ホーム » えっ、勝っちゃった!? 70歳男性、初オンライントーナメントで2,000万円獲得|WSOP
シェアする:

アイオワ州在住のロン・マクミレンさん(70歳)が、オンラインで実施されている2020年WSOPの”$1,000バイイン – ノーリミットホールデム トーナメント”で王座につき、$188,214(約2,000万円)を獲得した。当トーナメントには、1,026人もの参加者がおり、激しい競争が繰り広げられたことが垣間見える。

888-poker-casino-register-now

なお、マクミレンさんは、今回のオンラインポーカーのトーナメント参加は初めての試みだったという。ただし、マクミレンさんは、過去にもWSOPに参加したことがあり、ライブでの腕前には自信があったようだ。

過去の最高記録は、2014年のWSOPで$1,500バイインのトーナメントで12位で、賞金の約300万円を獲得していた。

今回のマクミレンさんの決断的な判断が功を奏した瞬間が、WSOPの公式ツイッターアカウントでシェアされている。

なお、最終局面のマクミレンさんのハンド、および2位に終わったプレーヤーのハンドは以下の通りであった。フロップで劣勢だったものの、マクミレンさんがターンでフラッシュを成立させ勝利を収めた。

wsop-last-hands
wsop-last-community

当該トーナメントのトップ5は、以下の通り。

順位名前とアカウント名賞金
1Ron McMillen ‘MacDaddy15’$188,214
2Ryan Torgersen ‘Im.Sorry’$116,379
3Wade Griffith ‘WillowG23’$81,972
4Ruth Ruffman ‘crazeelf666’$58,482
5Chris Moody ‘moodeez’$42,301
6Ian Steinman ‘apokerjoker2’$30,995

マクミレンさんは以前からライブポーカーで健闘を続けてきただけに、今回の勝利は決してまぐれではなく、学習や経験に裏付けられたポーカーの戦略知識やスキルが、ここまで上りつめた大きな要素であったことは言うまでもない。ただ、オンラインポーカーというリラックスできる空間でプレイしたことが、マクミレンさんのスキルを最大限に引き立てたのかもしれない。

そして、マクミレンさんの勝利が、多くのオンラインポーカープレーヤー、そして、ベテランポーカープレーヤーに勇気を与えたのではないだろうか。

(2020年のWSOPのグローバル向けトーナメントはGGPokerで今後も開催予定である。詳細の日程は、リンクから確認可能)

bodog-online-casino-review
オンラインポーカーあり
888-poker-casino-review
オンラインポーカーあり
シェアする:
Add friend for LINE
Follow our Twitter account
Check all questions in the forum.
ベストカジノ
5.0 rating
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
(入金ボーナス入金不要ボーナス)
5.0 rating
ボーナス合計: 条件1倍¥2,000
(入金不要ボーナス)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大$930 さらに +20回スピン
(入金ボーナス入金不要ボーナス)
新紹介カジノ
4.5 rating
ボーナス合計: 最大103,000円
(入金不要ボーナス入金ボーナス)
4.8 rating
ボーナス合計: 最大$80
(入金不要ボーナスキャッシュバック)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥15,000 & 30スピン
(入金不要ボーナス入金ボーナス)
3.5 rating
ボーナス合計: 最大$1,000 & 1,000スピン
(入金ボーナス入金不要ボーナス)
Ask a question on our community board
オンラインカジノ - 日本語版オンラインカジノ比較サイト
© Copyright 2020 Casimaru.com 会社概要 - オンラインカジノで遊ぶことはとても楽しいですが、利用するにあたって過度にプレイすることがないように、注意を払うことが必要です。カジノではある段階で勝つことが保証されていますが、一方で負けてしまうこともあります。予算に見合った責任あるプレイをすることを常に心がけましょう。ギャンブル依存症本人のための自助グループ