10%法完全ガイド|利点欠点から効果的な使い方まで徹底解説

ホーム » 10%法完全ガイド|利点欠点から効果的な使い方まで徹底解説

更新日:2024-07-17

10%法完全ガイド|利点欠点から効果的な使い方まで徹底解説のバナー

オンラインカジノランキングへバナーオンラインカジノランキングへバナー(モバイル)

新着キャンペーン
お得な情報盛りだくさん
🔵 カジマルオリジナル|ミッションポッシブル:続きを見る
🔵 【日曜まで】プレゼントあり♪アンケート企画|プラグマ×カジマル:続きを見る
🔵 新作ゲームのフリースピンをゲット!|コニベット:続きを見る
🔵 限定!メンマちゃんと遊ぼうキャンペーン|コニベット:続きを見る
🔵 賞金総額$30,000!バカラ限定キャッシュドロップ|コニベット:続きを見る
🔵 スピンを回してプレゼントをゲット!|コニベット:続きを見る
🔵 総額$315,000デイリートーナメント|コニベット:続きを見る
🔵 日替わり特典がパワーアップ!夏祭り企画|ミスティーノ:続きを見る

Konibetのシーズンキャンペーンカジマル無料トーナメントのバナー

 

 

カジマルミッションキャンペーンカジマルミッションキャンペーン(モバイル)
カジマル無料トーナメントのバナーBaricataとのキャンペーン

10%法(10パーセント法)とは?

10%法(10パーセント法)とは?

10%法 (テンパーセント法)とは、オンラインカジノにて使える、戦略法の一つです。

オンラインカジノでは、ライブカジノで実際のディーラーによるゲームの進行の元、様々なゲームが遊べます。

バカラ、ルーレット、ブラックジャックはもちろん、それぞれのゲームの亜種や、各プロバイダーオリジナルのゲームが用意されています。

そんなライブカジノですが、オンラインでプレイするため、通常のランドカジノで禁止されている様々なカジノの戦略を使用できます。

中でも、おススメのカジノ戦略法は、10%法です。

10%法は、その名の通り、軍資金の10%を賭け続けるカジノの戦略です。

手持ちの資金に応じて、賭け額を上げ下げ出来る為、比較的ローリスクにプレイできます。

また、コツコツ稼げるうえ、連勝が続くと、かなりの資金を獲得できるのが特徴です。

初心者から上級者まで簡単に実践できる上、どのゲームにおいても利用できるので非常におススメです。

この記事では、10%法における、利点や欠点はもちろん、各ゲームにおける10%法に賭け方を紹介します。

この記事を参考にして、ぜひオンラインカジノで10%法を実行してみましょう!

10%法が使えるカジノゲーム、ベット方法

10%法が使えるカジノゲーム、ベット方法

10%法は、カジノで人気のブラックジャック、バカラ、ルーレットで使用できます。

基本的に、10%法は、2分の1の確率で配当を獲得できるゲームに賭けられます。

ここでは、10%法を用いた場合における、それぞれのゲームでの賭け方を紹介します。

バカラ

10%法が使えるカジノゲーム、ベット方法 (バカラ)

バカラのルールでは、プレーヤー・バンカーサイドに2枚のカードが配られ、どちらが高い値を出すのか予想します。

日本人の間で特に人気のゲームであり、特別なスキルが必要ないため、初心者の方も簡単にプレイできるゲームです。

そんなバカラですが、タイを除くと、結果は2分の1であるため、10%法を使用できます。

しかし、10%法を使う場合は、タイに賭けず、プレーヤー、バンカーのみに賭けるように気を付けましょう。

ルーレット

10%法が使えるカジノゲーム、ベット方法 (ルーレット)

ルーレットでも、10%法を使用できます。

ルーレットのルールでは、ディーラーがスピンさせたボールが、どの番号に落ちるのかシンプルに予想します。

バカラと同様、プレイするに当たって特別な知識は必要ないため、初心者から上級者まで簡単に遊べます。

そんなルーレットですが、ボールが落ちる数字を予想する以外にも、様々な賭け方があります。

その中でも、赤・黒や偶数・奇数など、2分の1の確率で勝敗が決まる賭け方が用意されているのです。

ゆえに、10%法で用いる場合は、これらの2分の1で勝敗が決まるルーレットの賭け方を選択し、ベットしましょう。

ブラックジャック

10%法が使えるカジノゲーム、ベット方法 (ルーレット)

