VegaWallet - 入金方法

ホーム » VegaWallet - 入金方法
3.5 rating
ボーナス合計: 最大$930
(入金ボーナス、入金不要ボーナス)
詳細をチェック
4.3 rating
ボーナス合計: 最大$ 650
(入金不要ボーナス、入金ボーナス)
詳細をチェック
2.8 rating
ボーナス合計: 最大¥100,000&25回フリスピ
(入金ボーナス)
詳細をチェック
5.0 rating
ボーナス合計: ¥106,500
(無料ボーナス、入金ボーナス、 フリースピン)
詳細をチェック
4.5 rating
ボーナス合計: 最大$520&30スピン
(入金不要ボーナス、入金キャッシュバック)
詳細をチェック

4.5 rating
ボーナス合計: 最大$797 + 77スピン
(入金ボーナス)
詳細をチェック

4.5 rating
ボーナス合計: ¥1,500 + 270回フリースピン
(入金不要ボーナス、 フリースピン)
詳細をチェック

4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥200,000 + 更に追加200スピンと$45
(入金ボーナス、入金不要ボーナス、フリースピン)
詳細をチェック

4.0 rating
ボーナス合計: 最大¥401,000 + 200スピン&スポーツ用ボーナス
(入金ボーナス)
詳細をチェック

ベガウォレット/Vega Wallet

ベガウォレット(Vega Wallet)とは、新しく誕生した決済方法です。ベガウォレットはヴィーナスポイントのよく似たサービスですが、いくつかの改善点があります。

先日、多くのオンラインカジノで決済手段として受け入れられているたヴィーナスポイントがサービス提供が終了したことを背景に生まれた決済方法です。

ついに、ベガウォレットの公式サイトが誕生して詳細情報が公開されるようになったので、この記事ではベガウォレットがどのようなサービスなのかを確認していきます。

ベガウォレットの概要

ベガウォレットは、ヴィーナスポイントと同じようにポイントを利用して決済を行うサービスです。ベガウォレットでは、現金を入金することでポイントを購入します。そし、そのポイントをアカウントに保管することで、オンラインカジノなどでの決済に利用することができます。

ポイントは1ポイント=1ドルとして、を日本円で購入することができます。

また、アカウント内にあるポイントは、同様に「1ポイント=1ドル」として、個人の銀行口座に出金することができます。

なお、実際に着金するのは円に換算された金額となります。また、最低換金額は50ポイント、換金上限額はありません。

ベガウォレットは、これまでヴィーナスポイントに対応していたオンラインカジノにて、決済手段として使用することができます。ベガウォレットに対応予定のオンラインカジノとしては、以下が挙げられます。

ジパングカジノ/ベラジョンカジノ/ラッキーニッキーカジノ/カジノジャンポリー/カジノシークレット/カジ旅/ピットスターズ/ラッキーカジノ/チェリーカジノ/ラッキーベイビーカジノ/ネットベットカジノ/インターカジノ/ギャンボラ/777babyカジノ/ライブカジノハウス/ベットティルト/カジノエックス/ボードッグ/10bet/カシュミオ/まね吉/レオベガスカジノ

ベガウォレットの手数料

ベガウォレットは他の電子決済サービスと比較して、手数料が安いのが魅力です。

ベガウォレットのアカウントの作成、維持はもちろんのこと、入金、送金、受取の際には一切手数料が発生しません。そのため、いつでも気軽に取引をすることができます。

ただし、換金については平日かつ350ポイント以上をリクエストした場合、無料となります。

平日で350ポイント未満の取引の場合1.3ポイント、日祝日の取引の場合、900ポイントにつき2.9ポイントの手数料が発生します。

ベガウォレット入金と出金のメリット

以下ではベガウォレットのメリットを紹介しています。

換金スピードが速い

ベガウォレットは換金スピードが速いのが魅力です。朝8時までに出金申請した場合、15時までに送金完了します。

また、15時までの申請をした場合、当日中に95%以上の送金が完了します。一般的な銀行のように長い時間待つ必要がないのが、ベガウォレットの大きなメリットとなります。

