ホーム » ポーカーのニュース » ネイマールをカルチャーアンバサダーに抜擢|ポーカースターズ

ネイマールとポーカースターズ

ポーカースターズが、新しくカルチャーアンバサダーとして、世界的に有名なサッカー選手であるネイマール選手を起用したことを発表しました。

今回のネイマール選手の起用には、彼がFlutter社に属するオペレーターとのマーケティングパートナーシップを継続していることが理由となっています。

そもそも、ネイマール選手は20155月に、初めてポーカースターズにブランドアンバサダーとして参加しました。ネイマール選手は自身でポーカーを好んでプレイしており、イベントにも参加しています。

また、ネイマール選手はテレビ広告やアートデザイン、音楽などこれまで幅広い分野において関わってきています。そして、これまでポーカースターズと協力して、Spotifyにてライブ配信をするなどの活動もしてきました。

ポーカースターズのブランドおよびクリエイティブのグローバルディレクターであるMartin Nieri氏は、今回のネイマール選手の起用について次のように述べています。

「ネイマール選手は世界的に認められたスポーツ選手であるだけではなく、クリエイターでもあります。この提携はポーカースターズにとって、新しいエキサイティングな何かの始まりを示しています。そして、この業界で初めて、ポーカー界を揺るがす瞬間を作ります。」

また、新しくカルチャーアンバサダーに任命されたことについて、ネイマール選手は以下のように述べています。

「ポーカーは僕にとって単なるゲームではなく、何かそれ以上の存在です。ポーカーとは1つのコミュニティであり、1つの文化です。だから、僕はポーカーが好きなのです。」

「僕はこれから始まるポーカースターズとの活動にとてもワクワクしています。僕たちはすでにたくさんの分野で提携してきました。」

「音楽は僕にとって情熱です。そのため、音楽が最初となりましたが、それ以外もできることがたくさんあります。今後、どのように提携してけるかが楽しみです。」

以上のことから、ポーカースターズの長期的な計画が垣間見え、ネイマール選手の起用はとても納得できますよね。

背景込みで要約すると、ポーカーは世界的に有名な遊びではありますが、まだまだメインストリームではないなく、文化として育てていくことが重要である。そこで、多方面で影響力のあるネイマール選手を起用して、世界中の若者中心にポーカーに対するイメージを育てていく、といったところでしょうか。

カジマル.comとしても、ポーカーがどんどん人気になっていくことを願っています!テキサスホールデムの戦略など、さまざまなコンテンツがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

poker-stars-casino-review

更新日:4月 26, 2021

カジノ選びお助け
Add friend for LINE
Follow our Twitter account
casimaru-bonus-hunters-pro-7
ベストカジノ
5.0 rating
ボーナス合計: 最大$1,035
(入金ボーナス、無料プレーボーナス、入金不要ボーナス)
詳細をチェック
4.8 rating
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件80回スピン
(入金ボーナス、入金不要ボーナス)
詳細をチェック
4.5 rating
ボーナス合計: $10 + 270回フリースピン
(入金不要ボーナス、 フリースピン)
詳細をチェック
4.5 rating
ボーナス合計: 最大¥395,000 + 更に追加$35
(入金ボーナス、入金不要ボーナス)
詳細をチェック
4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥395,000+200回スピン+$35
(入金ボーナス、フリースピン 、登録ボーナス)
詳細をチェック
4.5 rating
ボーナス合計: 最大$1,500 + 200スピン + α
(入金ボーナス)
詳細をチェック
5.0 rating
ボーナス合計: $30&リベート率アップ
(入金不要ボーナス、優良リベートシステム)
詳細をチェック
4.5 rating
ボーナス合計: 最大$520
(入金不要ボーナス、入金キャッシュバック)
詳細をチェック
4.3 rating
ボーナス合計: 最大¥200,000 + 更に追加200スピンと$35
(入金ボーナス、入金不要ボーナス、フリースピン)
詳細をチェック
4.8 rating
多種ボーナスあり: 最大$1,000
(カジノ用ボーナス、ハイローラー用、スポーツベッティング用)
詳細をチェック
© Copyright 2021 カジマル.com|カジノ情報プラットフォーム
Powered by WordPress | Mercury Theme