ブラックジャックは、ディーラーとプレーヤー、どちらが持ち札の合計値を21に近づけさせるのかを予想するゲームです。

カジノと言えばブラックジャックと言えるほど、人気のゲームであり、多くのプレーヤーが遊んでいますね。

そんなブラックジャックのルールにおいても、ディーラー、プレーヤーが勝利する確率は2分の1のため、10%法が有効です。

ブラックジャックのベーシックストラテジーをもとにプレイするのが有効とされていますが、運要素も強いゲームです。

その為、ブラックジャックにおいて賭け方を工夫する10%法は効果があると言えますね。

コニベットの登録バナー

10%法の基本的なやり方、使い方

10%法の基本的なやり方、使い方

10%法のやり方、使いかたは非常にシンプルです。

10%法の仕組みは非常にシンプルなので、この機会に初心者の方も活用してみましょう。

なお、10%法では、ベット額を上げ下げは厳禁です。

ベット額を上げ下げしたい場合は、軍資金を増額もしくは減額しましょう。

10%法のやり方:ステップ1

まずは、遊ぶゲームと資金を準備しましょう。

ここでは、計算しやすい100ドルを軍資金で用意したと仮定します

10%法のやり方:ステップ2

ここで、早速ゲームをプレイ。

今持っている資金 (=100ドル)の10%をベットしましょう。

ここでは、100ドルX10%=10ドルをベットします。

10%法のやり方:ステップ3

最初のゲームが終わったら、次のゲームも同じようにベットしましょう。

最初のゲームで勝利した場合は、軍資金が110ドルのため、110ドルX10%=11ドルをベットします。

最初のゲームで負けてしまった場合は、軍資金は90ドルのため、90ドルX10%=9ドルを賭けましょう。

なお、軍資金の10%が小数点以下の値が出た場合は、切り上げ・切り捨てどちらでも構いません。

10%法のやり方:ステップ4

次のゲームでも、軍資金の10%をステップ3と同じ要領でベットしましょう。

なお、計算が面倒な方は、電卓の準備をおススメします。

10%法をブラックジャックで実践してみた

ここで、実際に10%法をブラックジャックで実践してみました。

今回は、100ドルの資金を用意し、5ゲームに渡って10%法を実践しました。

10%法をブラックジャックで実践:1ゲーム目

10%法をブラックジャックで実践 (1ゲーム目のベット)

1o%法をブラックジャックで実践の1ゲーム目は、100ドルの資金があるので、総資金の10%に当たる10ドルをベット。

10%法をブラックジャックで実践 (1ゲーム目の結果)

配られたカードは、17であるため、スタンド選択しました。

結果は、ディーラーが25になり、バーストしたため、見事勝利。

20ドルを獲得しました。

10%法をブラックジャックで実践:2ゲーム目

10%法をブラックジャックで実践 (2ゲーム目のベット)

1o%法をブラックジャックで実践の2ゲーム目は、110ドルの資金があるので、11ドルをベット。

10%法をブラックジャックで実践 (2ゲーム目の結果)

20を獲得したものの、ディーラーが21を引いたため、負けてしまいました。

これで1勝1敗です。

10%法をブラックジャックで実践:3ゲーム目

10%法をブラックジャックで実践 (3ゲーム目のベット)

1o%法をブラックジャックで実践の3ゲーム目は、99ドルの資金があるので、9ドルをベット。

99ドルの10%は、9.9ですが、今回の実践では、小数点以下の数字は切り捨てた額をベットします。

10%法をブラックジャックで実践 (3ゲーム目の結果)

結果はプレーヤーハンドで18を引き、ディーラーが25でバースト。

見事勝利し、18ドルを獲得しました。

これで、2勝1敗です。

10%法をブラックジャックで実践:4ゲーム目

10%法をブラックジャックで実践 (4ゲーム目のベット)

