【デモあり】ムーンプリンセストリニティ スロット / Moon Princess Trinity の詳細解説

ホーム » オンラインスロット » 【デモあり】ムーンプリンセストリニティ スロット / Moon Princess Trinity の詳細解説

更新日:2024-02-08

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|24年わっしょい!キャンペーン2024:続きを見る
🔵 賞金総額$101,150! 太っ腹企画が再び開催!|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額$300,000! Evolutionをプレイしよう|コニベット:続きを見る
🔵 毎日賞金獲得可能!デイリーキャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 約15000名に賞金進呈!大型キャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 賞金&Apple製品を獲得!豪華トーナメント|ボンズカジノ:続きを見る
🔵 賞金総額127万円越え!春のポイント奪取|遊雅堂:続きを見る
🔵 最高賞金$10,000! 豪華賞金を毎日獲得!|コニベット:続きを見る
🔵 1等賞金$15,000!アジア王者決定戦が再び!| コニベット:続きを見る

Konibetのキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

 

カジマル新年わっしょいキャンペーンカジマル新年わっしょいキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントコニベットとPragmaのキャンペーン

ムーンプリンセストリニティとは

ムーンプリンセストリニティ(Moon Princess Trinity)とは、2023年2月16日に新たに誕生したムーンプリンセスシリーズのオンラインスロットです。

Play’n GOを代表するオンラインスロットであるムーンプリンセスは、これまで第1弾のムーンプリンセスに加えて、ムーンプリンセス100もリリースされ、シリーズ化されてきました。

最新作であるムーンプリンセストリニティのグラフィックや全体的な雰囲気は前作と大きく異なりません。

しかし、ゲームフィーチャーに若干変更があり、今回のスロットはギャンブル性が抑えられているという印象があります。

では、具体的にムーンプリンセストリニティとこれまでのスロットにはどのような違いがあるのでしょうか。

この記事では前作との違いを含め、ムーンプリンセストリニティがどのようなオンラインスロットなのかを紹介していきます。

コニベットの限定ボーナスコニベットの限定ボーナス(モバイル)
カジマル無料トーナメントコニベットとPragmaのキャンペーン
オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

【ムーンプリンセストリニティを無料でお試しプレイ】

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

ボーナスハンターのバナーボーナスハンターのバナー(モバイル)

ムーンプリンセストリニティの基本情報

  • リール数:5リール
  • ペイライン数:なし
  • RTP (還元率):96.2%
  • ベット金額 (Min~Max):$0.10 ~ $100
  • プロバイダー:Play’n GO

