーズであり、通常のナンバリングがされているライジンの大会とは異なります。

今回は、ライジンランドマークの5回目の開催のため、ライジンランドマーク5とされています。スター選手の朝倉未来が出場するため、非常に注目されています。

2021年10月に、六角ゲージを用いた大会として、初めてのライジンランドマークが開催され、観客は無観客、配信のみで大会を開催しました。ライジンランドマークが開催には、コロナ渦の影響で会場に多くの観客を動員できなかったため、別のアプローチで大会の実施が試みられた背景があるようです。

ライジンランドマークvol.1では、メインマッチに朝倉未来選手vs荻原京平選手の対戦が実現。

試合の配信を行ったU-Nextのウェブサイトには、過去最高のアクセスを集めたために、試合の配信が遅延するという事故も発生しており、RIZINランドマークへの注目度の高さが、うかがえます。第3回目の開催となるライジンランドマーク3より、有観客での大会にリニューアルされました。

RIZINランドマークはその名前の通り、各都市のランドマークになるような会場で開催。今回のライジンランドマーク5は、4月29日(祝・土)に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われます。代々木体育館は、都心の中心にあり、その特徴的な屋根も相まって、まさにランドマークと呼べる会場ではないでしょうか?

なお、ライジンランドマーク5では、勝敗にベット(賭ける)ことが出来ます。カジマル.comでは日本語のサポートをしっかり受けられるサイトを紹介しておりますので、スポーツベット初心者でも安心してご利用いただけます。

また、当サイトでしか獲得できない特別特典もご用意しておりますので、最後までお見逃しなく!

朝倉未来と牛久がRIZINランドマーク5で激突

RIZINランドマーク5で発表された対戦カードの中で一番反響が大きかったのは、やはり朝倉未来選手と牛久絢太郎選手との試合でしょう。

朝倉未来と牛久がライジンランドマーク5で激突

朝倉未来選手は、昨年10月に行われたフロイド・メイウェザー戦以降、頭痛が収まらず、年末に行われたライジン40への出場を辞退しました。そんな朝倉選手が今回およそ半年ぶりにライジンのリングに上ります。朝倉選手は、30歳で格闘技からの引退を公言しており、本人曰く「残り2,3試合はやりたい」とのこと。

対して、牛久選手は成長著しい現在乗っている選手。パンクラスやDEEPなど他の格闘技団体で力をつけ、2021年にライジンに参戦しました。初参戦となったライジン31では当時フェザー級王者であった斎藤選手に見事判定で勝利おさめ王者の座に輝きました。昨年のライジン39では、悔しくもコイケ選手に敗戦。ライジンフェザー級王者の座から降りることとなりました。

そんな、朝倉未来と牛久絢太郎、両選手が対決するRIZINランドマーク5から目が離せません。

RIZINランドマーク5を前に朝倉未来が公開練習を開催

RIZINランドマーク5に出場する、朝倉未来選手が、試合前の公開練習を行いました。

この日の練習はミッド打ちなど、試合に向けての調整が主でした。また練習後には、インタビューも開催。試合に向けて、イメージを整えていると語りました。

また、記者から牛久選手の強みであるスタミナについて聞かれた時には、「体力ないよ」と一蹴。終始、自身満々の表情で語る姿が印象的な朝倉未来選手から、29日に行われる大一番に向けて、良い準備がすることができているのではないでしょうか。

当日の試合もお見逃しなく!

コニベットの登録バナー

RIZINランドマーク5の注目ポイント

ここでは、遂に朝倉未来も参戦するRIZINランドマーク5の見どころを一気に紹介します。これを読めば、試合の観戦がより一層面白くなるはずなので、ぜひご確認を!

