ルーレットの必勝法

ホーム » カジノの戦略 » ルーレットの必勝法

ルーレットはカジノゲームの中でも、とりわけルールが分かりやすく、上級者から初心者まで幅広い層のカジノプレーヤーに人気のあるゲームです。なお、ルーレットの攻略においては、初心者でもすぐにテクニックが習得しやすく、学習したスキルが結果に出しやすいです。

ルーレットは、一見単純で運要素しかないカジノゲームと思いがちですが、運に任せるだけではなく、様々な戦略を駆使することで、必ず勝率を上げることが可能です。一回一回のプレーにおいては、必ず勝つ方法はありません。しかし、カジノゲームのプレイ結果を評価する上で大事なことは、回別、ラウンド別という短いスパンで見るよりも、長期的なスパンでどれだけ資金を増やせかに尽きるでしょう。一度大きなアタリを出し、それ以降負け続けてトータルの損益結果がマイナスになってしまったら、”勝った”とは言い難いですね。長期的な勝率を上げることが、カジノゲームにおける本当の意味での必勝法です。

当記事では、ルーレットの勝率を上げることに徹底的にフォーカスし、必勝法としてルーレットの攻略法を紹介します。様々な攻略法を紹介するので、ぜひ自分のプレイスタイルや予算に合ったアプローチを選び、活用しましょう!

ルーレットの概要おさらい

ルーレットの必勝法を説明する前に、ルーレットに関する重要事項をおさらいしておきましょう。もし、必勝法の中で知らない言葉や、ルールの理解が十分でないと感じたら、当サイトのルーレットの詳細解説ページを参照することをおすすめします。

“単純なカジノゲームだから”と、高をくくっていると痛い目にあってしまうかもしれません。基本事項をキチンと認識しておくことは、必勝法を活用する上での前提です。

ルーレットの必勝法を活用する上での重要事項

冒頭でも説明した通り、当サイトで紹介するルーレットの必勝法を使えば、ルーレットで稼ぐことができる可能性が上がります。しかし、紹介する方法は一回一回のベッティングに対して必ず勝てるという非現実的な理論ではありません。カジノゲームにおいて絶対に勝てる方法はありませんし、あったらカジノはとっくのとうにになくなっているでしょう。そして、短期的な勝ちは長期的なカジノライフの勝ちを保証しません。

ゆえに、長期的なプレイ結果に対する勝率を上げることが、カジノゲームにおける本当の意味での必勝法と言えるでしょう。そのため、ルーレットの必勝法を使ったとしても短期的に負けてしまうことはあるでしょう。カジノをプレイする前にしっかりと予算を認識し、目標利益や最低負け額を最初に決めて、資金管理をながらゲームで遊ぶことが大切です。

なお、ルーレットに限らず、ギャンブルにおけるゲームには、ハウスエッジ、つまりカジノへ支払う手数料のようなものが含まれています。わずかですが、プレイヤーよりもカジノ側の方が勝つ確率が高くなっています。無謀な賭け方をして、カジノの思うツボにならないように、戦略的に長期的な勝ちをつかみ取ることを強く意識しましょう。

とは言え、どんなにルーレットの必勝法を駆使したとしても、運の要素が左右している以上、負けるときは負けてしまいます。そういう時はいさぎよく切り上げ、長期的な勝ちを目指し戦略を練り直し改善をはかりましょう。当サイトで紹介するルーレットの必勝法があなたのカジノプレイの勝率アップにお役に立つことを願っております。

ルーレットの必勝法1:2/3ベット法

まず最初に紹介するルーレットの必勝法は「2/3ベット法」です。2/3ベット法はルーレットの必勝法の中でも特に勝率が高く、なんと98.48%の確率で的中させることができます。ただし、2/3ベット法はいつでも使用できるというわけではなく、条件が揃った時のみに限り使用することができます。

