ホーム » カジノのニュース » バリーズ、シカゴカジノの8億ドルの資金不足解消に向けて模索中

更新日:2024-06-03

バリーズ、シカゴカジノの8億ドルの資金不足解消に向けて模索中のバナー

カジマルトレジャーハンターキャンペーンカジマルトレジャーハンターキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントのバナーKonibetとプラグマのキャンペーン

バリーズによるシカゴのカジノプランは資金調達が難航中

バリーズによるシカゴのカジノプランは資金調達が難航中

画像出典:Wikimedia Commons
“https://commons.wikimedia.org/w/index.php?search=chicago+tribune&title=Special:MediaSearch&go=Go&type=image”

バリーズ (Bally’s)は、アメリカに本拠地を置く企業であり、カジノを始め、オンラインカジノスポーツベッティングなど、iGamingにおけるコンテンツを提供している大企業です。

カジノの聖地・ラスベガスにおいても、ホースシューラスベガスを経営し、アメリカのカジノ産業を作り上げてきた企業と言っても過言ではないでしょう。

そんなバリーズですが、現在アメリカ中部の大都市・シカゴにおいて、カジノを建設するプロジェクトを進めています。

このカジノの建設において、勢力を強める狙いのバリーズですが、現在カジノの建設にあたり、資金の調達に黄信号が灯っています。

バリーズの上層部は、シカゴカジノの建設に当たって、約8億ドル (日本円で約1200億円)の資金が不足していることが発表されました。

シカゴカジノは、現在、シカゴのメディア、シカゴトリビューンが所有していた土地にカジノを建設しようと計画しています。

バリーズが建設するカジノは、ラスベガスのようなホテルを併設した統合型リゾートになることが計画されています。

その為、プロジェクトは大規模と言え、総額で11億ドル (日本円で約1600億円程度)掛かると言われています。

バリーズのCFOによると、資金調達をしてシカゴカジノ建設を実現させるために、様々なパートナーとの会話を進めているとのこと。

また、バリーズがすでに所有しているカジノを売却し、シカゴカジノのための資金を調達するプランも出ているようです。

加えて、シカゴカジノの建設には、さらなるプランも浮上しています。

そのプランとは、バリーズがシカゴカジノの運営権を、トロピカーナラスベガス社に売るというもの。

トロピカーナラスベガス社は、ラスベガスにおいてカジノを建設する予定でした。

しかし、建設予定地が、メジャーリーグの球団・アスレチックスの新スタジアム建設地へと変更になりました。

その為、トロピカーナラスベガス社のカジノ建設案は白紙に戻り、最悪の場合バリーズがシカゴカジノの運営権を譲渡し、トロピカーナラスベガス社がカジノを運営する可能性も出ています。

アメリカのギャンブル産業の雄であるバリーズですが、シカゴカジノの建設はうまくいくのか。

シカゴは日本人観光客も多く訪れる土地であり、シカゴカジノが出来れば、日本のカジノファンの中には、嬉しい方も多いのではないでしょうか。

バリーズが手掛けるシカゴカジノに、注目が集まります。

ワンダーカジノの入金不要ボーナス

バリーズによるシカゴカジノの建設には、地元からも反発が

バリーズによるシカゴのカジノプランは資金調達が難航中

今回のシカゴカジノの運営権は、落札によってバリーズに決められました。

シカゴカジノの運営権の落札は、当時のシカゴ市長・Lori Lightfoot氏によって開催されています。

しかし、バリーズの落札が決まって以降、常に地元からの批判にさらされていました。

これは、落札の過程で欠陥があったと見られているためです。

バリーズもこのことは認知しており、シカゴはラスベガスのようなカジノリゾートを作るには、向いていないのではないかと危惧しています。

シカゴカジノの運営権落札においては、アメリカ政府からの捜査も入っている上、カジノがもたらす問題も、シカゴにおいて増えるのではないかと言われています。

その為、シカゴではカジノが建設されることに疑問符を持つ方も多いそうです。

バリーズによるシカゴカジノの建設は、どのような動向をたどるのか。

バリーズの資金繰りも含めて、これからのプロジェクトの進捗に注目が集まっています。

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

ボーナスハンターのバナーボーナスハンターのバナー(モバイル)

まとめ

今回は、バリーズが計画するシカゴカジノの建設において、資金が不足している一件を解説しました。

バリーズは現在、シカゴにラスベガスのような統合型カジノリゾートの建設を進めています。

しかし、約8億ドル (日本円で約1200億円)の資金不足に悩まされており、資金の調達に奔走しているようです。

また、バリーズのカジノ運営権取得には、欠陥があり、市民からはあまり良い反応を得られてないようですね。

バリーズは、ハードルを乗り越えてシカゴにカジノを建設出来るのか、これから注目です。

なお、カジマルでは自宅からでも楽しめるオンラインカジノを紹介しています。

入金不要ボーナスなど、ここだけのお得なボーナスも進呈中です!

この機会に、カジマルおすすめオンラインカジノの登録、お願いします!

おすすめのオンラインカジノ

ワンダーカジノの入金不要ボーナス

ベラジョンカジノのウェルカムオファーバナー($80+$20)

 

コニベットの登録バナー

遊雅堂のボーナスバナー

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|トレジャーハンターカジマル:続きを見る
🔵 アマギフ当たる♪緊急アンケート企画|プラグマ×カジマル:続きを見る
🔵 EURO2024はトーレスと熱くなろう!4つの特別オファー|遊雅堂:続きを見る
🔵 10万人に当選!スイボナキャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額100万円!6月のキャッシュ抽選会|遊雅堂:続きを見る
🔵 毎日当たる!デイリートーナメント|コニベット:続きを見る
🔵 連日100回以上のフリスピが当たるチャンス!|コニベット:続きを見る
🔵 14,000人以上に当選!2種類の豪華キャンペーン|エルドアカジノ:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る

PragmaticPlayとのゲーム開発企画カジマル無料トーナメントのバナー

 

スポーツベッティング情報
エキサイティングなイベント続々
🔵 八村塁を徹底解説|NBAで活躍の八村に海外の反応は?:続きを見る
🔵 ユーロ2024|無料視聴方法、優勝予想オッズ、日程:続きを見る
🔵 MLB 2024|オッズ、勝敗予想、賭け方:続きを見る
🔵 アメリカ大統領選2024|オッズ、賭け方:続きを見る

新着業界ニュース
エッジーな業界情報をお届け
🔵 米・ピーターズバーグで新カジノリゾート計画が発表:続きを見る
🔵 ヒップホップ界からの爆誕!Snoop Doggのスロット登場:続きを見る
🔵 Pragmatic Playが日本人向けのバカラテーブルをオープン:続きを見る
🔵 【独占】Baricata配信者ランキング1位神美姫RINインタビュー:続きを見る

New York iGaming市場拡大