朝倉未来vs牛久絢太郎

RIZIN ランドマーク5の注目ポイント 朝倉vs牛久

RIZINランドマーク5で、一番注目が集まるのはやはり、朝倉未来vs牛久絢太郎のカード。

ブレイキングダウンの監修やYouTuberとしての活躍も目立つ朝倉選手。そんな朝倉選手は昨年敗れたメイウェザー戦以来、半年ぶりにライジンのリングに登場します。また、総合格闘技(MMA)の試合という点においては、2021年大晦日開催されたライジン33において、斎藤選手に勝利した以降初の試合です。

対して、牛久選手は第2代RIZINフェザー級の元王者。昨年10月にRIZIN 39にて開催された防衛戦では挑戦者のコイケ選手と対戦するも、コイケ選手の寝技につかまり三角攻めに耐え切れず敗北を喫しました。

朝倉選手は記者会見にて「2R以内に絶対KO」と公言。一方の牛久選手も「僕の集大成を全てぶつける」とコメントしています。

実力・実績ともに十分なものの、直近のお互い直近の試合では勝利しておらず、今回の対戦に掛ける思いは、相当なものがあるでしょう。

斎藤裕 vs平本蓮

RIZIN ランドマーク5の注目ポイント 斎藤vs平本

斎藤裕 vs平本蓮の試合も、ライジンランドマーク5の注目カードの一つです。

斎藤選手は朝倉選手との激しい打ち合いを制し初代RIZINフェザー級王者に輝いた実力者。しかし、ここ直近出場した試合では3連敗中と苦しい状況に置かれており、ライジンランドマーク5で実力を存分に発揮できるのかに注目が集まります。

対する、平本蓮選手は総合格闘技界では注目の選手。

昨年末に行われた米格闘技団体「ベラトール」との対抗戦を兼ねたライジン40のエキシビジョンマッチに出場。朝倉選手が観戦する中、梅野源治選手とボクシングルールで対決しました。試合は判定なしの引き分けだったものの、試合後のインタビューでは朝倉選手を挑発し話題に上りました。

ライジンランドマーク5の試合の勝者が、RIZINフェザー級王者をかけ、朝倉vs牛久戦の勝者と戦うのではないかとの噂もささやかれています。経験知的に分がある斎藤選手相手に、現在MMA2連勝中と勢いに乗る平本蓮選手がどこまで対抗できるのか目が離せません。

RIZINランドマーク5 メインマッチの勝者同士が7月開催予定のライジンで激突

今回のRIZINランドマーク5のメインマッチである「朝倉未来 vs. 牛久絢太郎」と「斎藤裕 vs. 平本蓮」の勝者同士が、7月に開催予定のライジンにてバンダム級王者の座をかけて戦うと発表されています。

特に、MMA界の注目株である平本蓮選手は、以前より度々朝倉選手と舌戦を繰り返しているだけに、ライジンファンの間では非常に注目を対戦が熱望されています。

2022年の大晦日大会にて行われた、ライジンランドマーク5のメインマッチ発表でも平本選手はインタビューで朝倉未来選手を挑発し、話題に上りました。

しかし、そんなライジンランドマーク5で平本選手と対戦する相手は、斎藤選手。

前述したように、朝倉選手に勝利してライジンの初代フェザー級王者に輝くなど、まさにライジンの歴史を作り上げてきたと言っても過言ではない選手であり、朝倉選手との対戦、またその先にある、ライジンバンダム級のベルトに向けて、非常に大きな壁となります。

果たして、熱望されている「朝倉未来 vs. 平本蓮」のカードは夏のRIZINで実現するのか。ライジンランドマーク5は、このような観点からも、ライジンの歴史を語るうえで非常に重要な大会になるでしょう。

コニベットの登録バナー

倉本一真vs太田忍

RIZIN ランドマーク5の注目ポイント 倉本vs太田

共にレスリングから総合格闘技に転身したというバックグラウンドをもつ倉本選手と太田選手。レスリング時代から勝ったり負けたりと両者互角の戦いを繰り広げた2選手がついにライジンのリングで対戦します。

倉本選手は、事前の記者会見では「ここから連勝して、ベルトを獲ります」と短くクールにコメント。ただ、現在アメリカでトレーニングを積んでいるようでこの戦いに対する準備は万端なようです。