コニベットの登録バナー

ムーンプリンセス、ムーンプリンセス100との違い

ムーンプリンセスシリーズの違い

これまでリリースされてきたムーンプリンセス、ムーンプリンセス100とどのように違うのかをみていきましょう。

フィーチャーは同じものが搭載されていますが、それぞれ若干の変更が加えられています。

マルチプライヤーの仕組み

前作である ムーンプリンセス、ムーンプリンセス100では位置に関係なく、配当が成立した際はマルチプライヤーを獲得することができました。

しかし、ムーンプリンセストリニティではハイライトされたスポットにて配当が成立した場合のみ、マルチプライヤーが獲得できるという仕組みに変更されました。

これによって、従来よりもマルチプライヤーが獲得しにくく、高額配当につながりにくくなってしまいました。

メーター

ムーンシリーズには配当が成立することで貯まっていくメーターが存在します。

前作ではこのメーター数は3に設定されていましたが、ムーンプリンセストリニティでは6に増やされています。

これにより、トリニティフィーチャーの発生難易度がかなり高くなっています。

フリースピンではなく、全消しボーナス

前作ではスロット上にあるワイルドシンボル以外のすべのシンボルを消滅させることで、フリースピンを獲得することができました。

しかし、ムーンプリンセストリニティではフリースピンの代わりに、ベット額の50倍の配当が得られるという内容に変わりました。

フリースピンで高額配当を狙うのではなく、50倍の配当が確約される点はリスクを取りたくない方にとってはムーンプリンセストリニティの魅力だとも言えます。

最大配当

ムーンプリンセスシリーズでは、それぞれのスロットで獲得できる最大配当が異なります。それぞれのスロットの最大配当は以下の通りです。

  • ムーンプリンセス:5,000倍
  • ムーンプリンセス100:15,000倍
  • ムーンプリンセストリニティ:4,000倍

前回のムーンプリンセス100では、最大配当が初代ムーンプリンセスの3倍である15,000倍まで引き上げられました。

そのため、今回のムーンプリンセストリニティでも高額配当が期待されていましたが、シリーズで一番低い4000倍となっています。

ちなみに、それぞれのペイアウト率は以下の通りです。

  • ムーンプリンセス:96.5%
  • ムーンプリンセス100:96.2%
  • ムーンプリンセストリニティ:96.2%

ペイアウト率においては、初代ムーンプリンセスのみ、若干高くなっています。

ムーンプリンセスシリーズの違いのまとめ

決済方法 ムーンプリンセストリニティ ムーンプリンセス ムーンプリンセス100
RTP 96.20% 96.50% 96.20%
ボラティリティ 高い とても高い 高い
最大配当 4,000倍 5,000倍 15,000倍
フィーチャー ・ウイニングスポットマルチプライヤー
・トリニティ機能再突入可
・ガールズパワー
・トリニティ機能
・選べるフリースピンラウンド
・マルチプライヤー最大100回
・フリースピン最大100回

ムーンプリンセストリニティの特徴

ここではムーンプリンセストリニティのフィーチャーについて1つずつ見てきましょう。

マルチプライヤー

ムーンプリンセストリニティのマルチプライヤー

ムーンプリンセストリニティでは青く光った特別なスポット(ウイニングスポット)があります。スポットはスピン毎に5カ所設定されいます。

このスポットに停止したシンボルで配当が成立した場合、マルチプライヤーを獲得することができます。

ガールズパワー

ムーンプリンセストリニティのガールズパワー

このガールズパワーは前作にも搭載されていたフィーチャーとなります。

ムーンプリンセスシリーズではベースゲーム中に配当が成立しなかった場合、そのスピンの後にガールズパワーが発動することがあります。

これが発動するかどうかは、完全にランダムです。

ガールズパワーはスロットの右側に表示されているキャラクターによって、それぞれの特殊能力が発揮されます。

それぞれのキャラクターのガールズパワーは以下の通りです。

  • LOVE:プリンセスシンボル以外の1種類のシンボルを別のシンボルに変換
  • STAR:最大2個までワイルドシンボルが、ランダムの位置に出現
  • STORM:プリンセスシンボルを除いた2種類のシンボルが消滅