1o%法をブラックジャックで実践の4ゲーム目は、117ドルの資金があるので、11ドルをベット。

117ドルの10%は、11.7ですが、今回も小数点以下を切り捨てた11ドルをベットします。

10%法をブラックジャックで実践 (4ゲーム目の結果)

結果は、プレーヤーハンドが24でバーストしてしまったため、負けてしまいました。

これで、2勝2敗のイーブンです。

10%法をブラックジャックで実践:5ゲーム目

10%法をブラックジャックで実践 (5ゲーム目のベット)

1o%法をブラックジャックで実践、最後の5ゲーム目は、106ドルの資金があるので、10ドルをベット。

ここは、勝ち越して、実践を終えたいところです。

10%法をブラックジャックで実践 (5ゲーム目の結果)

プレーヤーハンドが19を引く中、ディーラーハンドが22でバースト。

見事勝利し、20ドル獲得しました。

5戦行った結果、3勝2敗です。

10%法をブラックジャックで実践:結果

10%法を使用して、5ゲームブラックジャックをプレイした結果、3勝2敗の結果になりました。

今回の10%法の収益を、以下の表にまとめてみました。

回数 資金 ベット額 勝敗 獲得配当 合計収支
1回目 $100 $10 $20 $10
2回目 $110 $11 × $0 -$1
3回目 $99 $9 $18 $17
4回目 $117 $11 × $0 $6
5回目 $106 $10 $20 $16

今回は、最終的に16ドルの利益を生み出せました。

また、負けたとしても資金の減りが少なく、長い時間ブラックジャックをプレイできますね。

コツコツ利益を積み上げたい方には、おススメの攻略法と言えます。

ワンダーカジノの入金不要ボーナス

10%法は最強?それとも勝てない?

10%法は最強?それとも勝てない?

10%法は、数多くあるオンラインカジノの攻略法の中でも、最強なのでしょうか?

答えは、「最強ではないが、非常に有効」だと言えるでしょう。

特に、オンラインカジノで、長い時間をおいた時に、効果を発揮する攻略法だと言えます。

10%法は、連勝した場合に、利益の増加のペースが早くなるため、大きな効果を発揮すると言えます。

また、一回の負けでは、そこまで大きな損失がないため、軍資金が全て溶けてしまうようなリスクはかなり低いと言えますね。

10%法を実践で使用する際の、ハードルもかなり低いため、初心者はもちろん、上級者のオンカジプレーヤーでも使用している方が多数います。

しかし、その分、ゲーム状況に応じた、柔軟な賭けが出来ません。

ダランベール法は勝てないココモ法は勝てないと言われるベット戦略にも、その理由や攻略法は存在します。

10%法の使用に慣れてきた方は、ゲームの進行によって、他の攻略法に切り替えるなど、さらなる応用を自身で加えてみるのが良いですね。

【関連記事】

10%法の実践シミュレーション・早見表

10%法の実践シミュレーション・早見表

ここでは、実際に10%法を使用して、バカラをプレイした場合の収支のシミュレーションを紹介します。

資金は$100で、ゲーム数は10回です。なお、10%が小数点以下の場合は切り捨てています。

このデータを参考にして、自身の賭け方に10%法が合っているのか、精査してみましょう!

ゲーム数 資金 賭け金 勝敗 ゲーム終了後の資金
1 100ドル 10ドル 90ドル
2 90ドル 9ドル 99ドル
3 99ドル 9ドル 108ドル
4 108ドル 10ドル 118ドル
5 118ドル 11ドル 107ドル
6 107ドル 10ドル 117ドル
7 117ドル 11ドル 106ドル
8 106ドル 10ドル 96ドル
9 96ドル 9ドル 105ドル
10 105ドル 10ドル 115ドル

今回、バカラを10回プレイした結果は、6勝4敗。

運がよく、過半数以上のゲームを勝利出来ました。

シミュレーションの結果から、10%法は、連勝が続いた場合、一気に資金が増えると分かりましたね。

リスクも少ないため、コツコツとプレイすれば、かなり長くプレイできるでしょう。

【関連記事】

 