一方、太田選手の方も記者会見において、「しっかり準備して全局面で上回れるように試合をしたい」と語っており、この試合に対する気迫が感じられます。

レスリング時代からの因縁が残る両選手。ライジンランドマーク5でついに決着が決まります。

スダリオ剛 vsロッキー・マルティネス

RIZIN ランドマーク5の注目ポイント スダリオvsマルティネス

スダリオ選手は、貴ノ富士の四股名で千賀ノ浦部屋に所属した元力士という珍しいバックグラウンドを持つ選手。しかし、昨年末開催されたRIZIN 40ではラファ選手相手に1ラウンドTKO負けと悔しい敗戦を喫しています。

対してマルティネス選手はアメリカ・グアム出身の選手。アメリカの主要格闘技団体UFCへ数多くの選手を輩出している地元のMMA団体PXCをメインに活動しています。現在、PXC第3代ヘビー級、DEEP第6代メガトン級の王座に君臨しているマルティネス選手は、重量級にもかかわらずスピードがあるパンチと底なしのスタミナに定評があります。

圧倒的な実力を誇るマルティネス選手相手に、スダリオ選手がどれだけ応戦できるのかに期待がかかります。

RIZINランドマーク5の対戦カード

数多く注目の対戦カードがひしめくRIZINランドマーク5。対戦カードの一覧は以下の通りです。

  • 牛久絢太郎 vs 朝倉未来(66.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • 斎藤裕 vs平本蓮(66.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • 武田光司 vs ルイス・グスタボ(71.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • 倉本一真 vs 太田忍(61.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • RENA vs クレア・ロペス(51.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • スダリオ剛 vsロッキー・マルティネス(120.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • 浅倉カンナ vs V.V Mei(49.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • 金原正徳 vs 山本空良(66.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)
  • 雑賀”ヤン坊”達也 vs アリ・アブドゥルカリコフ(71.0kg/MMAルール/5分3ラウンド)

ケース選手が欠場、代役で雑賀選手が出場へ

RIZINランドマーク5において、アリ・アブドゥルカリコフ選手との対戦を予定していたジョニー・ケース選手が、練習中にケガにより欠場を余儀なくされました。

アブドゥルカリコフ選手との試合に向けて、母国、アメリカで調整を続けていたケース選手。医者からは、右ひざの半月板損傷や前十字靭帯断裂など、全治6か月の大けがと診断。ケース選手自身も非常に落胆した様子ですが、6か月後に万全の状態で復活を約束しました。

アブドゥルカリコフ選手の代役の対戦相手には、パンクラスライト級1位の雑賀”ヤン坊”達也選手。今回のオファーに驚いた様子でした。ケース選手のことを強いとは認めたうえで、自分の拳を信じて、相手を断ち切りにいくとコメント。

日本で、30年近くの歴史を誇る長い歴史誇る格闘技団体・パンクラスのファイターがロシアのレスリング仕込みの海外ファイターにどこまで太刀打ちできるのか、期待が集まります。

また上田選手と対戦予定であった、ブラジルのカルリ・ギブレイン選手も、出国の際の不備が発覚し、来日不可能に。上田選手 vs. ギブレイン選手の対戦は中止となりました。

一方、上田選手は6月下旬に北海道にて開催されるRIZIN 43にへの出場が決定いたしました。

RIZINランドマーク5にベット/賭けられるサイト

ブックメーカーを利用すればRIZINランドマーク5の各試合の勝敗に賭けることが可能です。世の中にはたくさんのブックメーカーがありますがカジマル.comでおススメするのは以下の3つのブックメーカーです。

上に紹介されているブックメーカーのウェブサイトはすべて海外で運営されており、オランダ領キュラソー島オンラインカジノライセンスを取得しております。

日本語にも完全対応しているため、初心者の方や英語がわからなくて不安な方も安心して賭けることが可能です。

新規登録者は新規入会特典として、キャッシュバックなど様々なボーナスが獲得できます。見逃さないようにチェックしましょう!

コニベットの登録バナー

RIZINランドマーク5のスケジュール概略、視聴方法

ライジンランドマーク5の視聴方法

スケジュール概要

RIZINランドマーク5のスケジュールと開催地は以下に記載の通りです。

開催日: 4月29日(土・祝)14:30開場/16:00開始

会場: 国立代々木競技場 第一体育館

RIZINランドマーク5の視聴方法

RIZINランドマーク5においては、U-NEXTやAbemaなどの各配信サービスにて全試合放送予定です。

また、各配信サービスにおいて、アーカイブ配信もあるので、試合を見逃した方でも安心ですね!