ただし、土日祝など、銀行休業日は手続きを行うことはできません。また、申請内容に不備のある場合や、休み明けで申請が集中するときは時間の掛かることがあります。

ポイントバック制度がある

ベガウォレットにはポイントバック制度があります。このポイントバック制度では資金を受け取る際に0.2%、送金時には取引額の0.6%分のポイントを受け取ることができます。

例えば、ベガウォレットのアカウントに100.000円分を入金する場合、200円分のポイントを受け取ることができます。このポイントバック制度があることによって、オンラインカジノでベガポイントを使用すればするほど、多くのポイントを受けとることができます。

1ヶ月のポイントバック最大額は、20,000ポイントです。

また、毎週火曜・土曜は「ベガの日」となっており、抽選が行われます。この抽選に参加するためには、ベガウォレットでポイントを送付するだけです。そして、ベガIDが抽選番号となり、抽選結果により下1桁、下2桁、下3桁が一致すれば当選となり、最大で送付金額の500倍のポイントを受け取ることができます。

日本語のカスタマーサポートがある

ベガウォレットでは日本語のカスタマーサポートを用意しています。公式サイトには問い合わせフォームがあるので、ここから問い合わせてみましょう。

もしも24時間以内に返信がない場合は、カスタマーサポート([email protected])までメールをを送るようにしてください。

ベガウォレットは海外のサービスとなりますが、日本語のカスタマーサポートがある点は大きなメリットとなります。

ベガウォレット入金と出金のデメリット

以下ではベガウォレットのデメリットを紹介しています。

土日祝日に換金手続きができない

ベガウォレットはとても便利なサービスですが、土日祝日に換金手続きを行うことができません。すぐに資金が必要な場合でも、月曜日まで待つ必要があります。この点はデメリットとして挙げることができるでしょう。

口座凍結の可能性がある

ベガウォレットを利用している際、稀に口座が凍結する場合があります。チャージバック、ポイントバック制度の乱用などが原因で、アカウントが凍結される場合があります。

ただし、安全性を保つため、怪しい行動が見られた際も、アカウント凍結となる可能性もあります。

アカウントが凍結されてしまった場合、再度利用できるようにするためにはいくつかの手続きが必要となるので、普段から使い方には気をつける必要があります。

ただ、アカウントが凍結された場合でも、残高を取り上げられるということはありません。全ての残額分が補償されるため、その点は心配をしなくてもいいでしょう。

ベガウォレットとヴィーナスポイントの違い

ベガウォレットのサービスは、いくつかの点でヴィーナスポイントと違いがあります。

ここでは具体的にどのような違いがあるのかを紹介します。

ポイントが購入できる

ベガウォレットとヴィーナスポイントは、共にポイント制度を利用するという点で共通しています。

しかし、ヴィーナスポイントでは現金を利用してポイントを購入することができず、最初に提携サービスを利用してその後にヴィーナスポイントのアカウントに送金することでポイントを獲得する、という手順を踏む必要がありました。

しかし、ベガウォレットでは直接現金を使用してポイントが購入できるようになっているので、より利便性が高いのが魅力です

本人確認の必要がない

ヴィーナスポイントでは1週間に10000ドル以上を受け取る場合、本人確認をする必要がありました。

しかし、ベガウォレットでは特に本人確認を義務付けておらず、取引額に関係なく自由に利用することができます。

本人確認をする場合、書類を集めたり、写真を撮影したりなど多くの手間があります。また、場合によっては書類が拒否されてしまうなど、時間がかかってしまうこともあります。

ベガウォレットではこのような面倒な点が一切ないので、よりユーザビリティが高いと言えます。

手数料

ベガウォレットとヴィーナスポイントは、共にアカウントの作成、維持、入金、送金、受取に手数料が発生しない点は同じです。そのため、いつでも気軽に取引をすることができます。