2/3ベット法を使用できるのは、3倍配当のゲームです。カジノ攻略法で有名なマーチンゲール法やモンテカル法、フィボナッチ数列法が適用できる赤・黒や奇数・偶数を狙う方法とは違うんですね。ルーレットの3倍配当の賭け方を具体的に挙げると、1~12までの数字、13~24までの数字、25~36までの数字に対して賭けるダズンベット、もしくはテーブル上の列に並んだ12の数に賭けるカラムベットがあります。つまり、これらのルーレットの賭け方は36個の数字のうちの1/3の数字に対して賭けることになります。

2/3ベット法ではその名の通り、ダズンベット、カラムベットの各3カ所の中から2カ所を選んで賭ける方法です。つまり、合計で2/3の数字に対して賭けます。

なお、2/3ベット法を適用できるタイミングは、限られているので注意が必要です。対象のタイミングは、ダズンベットまたはカラムベットの同一箇所に3回連続で入った時のみに限定されます。これが他のルーレットの必勝法と大きく異なる点です。2/3ベット法ではとにかく同じ結果が3回出るまでは利用することができないことになっています。

2/3ベット法の使用手順

ステップ1.数回空回しをする

まずは2/3ベット法を使用する前に、賭けずにそのままルーレットを回しましょう。そして、ルーレットが3回連続で、ダズンベットまたはカラムベットの同一箇所に入るまで空回しを続けましょう。

ステップ2.チップを賭ける

空回しをして、同一箇所に3回連続で入ったら、それ以外の2ヶ所にベットをします。2/3ベット法では、当たった場合1単位分の利益、負ければ2単位分の損失が出ることとなります。

2/3ベット法の理論

ではなぜ2/3ベット法では、ダズンベットまたはカラムベットの同一箇所に3回連続で入った後でないと活用することができないのかを説明していきます。

まず、合計37個のスポットがあるヨーロピアンルーレットを使用したとしましょう。そして、2/3ベット法で賭けない数字グループをA、賭ける数字グループをBとします。この時、Aは0~13までの合計13個の数字、Bはその他の24個の数字とします。

この場合、Aグループに球が入る可能性は13/37=35.14%、Bグループに球が入る可能性は24/37=64.86%となります。これを基に計算すると、Aグループに3回連続で球が入る確率は、4.34%、4回連続で入る確率は1.52%となります。つまり、4回目にルーレットを回した時に、98.48%の確率でBグループに球が入るという計算になります。そして、この数値が2/3ベット法の的中率となるわけです。

このように、2/3ベット法がいかに当たりやすいかは確率的観点で定量的に計算され、証明されているのです。98.48%という確率から、外れる確率の方が圧倒的に低いことが分かりますよね。

2/3ベット法のメリット

2/3ベット法のメリットは、もちろんその的中率の高さです。他のルーレットの必勝法と比較しても、その的中率の高さはダントツであり、初心者の方におすすめのルーレットの必勝法です。また、2/3ベット法で使用するチップは2単位で済むので、少ない資金で活用できる点もメリットのひとつとして挙げられます。

2/3ベット法のデメリット

一方で、2/3ベット法のデメリットとして挙げられるのが、連敗が続いた場合、損失額が増えてしまう恐れがある点です。2/3ベット法の場合、勝った時の配当は負けた時の損失の半分です。そのため、連敗が続けば続くほど、負けた分を取り戻すことが難しくなります。2/3ベット法は98.48%という高い的中率が魅力的ですが、すでに説明した通りギャンブルである限り負ける可能性は否定できません。そのため、たとえ的中率が高くても、資金管理はしっかりと行うようにしましょう。

また、ランドカジノの場合、空回しを要求することが禁止されています。ランドカジノで2/3ベット法を使用する場合には、実際にお金を賭けて、同じ結果が3回出るまで待たなければなりません。一方で、オンラインカジノであれば、空回しを何度も実行することができます。

ルーレットの必勝法2:666戦略

2/3ベット法に加え、ルーレットの必勝法として多くのプレイヤーに利用されているのが、「666戦略」と呼ばれる方法です。666戦略ではインサイドベットのスプリットベット、ストレートアップ、アウトサイドベットの赤黒賭けを利用します。ルーレット(ヨーロピアンルーレットの場合)の37個の数字のうち33個の数字に賭けるため、勝率が約89%と非常に高くなるのが666戦略の特徴です。したがって、初心者にもおすすめのルーレットの必勝法だと言うことができます。