なお、地上波やケーブルテレビでの放送の予定はありません。

各配信サービスのRIZINランドマーク5の放送概要は以下の通りになります。なお、前売りチケットの販売期間は4月28日(金)23:59までとなります。また、価格はすべて税込み価格になります。

お見逃しなく!

日程 配信サービス 料金 アーカイブ期間
4月29日(祝・土)16:00開始 Abema 前売¥5000/当日¥5500 4/30(日)12:00〜5/4(祝・木)23:59
4月1日(土)16:00開始 U-NEXT 前売¥5000/当日¥5500 4/30(日)12:00〜5/4(祝・木)23:59
4月1日(土)16:00開始 RIZIN 100 CLUB 前売¥5000/当日¥5500

※会員特別価格 前売¥3500/当日¥3900

4/30(日)12:00〜5/4(祝・木)23:59
4月1日(土)16:00開始 スカパー! ¥5500 放送期間あり。

なお、詳しいライジンランドマーク5の配信情報は、ライジン公式サイトをご確認ください。

RIZINランドマーク5の賭けオッズ情報

Rizinランドマーク5のオッズ(朝倉未来 vs 牛久)

ライジンランドマーク5のメインマッチ、朝倉vs牛久戦と斎藤vs平本戦の勝敗予想オッズ、並びにその他の試合に対するオッズが、コニベット、遊雅堂、ビーベットにて公開されましたので、以下に掲載します。

オッズの数値が、低いことは、勝率が高いことを意味します。一方で、オッズが高いと勝率が低いことを意味しますが、その賭けに勝った場合はより多くの賞金が手にできます。

牛久絢太郎 vs. 朝倉未来

オッズ 牛久絢太郎 朝倉未来
コニベット 3.25 1.32
遊雅堂 3.75 1.22
ビーベット 3.70 1.19

斎藤裕 vs. 平本蓮

オッズ 斎藤裕 平本蓮
コニベット 1.63 2.18
遊雅堂 1.65 2.05
ビーベット 1.55 2.15

武田光司  vs. ルイス・グスタボ

オッズ 武田光司 ルイス・グスタボ
コニベット 2.30 1.51
遊雅堂 2.00 1.70
ビーベット 1.85 1.75

倉本一真 vs. 太田忍

オッズ 倉本一真 太田忍
コニベット 1.44 2.50
遊雅堂 1.55 2.25
ビーベット 1.55 2.15

RENA vs. クレア・ロペス

オッズ RENA クレア・ロペス
コニベット 1.50 2.34
遊雅堂 1.45 2.60
ビーベット 1.35 2.70

スダリオ剛 vs. ロッキー・マルティネス

オッズ スダリオ剛 ロッキー・マルティネス
コニベット 1.49 2.35
遊雅堂 1.80 1.90
ビーベット 2.05 1.60

浅倉カンナ  vs. V.V Mei

オッズ 浅倉カンナ V.V Mei
コニベット 1.53 2.28
遊雅堂 1.55 2.25
ビーベット 1.55 2.15

金原正徳  vs. 山本空良

オッズ 金原正徳 山本空良
コニベット 1.40 2.63
遊雅堂 1.50 2.40
ビーベット 1.25 3.20

コニベットの登録バナー

RIZINランドマーク5 オッズ分析

Rizinランドマーク5のオッズ(平本蓮 vs 斉藤裕)

各ブックメーカーにて公開中のRIZINランドマーク5の各試合の勝敗予想オッズ。今回のライジンのメインマッチである朝倉 vs. 牛久においては、朝倉選手のオッズは1.32倍に対して牛久選手のオッズは3.25倍。この場合朝倉選手の方が勝率が高いと予想されているということが読み取れますね。

なお、今回のRIZINランドマーク5において、朝倉戦と並んで目玉の対戦カードである、斎藤選手vs平本選手の試合のオッズを見る限り、斎藤選手の方が優勢であることがわかります。