カジノシークレットの入金不要ボーナス

10%法のメリット

10%法のメリット

10%法のシミュレーションでも分かったように、10%法はかなり有効な戦略だと分かりました。

ここでは、10%法のメリットをそれぞれ紹介していきます。

使い方がシンプルで初心者でも簡単

10%法は、その名の通り、資金の10%を賭け続けるだけのシンプルな戦略です。

特別な計算やスキルは、必要ないため、カジノ初心者の方には特におススメと言えますね。

また、計算が苦手な方でも、電卓などを準備して10%法を利用すれば難なく実行できます。

また、資金に合わせて掛け金が増減するため、比較的ローリスクであるのも魅力的です。

連勝で利益が増大

10%法のシミュレーションんでも分かったように、連勝した場合、資金はかなりのペースで増大します。

特にバカラは、一方のサイドにおける10連勝などが頻繁に発生するゲームです。

その為、連勝を見極めて10%法を利用すれば、かなりのBIGWINを期待できます。

ベラジョンカジノの入金不要ボーナス

10%法のデメリット

10%法のデメリット

ここでは、10%法のデメリットを紹介します。

10%法を含め、どの戦略にもデメリットが存在します。

以下で紹介する、10%法のデメリットを頭に入れて、10%法を実践しましょう。

開始時の賭け額が高め

10%法のデメリットとして、開始時の賭け額が高いことが挙げられます。

10%法は、資金の10パーセントを賭ける為、1ドルや2ドルなどで賭けられるゲームが多い中、比較的高い金額を賭けなければなりません。

あまりにも賭け額が高すぎる場合は、軍資金を減らすなど、工夫しましょう。

連敗後の回収が長期戦になる

10%法を使うさらなるデメリットとして、連敗した場合の回収が長期戦になることが挙げられます。

これは、連敗が続くと、賭け額が減っていく10%法のシステムが起因していると言えますね。

「残高が半分以下になった時に賭けをやめる」やゲーム数を目安に、予め損切りライン・利益確定ラインを決めておきましょう。

損切りラインが見極めにくい

10%法を利用するデメリットとして、損切りラインが決められていない点が挙げられます。

また、比較的ローリスクな戦略のため、気づいたときには資金が、最初の3分の1に減っていた、なんてことも起こり得ますね。

10%法は、特に明確な損切りラインが決められていないため、「資金が2分の1になった場合」や「5連敗続いた場合」など、予め損切りラインを決めておきましょう。

テッドベットの入金不要ボーナス

10%法を使う時の注意点

10%法を使う時の注意点

10%法を使う時の注意点として、2分の1で勝敗が決着するゲーム、賭け方に活用する点がまず挙げられます。

特に、ルーレットでは、数字に賭けるのではなく、偶数・奇数、赤・黒など、2分の1で勝敗が決着する賭け方で実践するように気を付けましょう。

また、ベット額を増減するのも10%法において厳禁です。

10%法は、資金の10%を賭け続けることで、効果が表れます。

その為、ベット額を上げ下げしたい場合は、軍資金を増減するようにしましょう。

10%法は、コツコツプレイする方に向いている戦略法であり、長い時間プレイすればするほど、堅実に利益を上げられる可能性が高まります。

しかし、裏を返せば、ローリスク・ローリターンの戦略だと言えますね。

ギャンブル性が高く、1発の勝負で大儲けしたい方にはあまり向いていません。

爆発力の高い、大きい勝ちを楽しみたい方は、他のカジノ戦略を使う方がベターと言えますね。

コニベットの登録バナー

オンラインカジノで10%法を使って遊ぼう!

オンラインカジノで10%法を使って遊ぼう!

実際に、オンラインカジノで10%法を使ってみましょう!

カジマルでは、初心者から上級者まで、全てのギャンブラーにおススメのオンラインカジノを紹介しています。

そんな中でも、カジマルが特におススメするオンラインカジノは以下の通りです。

  • 遊雅堂

遊雅堂のボーナスバナー
遊雅堂は、全面に押し出された、和のデザインが特徴のオンラインカジノです。

もともとVIP用のカジノとして設立されたため、遊雅堂は様々なプレーヤーから好評を受けています。

特に、最大95,000円獲得できる初回入金ボーナスや、様々なアイテムを獲得できるマイレージプログラムは見逃せません!