666戦略の手順

666戦略ではユニットで計算していくこととなります。ここではわかりやすいように1ユニット=1ドルとして計算します。

ステップ1

666戦略では、まず赤黒賭けで「赤」に36ユニットを賭けます。(実際に賭けをするのは「赤」でも「黒」でも構いません。ここでは分かりやすく「赤」に賭けることとします。)

ステップ2

次に、スプリットベットで「黒」の数字が並んでいる計6ヶ所に4ユニットずつ賭けます。ここでは、ステップ1と異なる色を選択することが重要です。赤黒賭けとスプリットベットで異なる色を選択することで、より多くのスポットを選択することができるようになります。

ステップ3

最後に、ストレートアップでチップが置かれていない「黒」の数字3つに2ユニットずつ賭けます。この際、ヨーロピアンルーレットを使用した場合、7個の数字が空いているはずです。その中から好きな数字を3つ選びましょう。

これらのステップ全工程を通して、全部で33のスポットに賭けることができます。以上の通り、スプリットベット、ストレートアップ、赤黒賭けをすべて利用すると、合計66ユニットを使用していることになります。このゲームで勝利できた場合、得られるユニットは6となります。このように、3つの6が並ぶことから、このルーレットの必勝法は「666戦略」と呼ばれています。

ルーレットの必勝法3:チップの賭け方におけるルーレットの必勝法

ルーレットにおいては、「チップをどのように賭けていくか?」に関して、ルーレットの必勝法を活用することができます。数学的な根拠に基づき賭けを進めていくことで、損失を一度で取り戻したり、損失を少なくしたりすることができます。ここでは、プロの方もも使用している人気のルーレットの必勝法を紹介します。

3−1:マーチンゲール法

ルーレットの必勝法として定番のひとつがマーチンゲール法です。マーチンゲール法はルーレットの2倍配当の偶数奇数、赤黒などの賭け方で使用することができます。詳細は、当サイトのマーチンゲール法の解説ページに記載しております。当セクションでは重要事項を記載するので、概要理解にご活用ください。

マーチンゲール法とは18世紀に考案された戦略です。数あるルーレットの必勝法の中でもプログレッシブ型と言われる攻めの賭け方です。

マーチンゲール法はいたってシンプルです。まず、任意の金額を賭けます。そして、負けたら賭け金を2倍にすることを繰り返します。例えば、一番最初に1ドルを賭け、負け続けた場合には以下の通り、賭け金を増やしていきます。

1ドル→2ドル→4ドル→8ドル→16ドル→32ドル→64ドル→128ドル→256ドル…

一度でも勝利した時点で、一番最初のベット額に戻します。マーチンゲール法のルールはただこれだけですので、非常に簡単です。このマーチンゲール法では、負けたとしても次のゲームでその2倍の金額を賭けられます。さらに、それまでの損失を1回の勝利で取り戻すこともできます。

マーチンゲール法のデメリットとしては、負けが続けば続くほど、賭け金が大きくなってしまう点に尽きます。すでに紹介した賭け金の変化の仕方からも分かる通り、最初のベット額が1ドルであっても、すぐに100ドルを超えてしまいます。そのためマーチンゲール法を使用する際には、ある程度の資金を用意しておく必要があります。

また、カジノのテーブルには最大ベット額が設けられていることがあります。マーチンゲール法を使用していて、ベット額がテーブルベットを超えてしまうと、それ以上賭けを続けられなくなります。その場合、それまでの損失を取り戻せなくなってしまう恐れがあり注意が必要です。

3−2:ココモ法

次に紹介するルーレットの必勝法はココモ法です。ココモ法は主にヨーロッパを中心に使われているルーレットの必勝法です。カラムベッドやダズンベットなど、3倍配当ゲームで活用することができます。

ココモ法の賭け方はマーチンゲール法とよく似ていますが、ベット額の算出方法が異なります。ココモ法では、ゲームに負けた場合、前回と前々回の賭け金の合計を次のゲームで賭けます。1回目、2回目のベット額を1ドルと設定し、負け続けた時には、以下通りに掛け金が増大していきます。