コニベット、遊雅堂、ビーベットが公開したRIZINランドマーク5のオッズを紹介しましたが、ブックメーカーによって、いくつかオッズが異なることに気づいた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

例えば、コニベットは武田光司のオッズに2.3倍、ビーベットは1.85倍としています。

要するに、ビーベットはコニベットよりも、武田選手が勝つ可能性が高いと見込んでいるわけです。。このように、ブックメーカーによって、オッズの付け方が若干異なることがあります。

ブックメーカー間のオッズの差異を分析しながら、RIZINランドマーク5に賭けるのもまた違った面白さが楽しめるポイントと言えるのではないでしょうか?

RIZINランドマーク5 オッズブースト

また、遊雅堂ではRIZINランドマーク5の各試合の勝敗予想オッズの他に、ベットブーストを公開しています。現在、公開されているベットブーストは以下の通りです。

RIZINランドマーク5 オッズブースト(最大ベット額3500円) オッズ
朝倉未来、金原正徳、平本蓮がそれぞれ勝利する。通常3.36 3.56

RIZINランドマーク5における出場選手の中でも、常に注目が集まる朝倉選手、平本選手、金本選手。

この3選手が勝利すると予想される方は、こちらのオッズに賭けてみてもよいのではないでしょうか?

なお実際にベットする際は、各ブックメーカーの公式サイトにて最新のライジンランドマーク5のオッズを確認の上、賭けるようにお願いします。

遊雅堂のボーナスバナー
*今なら期間限定¥2,000増量中、合計¥5,500!無料でスポーツにかけられる!

RIZINランドマーク5の勝敗予想

当サイトオリジナルのRIZINランドマーク5勝敗予想をカジマル運営で作成いたしました!

以下に各試合の勝敗予想を掲載しています。皆さんはどのように予想されますか?

牛久絢太郎 vs 朝倉未来(勝)

RIZINランドマーク5の勝敗予想の朝倉未来vs牛久戦のポスター

ライジンランドマーク5のメインマッチの一つである牛久絢太郎 vs. 朝倉未来に一戦。朝倉選手は、去年の行われたフロイド・メイウェザーとの試合でけがを負って以降、久しぶりの復帰戦となります。

一方、牛久選手は、初参戦となったRIZIN 31において、朝倉選手に勝利した斎藤選手を破り、フェザー級の王者に輝きました。その後、行われた防衛戦においても、斎藤選手に勝利し防衛に成功している実力者。今回の対戦は、互角戦いが予想され勝敗予想を付けるのが非常に難しいのではないでしょうか。

カジマル.comでは朝倉選手は、朝倉選手の公開練習の様子などから、今回の試合は判定により朝倉選手が勝利するのではないかと予想します。

なお、朝倉未来選手のほうが、格闘界では格上である点や、世間的にも知名度は圧倒的に勝っている立場上、RIZINランドマーク5では負けられないプレッシャーはあるでしょう。

牛久選手にとっては、ここで勝てば格闘家としてのキャリアに、相当な箔が付くはずなので、死に物狂いで食らいつくことは間違いないでしょう。捨て身の攻撃が吉と出るか、凶と出るか、朝倉未来&牛久戦の勝敗予想はベッティングファンを悩ませることは間違いありません。

斎藤裕(勝) vs 平本蓮

RIZINランドマーク5の勝敗予想の斎藤vs平本戦のポスター

RIZINランドマーク5において、もう一つのメインマッチが斎藤裕 vs. 平本蓮の試合。

平本選手は昨年のライジン大晦日大会のエキシビジョンマッチに出場し、K-1にも出場経験がある梅野源治選手と対戦。エキシビジョンマッチのため勝敗はつかないものの、左フックで梅野選手をノックダウンするなど会場を沸かせました。またエキシビジョンマッチの後には、朝倉選手を挑発するマイクパフォーマンスを披露し話題に上りました。

一方の斎藤選手も、当時ライジンフェザー級の王者・朝倉選手を倒し、王者に輝いた経験を持つなど、ライジンにおいては経験豊富な選手。今回の対決では、斎藤選手が地力の差をつけ、勝利するのではないでしょうか。