日本人ディーラーによる日本語のライブカジノもあるので、オンラインカジノ初心者でも問題なくプレイできるでしょう。

  • コニベット

コニベットの登録バナー
コニベットは、全2,600種類以上のゲームを取り揃える、日本マーケットで特に人気のあるオンラインカジノです。

コニベットでは、キャッシュバックに加え、最大1.5%のコニベットのリベートボーナスなど、お得なボーナスプログラムが用意されています。

もちろんライブカジノも豊富なため、10%法を楽しみたい方には持っていこいのサイトです。

  • エルドアカジノ

エルドアの入金不要ボーナス
エルドアカジノは、ライブカジノの取扱数がが業界トップクラスのオンラインカジノです。

さらに豪華なボーナスプロモーションも定期的に開催しています!

中には、賭け条件1倍のボーナスを獲得できるキャンペーンもあるので、遊べば遊ぶほどお得にカジノを楽しめます。

その上、エルドアカジノは、日本円での決済も可能なため、わざわざ外貨に両替する必要がありません。

昨今は円安が進んでいるので、かなり魅力的と言えますね。

10%法以外の戦法

10%法以外の戦法

10%法以外にも、様々なカジノ戦略が存在します。

以下が、おススメのカジノで使える戦法です。

10%法は、資金の10%を賭けるだけで実践できる上、他も戦略とも組み合わせやすいと言えます。

その為、初心者の方にもおススメです。

また、ベット額を規則に応じて引き上げるバーネット法やグッドマン法も、一緒に覚えて使い分けてみましょう。

なお、ブラックジャックやバカラには、定番の攻略法が存在します。

バカラでは、バカラの罫線、ブラックジャックではブラックジャックのベーシックストラテジーなどは定番中の定番なので、慣れてきたら必ず頭に入れておきましょう!

オンラインカジノで使える攻略法は、ギャンブルでの収益を増やす方法として非常に有効的ですが、それぞれに良し悪しがあります。

数多くの攻略法のメリット・デメリットをマスターし、ギャンブルをメリットを最大限生かしましょう!

エルドアの入金不要ボーナス

10%法に関するよくある質問

10%法に関するよくある質問

ここでは、10%法に関するよくある質問を紹介します。

10%法の名前の由来、意味は何ですか?

10%法の名前の由来は、資金の10%を賭け続けることに起因しています。

資金の10%を賭け続ける以外、何もしなくてよいので、初心者の方でも簡単に実践できますね。

10%法は有効な攻略法ですか?

10%法は、簡単に実践できるため、リスクも低いため、かなり有効な攻略法と言えます。

特に、コツコツ賭け続けて、長い期間で利益を獲得したい方には、向いている攻略法と言えますね。

その反面、ハイリスク・ハイリターンのゲーム展開を望む方には、あまり向いていない攻略法です。

10%法で負ける時にはどうしたらいい?

10%法は、明確な損切りラインが無く、負けが込んでくると、資金を多く溶かしてしまうリスクがあります。

その為、10%法を利用する場合は、予め損切りラインを自身で決めておくことがキーと言えますね。

特に10%法は、連敗した時の損失を取り返すのに時間がかかるため、「5連敗した時は撤退」などの損切りラインが有効と言えます。

まとめ

今回は、オンラインカジノで使える攻略法の一つである、10%法を紹介しました。

10%法は、資金の10%を賭け続けるだけのシンプルな攻略法で、初心者の方でも簡単に実践できます。

また、比較的ローリスクな攻略法のため、長くコツコツゲームをプレイしたい方には、特におススメです。

使用できるゲームも多いため、10%法を利用して、オンラインカジノを楽しみましょう!

なお、カジマルでは、オンラインカジノ未登録の方向けに、豪華特典を進呈しています。

入金不要ボーナスなど、ここだけの特典をお見逃しなく!