1ドル→1ドル→2ドル→3ドル→5ドル→8ドル→13ドル→21ドル…

ココモ法は賭け金を倍にしていくマーチンゲール法に比べ、賭け金の増え方が緩やかです。そのため、マーチンゲール法のようにテーブルベットを気にする必要はほとんどありません。そして、一度でもゲームに勝った時点で、賭け金は最初の1ドルに戻ります。

ココモ法では賭け金が大きくならないため、一度に大金を稼ぐことができるルーレットの必勝法ではありません。しかし、負けが続いて、勝利が伸びれば伸びるほど、勝った時に配当が大きくなるのが特徴です。ただし、3倍配当のゲームでは勝率は約33%です。連敗がずるずると続いてしまう可能性が十分考えられます。そうすると、損失を取り戻せないまま、賭け金ばかりが増えてしまうことが考えられます。調子が悪いと感じたら、ココモ法を続けるのではなく、早めに損切りをしてしまったほうがいいでしょう。

3−3:バーレー法

次に紹介するルーレットの必勝法はパーレー法です。パーレー法は別名「逆マーチンゲール法」とも呼ばれています。その呼び名の通り、パーレー法もまたルーレットの必勝法の中では攻めの戦略と言えます。基本的に、ルーレットの2倍配当のゲームで使用することができます。

マーチンゲール法では負けた際に次のゲームで2倍の金額を賭けていきます。一方、パーレー法では勝った際に次のゲームで2倍の金額を賭けます。つまり、パーレー法では元の資金から利益を生み出し、勝った時にだけ賭け金を上げていきます。そのため、負けたとしても失うのは生み出した利益分のみであり、元々の資金には損失が出にくいのが特徴となります。

パーレー法で一番最初に1ドルを賭けた場合、以下の通り賭け金が増えていきます。

1ドル→2ドル→4ドル→8ドル→16ドル→32ドル→64ドル→128ドル→256ドル…

このように、賭け金が急速に増えていくので、勝ち続ければ、大きな利益を獲得することができます。しかし、一度でも負けてしまうと、それまで稼いだ金額を一気に失ってしまいます。そのため、パーレー法ではあまり欲張りすぎずに、タイミングを見計らって利益を確定させることが必要です。「あらかじめ何連勝したら一度ゲームをやめる」「何勝したら、他のルーレットの必勝法に切り替える」など、自分のルールを設定しておくといいでしょう。

ルーレットの必勝法をマスターしよう

以上がルーレットに適用できる必勝法です。これまで、説明してきた通り、ルーレットの必勝法の種類は一つだけではありません。攻めのタイプのものや、守りのタイプのものなど、各アプローチには特徴があります。その日の資金や各回の状況を戦略を選ぶ際に考慮し、ルーレットの必勝法を上手く使い分けることが大切です。

ルーレットの必勝法を上手く活用すれば、ルーレットの勝率はアップし稼ぎやすくなるでしょう。ぜひこの記事で紹介しているルーレットの必勝法をマスターして、実践に活かしていきましょう!

Check all questions in the forum.
ベストカジノ
4.5 rating
ボーナス合計: 最大¥395,000 + 更に追加$40
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.8 rating
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.0 rating
ボーナス合計: 最大$930 さらに +20回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
(入金ボーナス登録ボーナス)
カジノニュース
日本でカジ旅のスロットから高額賞金が連発中!
日本でカジ旅のスロットから高額賞金が連発中!

注目の新登場スロットが今熱い!ちょこっとスタートでも大丈夫!

ベラジョンカジノのテーブル上限3倍にアップ!
ベラジョンカジノのテーブル上限3倍にアップ!

Evolution Gaming社のライブバカラで設定変更!ハイローラー必見です!

ベラジョンカジノで仮想通貨決済利用開始
ベラジョンカジノで仮想通貨決済利用開始

ついに仮想通貨による入金と出金が可能に!業界一番の豊富な決済方法!

Ask a question on our community board