また、この試合に勝利した選手と、朝倉 vs. 牛久戦にて勝利した選手によるタイトルマッチの開催も噂されており、RIZINランドマーク5のメインマッチ2試合には非常に注目が集まります。

RIZINランドマーク5 朝倉未来が斎藤裕 vs. 平本蓮戦を予想

RIZINランドマーク5に出場する朝倉未来が斎藤裕 vs. 平本蓮戦を予想

RIZINランドマーク5で、約1年ぶりの復帰を果たす朝倉未来選手が斎藤裕 vs. 平本蓮戦の結果予想を自身のYouTubeチャンネル「ふわっとmikuruチャンネル」で公開しました。

朝倉未来選手と平本蓮選手は、顔を合わせるたびに挑発合戦を繰り返し、SNS上でも平本選手が朝倉未来選手を煽るなど、因縁の関係であることがRIZINファンの間でも知られています。

またRIZINランドマーク5の結果次第では、7月に朝倉選手と平本選手の直接対決実現する可能性があります。朝倉選手を倒して新たなライジンの時代を築いていきたい若手の有望株である平本選手は、今回のRIZINランドマーク5では負けが許されません。

肝心の朝倉選手の予想では、「斎藤選手は、(今まで平本選手がRIZINで対戦した)奴らよりも強いし、タックルも気にならないくらい強い。絶対テイクダウンは取られるだろう」とコメント。最終的に平本選手の体力が消耗し、打撃の威力もなくなり、TKOか一本で斎藤選手が勝利と予想しました。

RIZINファンの間では、斎藤選手の勝利を予想する意見と平本選手の勝利を予想する意見両方あり、コアな格闘技ファンの方でも予想が難しい試合ではないでしょうか。

ライジンの歴史をけん引してきた斎藤選手が勝つのか、それとも世代交代を虎視眈々と狙う平本選手が一泡吹かせるのか。皆さんはどのように予想されますか?

ビーベットのウェルカムバナー

RIZINランドマーク5 その他の試合の勝敗予想

武田光司 vs ルイス・グスタボ(勝)

RIZINランドマーク5の勝敗予想の武田vsグスタボ戦のポスター

66.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

倉本一真(勝) vs 太田忍

RIZINランドマーク5の勝敗予想の倉本vs太田戦のポスター

66.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

RENA(勝) vs クレア・ロペス

RIZINランドマーク5の勝敗予想のRENAvsロペス戦のポスター

51.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

スダリオ剛 vs ロッキー・マルティネス(勝)

RIZINランドマーク5の勝敗予想のスダリオvsマルティネス戦のポスター

20.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

浅倉カンナ(勝) vs V.V Mei

RIZINランドマーク5の勝敗予想の浅倉vsV.V Mei戦のポスター

49.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

金原正徳 vs 山本空良(勝)

RIZINランドマーク5の勝敗予想の金原vs山本戦のポスター

66.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

雑賀”ヤン坊”達也 vs アリ・アブドゥルカリコフ(勝)

RIZINランドマーク5の勝敗予想の雑賀vsアリ戦のポスター

71.0kg/MMAルール/5分3ラウンド

【実況中】RIZINランドマーク5の結果速報

ライジンランドマーク5は代々木第一体育館にて4月29日(祝・土)に開催されます。

RIZINランドマーク5のメインマッチである注目の朝倉未来の試合の結果速報など、カジマル.comでは各試合の結果を随時更新していきます。

雑賀”ヤン坊”達也 vs アリ・アブドゥルカリコフ(勝)

1R終盤で、アブドゥルカリコフが、”ヤン坊”に、深く振りかぶった強烈な右フックをクリーンヒットさせて、そのまま、再起不能に!終始、アブドゥルカリコフがプレッシャーをかけていて、優勢でしたね。

 

金原正徳(勝) vs 山本空良

3Rまで行きましたが、金原選手が、終始優勢。カーフキックをバシバシ当てて動きを鈍らせて、何度もパンチをヒット!最後に強烈な打撃が顔面を捉え、山本選手がマットに倒れますが、ダウンにはならず、最後は寝技で金原が攻撃の連続。判定で金原が3-0で勝利!マイクパフォーマンスで、ケラコフに宣戦布告もありました。

 

スダリオ剛 (勝)vs ロッキー・マルティネス

スダリオ剛が、3ラウンドまで、終始、マウントポジションで制圧して、余裕の3-0判定勝利!マウントポジションから体重を乗せたエルボーが強烈で、ロッキーは防御するだけで精一杯。スダリオがヘビー級で、世界を目指す上で重要な勝利になったのではないでしょうか!