しかし、ベガウォレットもヴィーナスポイントも換金の際には手数料が発生するという点は共通しています。

ただし、ヴィーナスポイントは、換金する場合必ず1000ポイントにあたり1.8ポイントの手数料が発生していたのに対して、ベガウォレットであれば平日の350ポイント以上の換金であれば、手数料が無料となります。

ベガウォレットでは日曜日・祝日の利用を避けることで、換金手数料を無料とすることが可能となります。

ポイントバック制度

ヴィーナスポイントとベガウォレットの両方がポイントバック制度を用意していますが、ベガウォレットの方がユーザーに有利な条件となっています。

ヴィーナスポイントでは100ポイントの送金に対して0.5ポイントのポイントバックを受け取ることができました。つまり、還元率が0.5%ということになります。

一方で、ベガポイントでは、資金を受け取る際と、送金する際の両方でポイントバックを受けることが可能となりました。

また、送金時の還元率も0.6%と、ヴィーナスポイントとよりも高く設定されています。

さらに、ヴィーナスポイントではポイントバックの上限を1ヶ月1000ポイントとしていたところ、ベガウォレットでは上限を20,000ポイントまで上げています。

そのため、ポイントバック制度はかなり改善されたということができます。

ベガウォレットの始め方

以下ではベガウォレットの始め方を紹介します。

ステップ1 公式サイトにアクセス

まずはベガウォレットの公式サイトにアクセスします。そして、トップページにある「会員登録」をクリックしましょう。

ステップ2 メールアドレス

最初にメールアドレスを入力します。そして、「私はロボットではありません」というチェックボックスにチェックして「メール送信」をクリックします。

ステップ3 メールの確認

登録したメールアドレスにメールが送信されます。そして、メールの本文に、「お申込みページ」と書かれている箇所のリンクをクリックします。

ステップ4 個人情報の入力

リンクにアクセスをすると、登録フォームが表示されます。

このフォームにパスワード(16文字以上40文字以下)、フルネーム(漢字)、フルネーム(フリガナ)、フルネーム(アルファベット)、生年月日、住所、秘密の質問を入力します。

その後、利用規約を確認して、「利用規約に同意します」にチェックを入れた上で、「登録する」をクリックしましょう。

ステップ5 メールの確認

ベガウォレットに登録したメールアドレスに、「本登録手続き完了のメール」が届きます。このメールの受信を持って、アカウント登録手続きが完了となります。

ステップ6 入金

アカウントを作成したら、早速アカウントに入金をしましょう。入金した金額は1ドル=1ポイントとして、アカウントに加算されます。ポイントの購入は銀行振込での対応となっており、1日2,000円~50万円で購入することができます。

なお、日本円で入金することができますが、その際は日本国内都市銀行のアメリカドルの現金売却レート(Cash. Buy Rate)と同水準のリアルタイムレートが適用されます。

入金をするには、マイページにログインをした上で、「購入」をクリックします。そして、入金額を入力し、「申請を確定する」をクリックします。すると、振込先となる銀行口座情報が表示されるので、その口座に振り込みを行います。この振込先の口座情報は毎回変更されるので、ご注意ください。

また、振込時には、振込依頼人名の欄に「今回の購入ワンタイムコード」を入力するのを忘れないようにしてください。問題がなければ、ベガウォレットに着金後10~20分程度でアカウントに反映されます。

ヴィーナスポイントからベガウォレットへの移行手続き

これまでヴィーナスポイントを利用していたという方は、引き続きサービスを利用するために、ベガウォレットにアカウントに移行手続きが必要となります。

この手続きを行うことで、これまで使用していたヴィーナスポイントのポイントを引き続き、ベガウォレットで利用することができます。また、ログインパスワード、IDも変更する必要はありません。

アカウントの移行手続きは、ヴィーナスポイントホームページ>ログイン>「ベガウォレットの移行を行う」から行うことができます。

なお、この移行手続き2022年7月31日まで可能です。8月以降はベガウォレットサイトより新規登録が必要となります。

 カジマル.com|世界のエンタメ最新情報を発信
© Copyright 2022 カジマル.com|世界のエンタメ最新情報を発信
Powered by WordPress | Mercury Theme