トリニティメーター

ムーンプリンセストリニティのメーター

こちらの機能もガールズパワーと同じように、前作から引き継がれている機能です。

ムーンプリンセスシリーズでは、スロットの左側にトリニティメーターが設置されています。

このメーターは、プリンセスシンボルで配当が成立するとたまっていきます。

この時、プリンセスシンボルが3つで1つ、プリンセスシンボルが4つで2つ、プリンセスシンボルが5つで3つメーターが貯まる仕組みです。

メーター数は6であり、これが満タンになるとフリースピンを1回分獲得でき、LOVE → STAR → STORMの順にガールズパワーが発動します。

この際、マルチプライヤーはリセットされないので、高額配当を獲得しやすくなります。

全消しボーナス

ムーンプリンセストリニティ全消しボーナス

ムーンプリンセストリニティでは、グリッドのすべてのシンボルを消すことができた場合、ベット額の50倍のボーナスを受け取ることができます。

図柄の説明

ムーンプリンセストリニティの高配当シンボル

ムーンプリンセスシリーズでは、すべて同じシンボルが採用されています。

前作同様、ムーンプリンセストリニティには美少女のキャラクターが描かれた3種類の高配当シンボルが登場します。

ムーンプリンセストリニティの低配当シンボル

これらの他、ハートや星が描かれた低配当シンボルが4種類あります。これらがスロット上に、縦または横に3つ以上連続して停止することで、配当を獲得できます。

また、プリンセスシンボルについては全く同じシンボルである必要はなく、違う柄の高配当シンボル同士が隣接して停止した場合でも、配当を受け取れます。

ムーンプリンセストリニティのワイルドシンボル

その他、月のワイルドシンボルがあります。

ムーンプリンセストリニティを実際にプレイしてみた感想

これまでのムーンプリンセスとデザインがほぼ同じのため、プレイ開始時は特に大きな変化は感じられませんでした。

しかし、今回トリニティに導入された「ウイニングスポットマルチプライヤー」が搭載されたためか、ベースゲームでも中程度の勝利金が複数回獲得できました。

また、トリニティスピンについても、スピン自体は1回のみですが、トリニティ再突入機能があるため、思っていた以上に高配当が得られました。

既存作のように、3種類のフリースピンモードから好きなものを選ぶ楽しみはなくなりましたが、シンプルながらも安定的に当たりが出た印象を受けました。

ムーンプリンセストリニティがおすすめの理由

ムーンプリンセストリニティを過去のムーンプリンセス、ムーンプリンセス100と比較すると、改悪されたのではないかという声も聞かれます。

しかし、ペイアウト率が96.2%に設定されている点を見ると、高額配当は狙いにくくなったとしても、安定的に稼ぎやすくなったと考えられます。

また、ムーンプリンセストリニティではフリースピンを獲得する代わりに50倍の配当が確約されます。

そのため、リスクを取らずに、よりリラックスしてプレイできるでしょう。

ムーンプリンセスシリーズでは、ムーンプリンセス100でかなりボラティリティーがあげられました。

そのため、今回のムーンプリンセストリニティでは射幸性が抑えられ、オンラインカジノ初心者でも楽しみやすくなったと言えます。

ムーンプリンセス100で損をしやすい、全く配当が獲得できないと感じた方は、よりバランスの取れたムーンプリンセストリニティをプレイしてみるのがいいでしょう。

ムーンプリンセストリニティをプレイできるオンラインカジノ

ムーンプリンセストリニティは、遊雅堂ベラジョンカジノインターカジノミスティーノで先行配信されていました。

現在は、PlaynGoのゲームを取り扱っているオンラインカジノでプレイ可能です。

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

ボーナスハンターのバナーボーナスハンターのバナー(モバイル)

プロバイダー情報

Play’n GO(プレインゴー)は、ギャンブル業界向けにオンラインカジノゲームを作成するソフトウェア開発会社です。

同社は2005年にスウェーデンで設立され、以来、業界をリードするゲームプロバイダーの1つになりました。

Play’n GOのポートフォリオには、オンラインスロット、テーブルゲーム、ビデオポーカー、スクラッチカードなど、様々なカジノゲームが含まれています。

そして、Play’n GOの開発するゲームは高品質のグラフィックス、革新的なゲームプレイ機能で知られているだけではなく、様々なデバイスでゲームを楽しむことができる互換性が高く評価されています。

また、カジノゲームの開発に加え、プレイヤー管理システム、支払い処理、詐欺防止ツールなど、オンラインカジノ向けのバックエンドソリューションも提供しています。

UK Gambling Commission、Malta Gaming Authority、Alderney Gambling Control Commissionなど、複数のゲーム当局からライセンスを取得しているので、安全性が高いのも魅力です。

PlaynGoの代表作には、「Golden Ticket 2」や「Reactoonz 2」、「Sweet Alchemy 2」などがあります。

まとめ

ムーンプリンセストリニティはPlay’n GOの大人気シリーズであるムーンプリンセスの最新作です。

シリーズ作品の中ではギャンブル性を抑えており、初心者でもプレイしやすくなったのが魅力です。

早速カジマルおすすめのオンラインカジノに登録して、ムーンプリンセストリニティをプレイしてみましょう。