 

RENA vs クレア・ロペス(勝)

3ラウンドまでもつれ込み、勝敗の行方が気になっていたところ、RENAが倒れ込んだ後に、クレアが攻撃を仕掛けました。マウントから膝十字で、足で足を極めるという、非常に珍しい展開で、クレア・ロペスが勝利!残念な結果でしたが、RENAおつかれさまでした!

 

浅倉カンナ(勝) vs V.V Mei

派手な一発はありませんでしたが、浅倉カンナがV.V Meiを一方的に攻撃する場面が多かったこの一戦。3ラウンドまで行って、判定へ。制圧した印象を強く残した浅倉カンナが3-0判定勝利!今回のランドマーク5は、判定多いですね。今後の試合で、ド派手は試合が来ると期待しています!いずれにせよ、浅倉カンナ選手、経験差のある選手に対して勝利を手にしたことについて、おめでとうございます!

 

武田光司 vs ルイス・グスタボ(勝)

有効打が多かったグスタボが2-1で、武田を下しました!私としての印象は、3-0くらいの内容でした。武田選手は、テイクダウンを取りに行きましたが、目立った攻撃はなく、グスタボからの打撃を逃れるためのグラウンドといった印象です。戦績的に似た選手だっただけに、拮抗した対戦となったようです!

 

斎藤裕(勝) vs 平本蓮

派手な一打はなかったものの、キワキワでのせめぎ合いで息を呑む場面が多かった一戦でした!2-1で斎藤裕選手の勝利。金網に追い込んで膝で平本の足を削りに行きつつ、テイクダウンで攻めの姿勢を印象付けたところがジャッジに響いたのではないでしょうか。見応えのある一戦でしたね!

 

牛久絢太郎 vs 朝倉未来(勝)

1Rは、両者カウンターが得意な中、朝倉未来選手はあえて打撃を積極的に打つという、ある種リスクを取りながら戦う姿勢を見せていました。

2Rは、打撃からのこうちゃく状態が多かったラウンドでした。朝倉の素早い打撃をみつつ、冷静に対応できていた点は、牛久選手の高度な動体視力を証明することになったのではないでしょうか。

3Rも朝倉の打撃からの牛久のクリンチ。真剣同士の戦いのような、紙一重レベルの瞬間が多々ありました。

最終的には、3-0で朝倉未来の勝利!

 

総評

ほとんどの試合が、判定決着。非常にレベルの高い回だったのではないでしょうか!朝倉未来選手の今後の活躍にも期待です!

 

【早わかり】ブックメーカーでRIZINランドマーク5に賭ける方法ガイド

こちらでは、ブックメーカーを利用してRIZINランドマーク5に賭ける方法を紹介します。

PC端末はもちろん、スマホ端末でサクッと始められるので、これまでにオンラインカジノのブックメーカーを利用したことがない方は、ぜひ以下の説明を参考にしてみてくださいね!

スポーツベッティングの始め方ガイド

まずは、入会特典のバナーをクリックして、ボーナス画面に遷移し、ボーナスの内容を確認した上で、サイトに移動しましょう!

そのあとは、サクッとアカウントを作って、スポーツベッティングセクションに移動して、ベットしたい競技を選んでかけるだけ!

限定ボーナスを使えば、すぐに賭けることが可能です。

もし、キャッシュを使ってかけたい場合は、以下の入金プロセス紹介イメージをぜひチェックお願いします!

特に始めやすいクレジットカード、そして使い勝手の良いベガウォレットについて、紹介しておきます。

入金方法のガイド

まずは手軽に始められるクレジットカードを使って、その後にベガウォレットを使う流れが良いでしょう。もしお持ちのクレジットカードがオンカジに対応していない場合は、ベガウォレットで始めるのがおすすめです!

登録特典

最後にカジマル限定の登録特典を紹介します。他では獲得できないお得なボーナスなのでこの機会にスポーツベットに挑戦してみてはいかがでしょうか?

コニベット

コニベットにまだ登録いただいていない方は、Casimaru限定の登録特典をおつけします。

賭け条件1倍の$40のボーナス、そして賭け条件がない30回のCasimaru限定フリースピンは、非常に魅力的ですよ!

※ボーナスの詳細は下記バナーをクリックした遷移先のボーナスページに記載

なお、登録だけでもらえる特典だけでなく、キャッシュバックなどなどオンラインカジノ初心者の方でも安心してご利用いただける特典も用意されているので、ぜひ試してみてくださいね!

コニベットの登録バナー

コニベットのカジノのレビューページを確認する

コニベットの入金不要ボーナスのレビューページを確認する

遊雅堂

カジマルから遊雅堂に登録すると、もれなく¥3,500の無料ボーナス(カジノ用)を始め、豪華なウェルカムボーナスが獲得できます。

遊雅堂のボーナスバナー
*今なら期間限定¥2,000増量中、合計¥5,500!無料でスポーツにかけられる!

また毎週月曜日~金曜日の平日限定で10%キャッシュバックも開催中です!

予想が当たれば勝利金ゲット!外れてもキャッシュバックがもらえるので、リスクを抑えて楽しむことができます。

遊雅堂の野球キャッシュバックキャンペーンのバナー

詳細は遊雅堂の野球キャッシュバックキャンペーンの解説ページで

春にかけて日本プロ野球以外にも、サッカーJリーグや米メジャーリーグの開幕も迎、スポーツベッティングがますます盛り上がる季節です。

この機会にスポーツベッティングをやったことがない人も、ぜひこの機会に遊雅堂に登録して、フリーベットを活用してみてくださいね!

遊雅堂のカジノレビューページを確認する

遊雅堂の入金不要ボーナスのページを確認する

ビーベット

ビーベットは、新規の登録者さんにはとても嬉しい豪華特典を提供しています。

Casimaru限定の内容ですので、お見逃しなく!

スポーツ用とカジノ用と2種類のボーナスを用意しているので、お好みにあった内容の特典を選択できます。

※ボーナスの詳細は下記バナーをクリックした遷移先のボーナスページに記載

ビーベットのウェルカムバナー

ビーベットのレビューページを確認する

ビーベットの入金不要ボーナスのレビューページを確認する

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|24年わっしょい!キャンペーン2024:続きを見る
🔵 賞金総額$101,150! 太っ腹企画が再び開催!|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る
🔵 毎日賞金獲得可能!デイリーキャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 約15000名に賞金進呈!大型キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 賞金&Apple製品を獲得!豪華トーナメント|ボンズカジノ:続きを見る
🔵 賞金総額127万円越え!春のポイント奪取|遊雅堂:続きを見る
🔵 最高賞金$10,000! 豪華賞金を毎日獲得!|コニベット:続きを見る
🔵 1等賞金$15,000!アジア王者決定戦が再び!| コニベット:続きを見る

Konibetのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

スポーツベッティング情報
エキサイティングなイベント続々
🔵 八村塁を徹底解説|NBAで活躍の八村に海外の反応は?:続きを見る
🔵 アジアカップ2023|オッズ、勝敗予想、賭け方:続きを見る

新着業界ニュース
エッジーな業界情報をお届け
🔵 Hard Rock Casino Rockfordがオープン:続きを見る
🔵 Pragmatic Playが日本人向けのバカラテーブルをオープン:続きを見る
🔵 大物ラッパーDrakeがStakeとF1への参戦を発表:続きを見る
🔵 米・ニューヨークに超高層カジノが誕生:続きを見る
🔵 イギリス政府がギャンブルに対する最高ベット額を制定:続きを見る

New York iGaming市場拡大